タグ:挿し木 ( 20 ) タグの人気記事

短切した休眠枝の利用によるハイブッシュブルーベリーの大量増殖

極短い枝での挿し木の手法についてのレポートです。

1本が2~3cmと言うことで「普通の場合の3倍程度増やすことが可能であるが慣行法と比較して苗の生育は劣る」
と言うことのようです。

詳しくは↓こちらをご覧ください。
短切した休眠枝の利用によるハイブッシュブルーベリーの大量増殖
↑pdf

こちらは要約だけですが普通のHPなので軽いです。
短切した休眠枝の利用によるハイブッシュブルーベリーの大量増殖


詳しくは↑のレポートを見ていただくのが一番だと思います。


これについては実はtoppoさんが去年の春に挑戦されたのですが残念ながら上手く行かなかったようでした。↓
toppo(とっぽ)の園芸Blog

問題点も幾つかあったようですが温度管理は難しそうだと私も見て感じました。


レポートではなかなかの好成績のようですから、きちんと管理できるようなら有望な方法なのかもしれません。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-08-26 20:59 | 調査研究紹介 | Comments(3)

シャシャンボの挿し木の難易度

f0018078_1515861.jpg


去年のシャシャンボの緑枝挿しの近況です。

1ポットに大体5本くらいずつ挿したと記憶していますが何とか発根にまで至っていそうなのは1ポットに1本程度(1ポットのみ2本)という結果のようです。
今後枯れる可能性もあるから成功率は2割程度と言ったところでしょうか。
今回はそれでも良い方だったと思います。

7月2日の挿したときの記事↓
シャシャンボも緑枝挿しの季節&シャシャンボの近況


比較と言うわけでもなかったのですが同じ頃に挿したパウダーブルー1ポットに5本挿したもの(写真左奥)は全て発根しているようなのでザックリ言えばブルーベリーの1/5程度の成功率と言えるかもしれません。


決して高い成功率ではないのだけれど挿しておけば何本かは生き残るようなので毎年コツコツ挿しています。






シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-01-27 20:01 | シャシャンボ | Comments(8)

マルベリー(桑の木)の挿し木苗

f0018078_1658370.jpg


マルベリーの挿し木2本

割と挿し木の成功確立は低めだった桑の木(マルベリー)ですが発根してしまえばその後の成長は著しいものがあります。春に挿してもう、ブルーベリーの2~3年生くらいの枝くらいの太さになっています。
(もう1本は成長が遅いですが)

ブルーベリーもこれくらい成長が早かったら苦労しないでしょうね。コガネムシに食べられても食べられる分よりも根の成長の方が早いんじゃないかと思います(笑。


あまりに土の乾燥が早いから空いている場所に仮植えしておきました。

味的には生食では若干甘さも今一つで頼りない感じですが色素が強いからアントシアニンはかなり豊富そうな感じです。
再来年くらいにはマルベリージャムが食べられそうです♪



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-05 20:57 | ベリー類 | Comments(5)

挿し木出来る野菜たち>ナスとモロヘイヤとオクラetc

f0018078_19214820.jpg

挿し木実験でナス、モロヘイヤ、は挿し木が出来ることがわかりました。


他にオクラ(jigitariさん情報)やピーマン、しし唐(拓巳さん情報)、エンサイ(空芯采)も挿し木は出来るようです。

トマトは有名ですし、キュウリやカボチャは取り木で増やすことが出来そうです。

今朝も秋用にトマトベリーの挿し木をコンテナに植えつけておきました。

ナスもコンテナに植えつけようと思っています。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-08-20 20:19 | 菜園

桑の挿し木は緑枝が良かった。

f0018078_19553036.jpg

桑の木(マルベリー)が実をつけた様子




桑の木(マルベリー)の挿し木の経過です。
5月31日に挿し木したことを記事にしました。参照↓↓

マルベリーの実と挿し木と接ぎ木&夏グミの挿し木


1年枝と緑枝など10本ほど挿しましたが結局生き残っているのは2本だけになりました。
1年枝は全滅でやはり今の時期だと緑枝の方が良かったようです。

1本は成長芳しいから発根してくれていそうです。
f0018078_19562762.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-07-06 20:52 | ベリー類 | Comments(3)

