タグ:シャープブルー ( 59 ) タグの人気記事

やっと本格的にブルーベリーが咲き始めました

f0018078_19275477.jpg

シャープブルー



今年は本当にブルーベリーの開花が遅れていたわけですが、漸く本格的に咲き始めてくれているようです。

スター
f0018078_1928623.jpg



サザンハイブッシュ系でもブラッデンあたりは漸くポツポツ咲き始めたくらいです。

暖かくなってからの開花だからピンクがとても淡いですね。
(普通はもっとピンクが鮮やかだけれど)
f0018078_19281553.jpg



やはりサザンハイブッシュ系のサファイアとかシャープブルーやスターが早いのだけれど早生のラビットアイ系も同時に咲き始めてくれています。


クライマックス
f0018078_19282672.jpg



もう4月半ばですから1ヶ月くらい晩いような気がします。

開花が遅いからおそらく果実の収穫も遅れることになると思います。


普通は梅雨明け前に収穫できるサザンハイブッシュ系の早生あたりが梅雨の最中の収穫になりそうで、梅雨の収穫になりがちな中生あたりのサザンハイブッシュ系の品種たちが梅雨明けの収穫になりそうな感じじゃないかと思います。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-14 20:25 | ブルーベリー | Comments(4)

ブルーベリー、今年の一番花はシャープブルー

f0018078_1915117.jpg


シャープブルーの花が一輪だけ咲いているのを見つけました。
本来、白い花ですが寒さのためかピンク交じりの可愛い花です。


今週は寒波が来るようなので本格的に咲き出すのは来週くらいからだろうと思います。


シャープブルーに続いてサファイアとサンシャインブルーが咲きそうな感じです。

サファイア
f0018078_1918193.jpg



サファイアは中生なんですが花霜害要注意と言われる品種だけあってやはり開花は極早ですね。



サンシャインブルー
f0018078_19184238.jpg




サンシャインブルーの蕾は十分に寒さに当たっていますから結構濃い目のピンクです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-07 19:14 | サザンハイブッシュ系品種 | Comments(7)

ブルーベリーの花芽の色と展葉

f0018078_1817515.jpg

サンシャインブルー

屋外のサザンハイブッシュ系の早生品種の葉が広がり始めました。


シャープブルー
f0018078_18182968.jpg



ミスティー
f0018078_1818481.jpg



花芽も大分膨らんで程なく蕾が見えてきそうです。

今日、UPした3品種でもサンシャインブルーと他の2品種の花芽の色が大分違っているのが分かります。
このあたりも品種ごとの特徴のようですから詳しく調べて纏めれば品種同定のサインになりそうに思います。

因みに他に弛んできた花芽を幾つか見たところスターはシャープブルーとかと似た感じでブラッデンはサンシャインブルーの様な赤みを強く帯びた色でした。

サンシャインブルーもブラッデンもピンクの花の品種ですからそのあたりと関係あるかもしれません。



この調子でいくと早ければ今月中にも花が咲きそうです。
そうなると鳥に花を食べられないようにネットを張らなければなりません。


ブルーベリーの季節は着実に近づいているようです。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-02-13 20:14 | 品種同定 | Comments(4)

ブルーベリー初収穫

f0018078_1905933.jpg


屋内で促成栽培したブルーベリーが収穫に至りました。

シャープブルー(左2個)、とスター


早速食べてみましたよ。

「そうそう、この味、この味♪」






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-05-14 20:59 | 促成栽培

屋内促成栽培ブルーベリーの色づき

f0018078_19123282.jpg

シャープブルー


屋内促成栽培していたブルーベリーがようやく色づき始めました。
今年は人工授粉とかあまり熱心にしなかったので結実率が悪いこと・・・(笑。

シャープブルーが色づいているわけだからオニールとかだったら4月中にも色づいていたかもしれません。
それから今年はグズグズと低温の期間が長かったから果実の成熟にも例年以上に期間を要したのではないかとも考えています。


他にはこの↓スターが丁度昨日あたりから色づき始めたくらいだと思います。
f0018078_19172346.jpg



ほんの数粒ですが皆さんより先に今年の初物の味見が出来そうです♪




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-05-08 20:11 | 促成栽培 | Comments(7)

屋内促成栽培中のシャープブルー幼果

f0018078_18241176.jpg

屋内促成栽培で一番早く咲いたシャープブルーには幼果が膨らみ始めています。


シャープブルーは一応早生の部類に入るのだけれど花が早く咲く割には収穫はそれ程早くはない品種です。
開花から実が熟すまでの期間が比較的長いということです。
ですからその点では早期収穫には問題もないわけではないのだけれど低温要求時間が短いこと、木が強いことなども考えると促成栽培も「あり」かもしれないと思っています。


