タグ:プル ( 23 ) タグの人気記事

ブルーベリーの色づき第二段

f0018078_18384462.jpg

ブラッデンの色づき


つい先日初着色について記事にしたばかりでしたが今日は一気にあれこれ色づいているのを確認することが出来ました。


今日色づいたのを書きあげておきますと

サザンハイブッシュ系
シャープブルー
ケープフィアー
ブラッデン(↑写真)
リベール
スター

星型の咢片が特徴のスター
f0018078_18391472.jpg



ノーザンハイブッシュ系
ウェイマウス
ブルークロップ
プル
レカ
コリンズ(品種確認中)

プル
f0018078_18394610.jpg



早生が取り得のウェイマウスも今年は他のと一緒なので唯一の良い特性が生かしきれていませんね。
f0018078_1840693.jpg


結構沢山色づき始めてちょっとビックリなくらいです。



愈々、これから本格的なブルーベリーのシーズンの始まりです。

早速幾つか摘まんでいますが流石にまだちょっとばかり収穫には早いようで酸っぱい物が多いです。
でも、中にはちゃんと甘くて美味しいのもありまして

「うん!この味この味♪」

1年ぶりの美味しいブルーベリーの味を堪能することが出来ました♪




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-06-03 20:38 | ブルーベリー | Comments(4)

プルとレカの小苗の販売

f0018078_199756.jpg


毎年ホームセンターなどでよく見かけるラベルの苗ですがプルとレカも仲間入りしているのを見つけました。

プルとレカも品種登録的な権利で売買を制限された品種でしたが明らかに権利期間が終ったようですね。

どちらも比較的暖地でも育てやすい良い品種なのでこんな風に出回るのはブルーベリー栽培が広まると言う意味では良いことだと思います。


本物であることを願うばかりです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-04-01 19:08 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(8)

ブルーベリーの計測用のノギス@100円均一

f0018078_19284932.jpg


ほぼ1年ぶりの登場の100円均一ショップ(ダイソー)で買ったノギスです。

もう4年使っていますがブルーベリー以外のものを計った記憶はなかったような・・。
まあ、100円ですからこれだけ使えれば十分です。


今日計ったのはブルーレイ(左)とプルでした。
やはり初期の方が大きなサイズが出やすいですね。
(「ブルーベリーの成熟に及ぼす開花日ならびに種子数の影響」と言う調査で種子数が多い方が成熟も早くサイズも大きいとレポートされています)



道具の話が出たのでついでの話です。
近所のスーパーで中古の大きなポットが売られていたのでついつい衝動買いしてしまいました。

f0018078_19454090.jpg

青いのが普通の野菜苗などが入っているビニールポットです。


深さ35cm、直径53cmで素材は大分柔らかいので移動には向いていないようですがブルーベリーのように軽い用土で置きっ放しなら大丈夫かと思い10個買ってしまいました。(1個300円)

ブルーベリーの根は広く浅く張りますから(深さは40cm程度まであれば大丈夫とされています)この程度でも大丈夫だろうと思います。

秋には幾つか植えつけようと思いますが一つでもかなりの用土が必要そうでその点が気がかりです。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-06-14 19:27 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(6)

ノーザンハイブッシュ系品種の色づき@ブルーベリー栽培

f0018078_18171232.jpg

ウェイマウス


サザンハイブッシュ系品種はリベールとかスターとかケープフィアなどポツポツ色づいていたのですが漸くノーザンハイブッシュ系品種もようやく色づくものが出てきています。


ブルータ
ブルータは極早生で粒は小さめですが咢片の形が星型になるのが特徴的です。
さしずめリトルスターと言った所でしょうか。
f0018078_18192151.jpg




プル
f0018078_18213325.jpg





他にレカも一つ色づいていました。

愛好家達が待ちに待った嬉しい季節が本格的に始まります♪






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-06-06 20:16 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(7)

地植えと同様の用土での鉢栽培について

去年の12月にラビットアイ系台木のプルの接ぎ木をピートモス5:畑の土3:籾殻2程度の割合でブレンドした用土で鉢植えして1年様子を見ていました。

つまりは畑に地植えする時の様な土の状態で鉢植えしてみたと言うことです。当時の記事↓
コストダウン用土のテスト開始@ブルーベリー

因みに畑の土と言っても色々でしょうからなるべく水捌けが良さそうで石灰なんかはあまり混入していないところの土にされた方が良いと思います。きつい粘土質の畑けだと厳しいかもわかりません。


1年経過して特別良い生育ではないけれど適当に実らせても現在でも花芽をちゃんとつけていて元気に育っているようです。

地植えで育つのですから当たり前と言えば当たり前なのでしょう。
ピートモス50%、鹿沼土50%のブレンドの用土よりコスト的には半分以下に抑えられると思います。

苗業者の方や栽培を初めて3年くらいまでの方だと1年でちょっとでも大きくしたいと思われるでしょうからこうした用土はお勧めしませんが営利の方がハウスで鉢栽培するような場合には向いているようです。
簡単に言うと成長重視ではなくて維持管理期におけるコストダウン重視の栽培用ということだと思います。
(最大の鉢が12号くらいまでの方ならコスト的にもそれ程ではないと思いますが収穫コンテナサイズで沢山育てられる方などにもコスト的には助かるんじゃないかと思います)



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-12-10 20:18 | 用土 | Comments(6)

