ツクネ芋のグリーンカーテンの経過&ゴーヤとササゲも

f0018078_18424370.jpg


グリーンカーテンとしては初めての挑戦のつくね芋の経過です。


頂芽優勢が強いのでグングン上に伸びますね。
あまり高くならないうちに一度摘心が良さそうです。。
我が家のはちょっと遅れてしまったようだけど油断して伸びすぎてしまったような場合には
一旦ほどいて真横方に絡め直せば大丈夫だと思います。



新たに追加で育て始めた華厳の滝(サカタの三尺ササゲの品種名)のグリーンカーテン。
ちょっと手抜きで防鳥ネットで済ませてみました。

f0018078_18425935.jpg


左右に竹の支柱を立ててそれに縛って固定してあります。

f0018078_18431565.jpg




最後はいつものゴーヤです。

f0018078_18433119.jpg



今年も順調♪

こちらは今が摘心盛りでバンバン摘心で脇芽を発生させています。

例年通り8月初旬位には完成できると思います。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-07-17 20:41 | ブルーベリー

スイカの撤収と最近の収穫

f0018078_19293836.jpg


今年も割と雨が多めの梅雨だったのでスイカは大分苦戦しました。

やはり過湿で株が傷んでしまうんですね。。
我が家のスイカも終わりです。

まだ熟し切れていないスイカも幾つかあったのですが止むを得ないので収穫しておきました。


黒球はちょっと成らせ過ぎましたかね(笑。
一株でこれだけ実ってくれました。
心配なのは食べられるのが幾つあるのかと言うことです。



とりあえず今日試しに食べたのは縞のスイカの小さい玉と黒の一番大きいの。

縞の小さいスイカのほうは包丁を少し当てたら爆ぜました(笑。
でも甘みは大分薄かったので我が家では不合格・・。
早速、堆肥置き場行き。


一方一番大きい黒は甘みも十分甘くって冷やして食べることになりました。
黒球の方も大きい方の2~3個だけが甘そうで残りは難しいかもしれません。




スイカは割と経済効率は良いと言われている野菜です。
買えば1個千円とかしますから苗が一株100円なので1個食べれれば十分です。

今年もそれぞれ1個ずつは食べられたから一応元は取れました♪



その他の野菜は今日収穫出来た一部です。
茄子トマトキュウリは大分取れています。
インゲンと人参はこれで大体終わりです。
トウモロコシも今日採れたのが3本で残りは8本に成りました。
(遅まきのトウモロコシが1ヶ月くらい後で採れます)




そう言えば今朝のNHKの放送で群馬のブルーベリー栽培を扱った物がありました。

ブルーベリー栽培に興味があると言う方は再放送をご覧になると良いと思います。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-07-10 20:28 | 菜園

スイカと夕顔の収穫

f0018078_21121088.jpg



スイカと夕顔の収穫です。


どちらも収穫のタイミングが難しい野菜です。

スイカの方は熟し加減が大事です。
今回は若干早めで回りが割と白い部分が多かったですが味の方は思ったよりも甘くて美味しくいただけました♪(↑写真)



f0018078_21122432.jpg


夕顔の方も熟し加減が大事な事は勿論ですが、この野菜の収穫時期が丁度梅雨に重なる時期でカンピョウとして干すための天気との兼合いが大事な要素になってきます。

今回は丁度良いタイミングの晴れ間が数日続いていますから上手にカンピョウ干しが出来ています。


一応数株育てていますが上手に乾燥出来たなら1個で十分我が家の1年分は出来るので残りはおすそ分けの分になりそうです。




夕顔の作り方はこんな感じ↓

f0018078_21123995.jpg


干すのはこんな感じです↓

f0018078_21125141.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-07-03 21:08 | 菜園