マルベリーの実と挿し木と接ぎ木

f0018078_16533478.jpg


知り合いからマルベリーの実を分けていただきました。

マルベリーは食べたことがなくて(普通の桑の小さな実なら食べたことはあるのですが)どうもウェブ上でも無闇に良い評判も聞かないようだったから特別興味もありませんでした。


今回もらった実を食べてみて確かにビックリするほど美味しいものでもないとは思いましたが普通に甘さもあって生でも十分食べられるレベルでした。サイズはブルーベリーの中粒を2個くっつけたくらいでしょうか。
味はともかくとして紫の色素がかなり濃くて手に付くと手が紫になって洗ってもなかなか落ちません。ジャムにしたらかなりアントシアニン豊富なジャムが出来そうです。


と言うことで育てて見ようと言うことに成り枝を分けてもらってきました。
f0018078_170498.jpg




一応以前からこんな時のために一応毀れ種から生えた実生の桑を残しておいたのでそれに一つ接ぎ木して残りは挿し木しておきました。
f0018078_171301.jpg




蚕を沢山育ててらっしゃる広島さんによりますと桑の挿し木は簡単だと言っていたのでこれだけ挿したら1本くらいは発根してくれそうに思います。




他に夏グミと私が持っていないブルーベリーの枝なども分けてもらいました。
(私の方もブルーベリーを差し上げたので交換です)


夏グミは挿し木にしておきました。
カテゴリーの関係で別記事↓です。


ブルーベリーの枝についてはまた別の機会に紹介します。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-05-31 20:26 | ベリー類 | Comments(7)

夏グミの挿し木@記録記事

f0018078_16501711.jpg

マルベリーと同時にもらった枝で夏グミの挿し木もしてみました。

ビックリグミよりやや小ぶりの実のようです。
ビックリグミの受粉樹になるかもしれないのでそうしたら上手くいけばジベレリンが不要になるかもしれません。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-05-31 20:16 | グミ

ブドウの切り戻しと挿し木

f0018078_1661192.jpg

去年の秋に買ったブドウたちを切り戻しておきました。

こうしたほうが予後の成長が良いようです。
ブドウの師匠の桃太郎さんによると1月中にやったほうが良いとのことなのでぎりぎりに慌ててやりました。幸い切り口から水が上がっていないようだから大丈夫みたいです。

切った枝は例によって挿し木です。
ブドウの挿し木は初めてなんで加減が分かりませんが赤玉で他はブルーベリーと同じようにメネデールで水揚げしてルートンを切り口につけておきました。
f0018078_16102747.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-02-01 20:01 | ブドウ | Comments(5)

自家結実性があるキウイの挿し木の発根

f0018078_1853629.jpg

キウイの発根

話題に窮したので記事にしていなかった写真を掘り出して記事にしてみます。


キウイは雄樹と雌樹がないと結実しないと言われていますが香緑F1という品種は1本でも実がつくといわれています。参照↓
キウイフルーツ 特等苗 香緑F1


剪定して夏に4本ほどを一つの鉢に挿しておいた物を12月に3日に抜いたら1本だけ発根していました。



正直言って未だに1本で実が本当に付くのかいぶかしんでいるんですけどね。

追加情報なんですが近所に雄樹があれば大丈夫という話もあるようで、隣にキウイがあるからあるいは大丈夫なのかもしれません。



今年あたり花が咲きそうなんでどうなるか楽しみにしています。


春にキウイを植えつけた時の記事が↓こちらです。
キウイの植付け




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-15 20:47 | キウイ | Comments(6)

新しいブレンドの用土の比較テスト@ブルーベリー

三連休で暇なときにウェブでブルーベリーや果樹や野菜の情報を色々見ていたらちょっと面白い情報があったからブルーベリーの用土を新しいブレンド栽培するテストをすることとしました。


テストの素材は春に水揚げで砂糖水を使ったら発根率が上がるかというテストで出来た苗を使います。参照↓
砂糖水で水揚げすると発根率が良くなるか?のテストの結果
f0018078_193094.jpg





この苗たち、本当は持て余していて全部捨ててしまおうかとも思っていたのですがテストの素材としては持って来いなので2種類の用土でちゃんとポット上げしてやりました。
f0018078_1932899.jpg






片方のケースがピートモス5:鹿沼土4:パーライト1程度の用土でもう一方が今回試す用土です。

とりあえず今はブレンドの内容は内緒にしておきます(笑
半年も経てばある程度方向性は見えてきそうです。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-25 20:55 | 用土 | Comments(9)