レカ、プル、ポラリス、トップハット、ブルーマジシャンの果肉の色@ブルーベリー栽培

f0018078_15472497.jpg

今朝は5品種を新たに果実をカットして果肉の色や種の具合を見てみました。

左下にランコーカス(淡紫色)、下にシャープブルー(淡緑色)を比較として置いてみました。

見た目としてはプルとレカの種が若干中央に纏まるような感じがする程度で他には特筆すべき点はなかったように思います。


味についてはプルについてのみ爽やかな風味が感じられてこれがプルの美味しさなのかとちょっとビックリしました。勘違いかも知れないのでもっと熟果が増えたら確認したいと思います。
今日感じた風味が本当ならプルは美味しい♪



今日はブルージェイが160g、その他が300gで計460gの収穫でした。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-06-16 20:59 | ブルーベリーの果肉の色

プルとレカの着色の記録記事

プルとレカが色づき始めました。

プル
f0018078_10142541.jpg


レカ
f0018078_10144052.jpg

[PR]
by BlueBerryNote | 2009-06-04 20:58 | 収穫関連

芽傷処理@ブルーベリー栽培

f0018078_2014961.jpg

市民農園のジャガイモ(男爵)の花が咲いていました。



又三郎さんからの情報です。
芽傷のこと

シュートやサッカーを徒長させてしまって挙句の果てに高い位置で害虫などに食害されて結局、車枝になってしまってバランスが悪い樹形にしてしまう。
ブルーベリーを栽培したことがある人なら大抵経験があると思います。


「そんな徒長枝の中間点から外向きに枝を出せたらどんなに良いだろう」


そんな問題の解決策になるかもしれないテクニックの紹介です。


徒長した枝などで枝を出したい葉芽の5mm程上で枝に傷を入れます。
おそらくこの場合は形成層よりも若干内側程度まで傷を入れるだけで良いのだろうと思います。
(写真のきり方では向こう側も切れてしまいますが実際に切るときは向こう側の受け刃には布を挟んで切れないようにしてみました)
f0018078_1682617.jpg



こんな感じの傷が残ります。
f0018078_1685212.jpg




こうしておくと傷の下の芽から新芽が出てくるということです。参照↓
やはり使える(遊べる)芽傷処理



又三郎さんによりますと
「芽傷処理は休眠明け芽吹き寸前にやるのがよい」とのことですが物は試しでやや時期外れながらやってしまいました(笑。



サツキ盆栽で行われているテクニックの一つのようです。
詳しくは又三郎さんのブログでご確認ください。




リンクに「ブルーベリーの箱庭」さんが追加されました。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-05-13 20:06 | 剪定 | Comments(11)

今年の低温要求時間について@ブルーベリー栽培

f0018078_1014038.jpg

トップハットの花と接ぎ木プルの葉芽の始動



我が家のノーザンハイブッシュ系やハーフハイブッシュ系でも殆どの品種で花芽が緩み始めだしたようです。
(動いていない品種はスパルタン、ポラリス、ランコーカスあたりです)

今年の低温要求時間対象時間(7,2度以下の時間)の積算は昨日の時点で931時間になりました。
(静岡県浜松市の気象庁の測定ポイントのデータ)

2008/12 222
2009/01 446
2009/02 205       計 873

2009/03 01~09まで 58 計 931


因みに過去3年の状況は以下の通りです。

2005/12 567
2006/01 772
2006/02 307
2006/03 227    計1873
-----------------------
2006/12 200
2007/01 369
2007/02 228
2007/03 219     計 1016
-------------------------
2007/12 305
2008/01 503
2008/02 503
2008/03 114     計1425


私が調べたところによると
ノーザンハイブッシュ系の低温要求時間は800~1200時間と言われているけれど実際1200時間と言うのは少ないようなので今年も概ね満了出来そうに思います。
参照↓
ノーザンハイブッシュ系の低温要求時間



ノーザンハイブッシュ系品種でも最近はサザンハイブッシュ系の遺伝子も混じったものがあります。そういうものは低温要求時間も短くなりそうだから全体の傾向としては低温要求時間は短くなっていくのだろうと思います。


冒頭の写真のプルですが動き出すのがかなり早いようだから低温要求時間も短めな品種であろうことが推測されます。(トップハットも)





菜園ではこんな野菜や山菜が取れています。
f0018078_1551590.jpg

玉葱(小さいものが倒れています。太い方がしっかりしていて必要なだけ収穫しています)
アスパラ(2回目の収穫です)
ブロッコリー
花菜の蕾
白菜
ブロッコリー脇蕾
プチベール

タラの芽
フキノトウ
原木椎茸



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-03-10 20:14 | 低温要求時間 | Comments(3)

ブルーベリーの接ぎ木の経過

今日もブルーベリー関係は接ぎ木をコツコツ作っています。慎重にやるので1箇所でもかなり時間がかかってなかなか捗りません。商売でもないから楽しみながら「あ~でもない、こ~でもない」と考えながらやっています。
今のところこれくらい出来ました。
f0018078_8522895.jpg

f0018078_8524534.jpg



接ぎ木を開始して1週間ほど経っていますが今のところまだ一つも穂木から芽が出ているのは確認できていません。


NZ 3BROS
多品種接ぎ木もやっていますがニュージーランドのプル、ヌイ、レカの3品種を持っている方ならこの3種接ぎなんかも面白いと思ったりもしました。我が家は2品種だけしかないからプル、レカの2品種接ぎは作りましたけどね・・・。



この後もカシオベアブルーが取れるやつを少し接ぎ木する予定です。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-03-01 20:47 | 接ぎ木 | Comments(5)