スイカのカラス除けカバーや黒マメの発芽

f0018078_17235082.jpg



一番手前がサツマイモ
その右がスイカ。(スイカの奥に夕顔も)
更にその右が落花生

奥の左のネットがトウモロコシ。
その右がインゲンマメ
ちょっと空き地があって
その右がサツマイモ
更に右がカボチャ





これが畑の全景です。
レジカゴや収穫コンテナが伏せてあり、その上に石が乗せてあるのは、スイカのカラス除けになっています。

今年は沢山肥大して現在12個肥大中。
それ以上は必要ないのでそのまま放置しています。


やはりそのままだとダメですね。
早速、カラスが突付いていました。


f0018078_172438.jpg

f0018078_17241697.jpg



まだ全然美味しくないのに突付いて行くのは頭の悪いカラスです(笑。

こうした被害は籠を伏せれば防げますから必要でしたらお試し下さい。





お正月用の黒マメも順調に発芽しました。

f0018078_17243123.jpg



こちらのカラス除けにはネットです。





今日の市民農園の収穫です。

f0018078_17244914.jpg



インゲンは売るほど取れてます。
枝豆は少しだけ(今日は2株)
トウモロコシは三日毎に4本くらい。
人参はそろそろ終り。
玉葱もこれで最後









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-06-26 20:21 | ブルーベリー

トマトの二本仕立てとインゲンの卵とじ

f0018078_15133561.jpg



我が家のトマトは前作の残肥のためか樹勢が強くて困ります。
なので今年も二本仕立てで育てるようにしています。
(トマトは普通は一本仕立てで育てます)
こうしてある程度樹勢を抑えておくことで実止まりも良くなると言うことです。


因みにこの株は知り合いから脇芽を貰って挿し木で増やしたミニトマトです。




この週末の作業としては
市民農園の方では色々な野菜の収穫とサツマイモの畝の欠株になった部分に他の部分で育った蔓で補充をしておきました。



春に植えた色々な実物野菜の収穫が一斉に始まりました。
キュウリ、茄子、インゲンあたりは食べ切れないほど取れています。
(ここの市民農園の環境ではインゲンは夏場になるとコガネムシが大量発生してしまうので早めに始めて夏前に終わらせるのが良いみたいです。今日もバケツ一杯とれました)
他にも玉葱や人参も取れていて今日は野菜尽くしのお昼ご飯。


キュウリの酢の物。
人参と鶏の炊き込みご飯。
インゲンと玉葱の卵とじ(豚肉入りなので柳川風とでも言うのかな)

f0018078_15135082.jpg


工夫して色々作って消費しないとね!



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-06-19 20:07 | 菜園

ゴーヤのグリーンカーテンの下準備

f0018078_17233416.jpg


毎年、梅雨にはグリーンカーテンの下準備をしています。

年を追うごとに慣れてきて今年も2時間程度で完成することが出来ました。


上端は雨樋を支える金具とその間に釘を打ち横紐を渡しておいて、それに固定しています。

f0018078_17234823.jpg




下はパイプとブロックで適当に縛って固定しています。

f0018078_1724112.jpg






肝心のゴーヤの方は長い物でも60cmくらいです。

梅雨時はとても成長が早いから程なく絡まると思います。






つくね芋のグリーンカーテン


東の壁は今年はつくね芋のカーテンにしてみます。

こちらはゴルフの練習用のネットと園芸用のネットを吊るしただけの割とお手軽簡単な作りです。

f0018078_1725545.jpg



つくね芋のグリーンカーテンは私としても初めてなのでどんな具合か分かりませんが、薄いようなら追加でササゲでも育てようかとも思っています。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-06-12 20:23 | グリーンカーテン | Comments(0)

スイカの結実と害鳥獣除け

f0018078_18282740.jpg


我が家のスイカです。

二株育てているのだけれど最近は午後に畑に行くことが多いので良いタイミングでの人工授粉をしてやれないのでなかなか結実してくれなくてちょっと心配しておりました。


現在で小玉スイカ位のサイズはありますね。
大玉だから直径でこの倍位には太ってくれると思います。

ここではスイカはそのままにしておくと小動物やらカラスやらに齧られたり突付かれたりしてしまうので防鳥防獣対策してやらないと人様の口には入りません。


今年も二株だけなので大きなネットで覆うことはやらないでピンポイントでカバーします。

f0018078_18284945.jpg



レジカゴとかで覆ってやれば大丈夫♪

二株だから4~6個くらいだと思うので多分大丈夫だと思います♪






同じく対策が必要なのがトウモロコシ。

こちらは一応ネット掛け。
去年の使い廻しで間に合わせることが出来ました。
今年は一畝だけだから柱も4本でちょっと手抜きでも大丈夫♪

ネットのサイズが大きめなので両端は広げる必要が無いですね。
中の部分をちょっと広げて被せるだけで間に合いました。
これだと益々簡単なので来年も使えそうな気がします。