今、この程度だから4月中に収穫できるか微妙でしょうかね。
4月には輸入の生ブルーベリーも途切れるから一番高値が付く時期なんで毎年一応狙ってはいるのだけれどどうも間に合わず5月に入っての収穫になってしまいます(笑。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-03-01 20:57 | 促成栽培 | Comments(7)

ブルーベリー屋内促成栽培の経過「覚醒」

f0018078_17193375.jpg

屋内促成栽培ミスティー

ミスティーとシャープブルーは低温要求時間も短いので
順当に花芽、葉芽共に展開が始まりました。

シャープブルー
f0018078_17201137.jpg



スターは低温要求時間が400~500程度で若干足りていなくて心配しましたがこちらも問題なく動き始めました。
f0018078_1720508.jpg



ジョージアジェムはポツポツ花芽が緩み始め、
ケープフィアーが一番動きが遅くてほんの少し動きの兆候が見られる程度です。
ケープフィアが一番お寝坊さんのようです。


暖地の静岡西部あたりで正月明けに促成栽培が可能であるとすると、もうちょっと涼しい地域では年末にも促成栽培を始めることも可能というか楽勝な地域もありそうです。
早ければ4月初旬かあるいは4月前に収穫をすることも可能なように思います。



 品種  低温要求時間
接ぎ木ミスティー 200~300・150・100~300
シャープブルーx2 150~300・200~300
スター 400~500
ジョージアジェム 350~500
ケープフィア 500~600・300~600
   



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2010-01-14 20:22 | 促成栽培 | Comments(6)

ブルーベリー低温要求時間的には>この冬はまあまあ寒そう。


f0018078_19165858.jpg
シャープブルーの花

先月の当地付近の12月のブルーベリーの低温要求時間に該当すると言われる7,2度以下の時間は262時間程度でした。


最近5年のデータでは
年 月 低温要求時間該当時間
2005 12 567
2006 12 200
2007 12 305
2008 12 222
2009 12 262


となっているからまあまあ今年もノーザンハイブッシュ系品種達が低温要求時間が足りずに眠り病とかに陥る心配はせずとも良さそうな感じだと思います。

年明けから5日まででも92時間程既に累積されていますから1月も順調に寒いようで体には堪えますがブルーベリー的には事なきを得そうです。


262+92=354時間だから

ミスティー、エメラルド、サファイア、シャープブルーあたりは既に満了しているわけで促成栽培する場合はそろそろ加温する時期だと思います。(↑写真のシャープブルーなどはそのまま開花し始めそうです)

サンシャインブルーも大丈夫だと思うけれど多分収穫が↑よりは大分遅れるので果実の早期収穫を目指す場合はお勧めしませんが花を楽しみたいなら良さそうに思います。



我が家は今年は屋内促成はやろうかどうか現在考え中です・・・。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2010-01-05 20:14 | 低温要求時間 | Comments(10)

屋内促成栽培シャープブルーの二期目の実の色づき


f0018078_19152728.jpg
促成栽培して早くに収穫したシャープブルーです。


6月19日に花が咲いたことを記事にしました。
屋内促成栽培シャープブルーの二期目の花


ここに来て二期成り目の実が色づき始めています。
シャープブルーは開花から結実まで他のハイブッシュ系よりも比較的長めな品種です。
f0018078_19155042.jpg



今回、このシャープブルーは開花から収穫まで50日くらいで収穫に至りそうです。
今の時期だと遭遇する気温が高いから収穫までの期間が短くなるのかもしれません。



木としてはやはり元気がなくなってきています・・・。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-07-31 20:14 | ブルーベリーの二期成り | Comments(5)

シャープブルー二期成り目の幼果&シャープブルーの自家結実率

f0018078_17431087.jpg

屋内促成栽培したシャープブルーの二期目の幼果です。


花が咲いたのは6月19日頃でそのときの記事は↓こちらです。
屋内促成栽培シャープブルーの二期目の花

去年は7月11日に記事にしていたようです。
シャープブルーの幼果



屋内促成栽培すると大体6月あたりに二期目の花が咲いて今時分に幼果がつくようです。




二期成り品種にとって重要なファクターの自家和合性というか結実率についてです。

6月中旬とかは他に花は咲いていませんからシャープブルーの自家結実率についてもかなりアバウトですが調べることが可能です。

ブルーベリーの平均的な1果房につく花の数が8~11個程度だから乱暴に平均を9個とします。

今回のシャープブルーを観察すると1果房についている幼果が最大で5個、最低は0個です。
見た目的に2~3個が多いから精々良くても自家結実率は4割程度以下と言うことでしょうか。



去年もそうでしたがこの程度の樹に二期成りさせると樹が不調になる場合があります。
この程度の樹がもう1本あるからこれはこのままにしてみましょうかね。
f0018078_175471.jpg



因みに去年二期成りさせた樹は春に芽吹いたもののその後も不調のままでどうも駄目くさいです・・・・。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-07-08 20:40 | ブルーベリーの二期成り | Comments(5)