f0018078_1829619.jpg




トウモロコシのネットが出来たので残すところは玉葱の収穫ですね。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-06-05 20:27 | 菜園 | Comments(0)

トウモロコシのネットの準備と畑の瓜科の野菜

f0018078_22383351.jpg



トウモロコシが大分大きく成ってきたのでカラスや小動物除けのネットの準備をしておきました。
今年は4回にずらして蒔いて38本植えつけて生育不良が2本出たので36本収穫できる予定です。

ネットは去年使った物を使い廻して間に合わせるつもりでいます。

赤い目の粗い網なので上手く広げられるか少し心配なところもありますが一畝だけしか作らないので何とかなるだろうと楽観的に考えています。


以前はカラスのことだけ心配すれば良かったのだけれど最近はハクビシンとか狸とかそういう獣も心配しないといけません。





今年も瓜科はスイカの他にはカボチャと夕顔。

写真の右が夕顔です。


f0018078_22391068.jpg




最近の夏は雨が少なく乾燥がきつい事が多いので週に1回くらいしか畑に行けない身では、こうした瓜科やサツマイモ、落花生あたりが楽で良いですね。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-05-29 20:37 | 菜園

トウ立ちが捩れるジャンボニンニク&ジャガイモの収穫

f0018078_19372362.jpg



今日は大分暑かったですね。
もう本当に夏みたいな陽気です。


暑さの影響では全くないと思いますが1本のジャンボニンニクトウ立ちが捩れまくってクネクネしていましたよ(笑。
平衡感覚と言うのでしょうかそのあたりの調子が悪くなったのでしょうね。

「植物を宇宙船とかで育てたらこんな風になるのかな?」とかちょっと思ったりしましたよ。


早くに植えたジャガイモが大分枯れて黄色くなってしまっていたので10株ほどを掘り上げました。
間引きを少しサボったせいか若干小芋が多かったみたいです。
「次回は気を付けよう」

f0018078_19374296.jpg




他はインゲンの蔓を絡ませるためのネットの設置もやってきました。

f0018078_19375747.jpg




インゲンは割と作り易いので我が家では毎年春と秋の両方で作るようにしています。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-05-22 20:35 | 菜園 | Comments(0)

落花生の発芽と鳥除け

f0018078_17502340.jpg


5月に入ったのでジャンボ落花生の「おおまさり」の種を蒔いておきました。

畑で蒔く時もそうですがポットに蒔いてもカラスに突付かれて食べられてしまうことが間々あります。


というわけで↑写真のようにポットケースなどを上に被せて鳥よけ等もしています。
只被せた場合だとカラスが除けて食べられてしまうことがあったので大きめの石を乗っけて動かないようにしてあります。






これだけやれば大丈夫かと思っていたら、これでも完全ではなかったです(笑。


f0018078_17503798.jpg


写真の左上の3ポット。
しっかり豆が無くなってしまっています。


「本当にカラスは賢いな~・・・」

この後周囲にも障害物を置きまして完璧にしておきました(多分)





落花生の発芽の方はうまくいったみたいです。
今回は落花生の尖った方を下にして落花生の一部が土から少しだけ顔を覘かせる程度に浅目に埋めておきました。

落花生やソラマメ、エンドウ、大豆とか深蒔きすると腐って失敗が多いけど、これなら上手くいきそうです。
(ソラマメもオハグロを下にして一部を地表から出しますね)



畑の方ですが石灰も混ぜて耕しておいたので落花生がもう少し育って確りしたら植え付けようと思っています。









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2016-05-15 20:48 | 菜園