2006年冬のブルーベリーの様子

昨年12月は例年になく寒い師走でした
当地でも一昨年には冬に数回しか氷が張る日はなかったのですが
12月だけですでに10日以上も氷が張る日がありました
ブルーベリーの低温要求時間の条件である7.2度以下の時間も
550時間以上にもなり、ラビットアイ系ならほとんどが
低温要求時間を満たしていることになります

ラビットアイ系やサザンハイブッシュ系の品種はまだ緑葉を保つものも多く
緑のまま冬を越してしまうのではと思われる品種も少なくありません
一方、ノーザンハイブッシュ系の品種は幾つかの品種が紅葉を残すものの
殆どは落葉しています

具体的にはデライト・パウダーブルー・サウスランド・ウッダード・ノビリス・フェスティバル
などは緑色がまだ強く紅葉が進んでいない感じです。
逆にボールドウィン・オースチンはかなり紅葉が進んでいます。
写真は上がデライト、下はオースチンです。

MYHPでは落葉していない品種について殆どの写真をUPしているので
興味がある方はそちらで見てくださいMYHP↓
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/2006-01-02/2006fuyu.html
f0018078_14453621.jpg
f0018078_1445522.jpg

[PR]
# by BlueBerryNote | 2006-01-03 14:47 | ブルーベリー | Comments(0)

ブルーベリー屋内栽培

屋内で栽培してきたブルーベリーですがさすがにそろそろ限界のようなので
昨日から屋外に移しました。
屋内での様子は今回で最後になります。
今後は著しい変化があ
f0018078_20492557.jpg
たときにUPします。
[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-31 20:49 | 促成栽培 | Comments(0)

小さな苗に花が・・・

ちょっと油断をしていたら小さなサウスランドの苗が
花を咲かせてしまいました。
せめてもう少し早く花芽を摘んでやれば
茎が成長できたと思うので可愛そうなことをしてしまいました。
この写真をとった後にきれいさっぱり花芽をすべて落としました。
この苗はノーザンハイブッシュ系の接木の台木にしようと思っていますが
翌々春の接木の台木になりそうです。
(実はサウスランドは4本ある
f0018078_1785655.jpg
のですが生食ではそれ程美味しくないらしいので4本あっても
たぶん困りそうなのです^^;)
[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-25 17:08 | ラビットアイ系品種 | Comments(2)

398円のパトリオット苗

ホームセンターのコメリの通販で12月31日まで通販での送料無料キャンペーンを
やっているのでそれを利用してパトリオットの小さな苗を一つ買いました。
398円で送料無料なんてコメリさんに悪そうだけどコメリではいつも色々買っているので
「今回はいいかな~」って思っています。
着いた苗は398円にしてはまぁまぁ良さそうです。
コメリの宣伝みたいですね(笑)
珍しいものは無いけど標準的なブルーベリー苗とかベリー苗とかもあったのですが
置く場所とかも考えて今回は一つで我慢です
f0018078_10435924.jpg

[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-25 10:44 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(0)

屋内栽培の苗たち(土曜恒例)

f0018078_10423765.jpg
もう見飽きたと言われそうですがコッソリUPです
[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-25 10:43 | 促成栽培 | Comments(0)

小さな芽

ミスティーとサンシャインブルーが小さな芽を出しました。
幸いこの2種類は低温要求時間もとりわけ少ないようなので
しばらく屋内で成長させてあげられそうです。
過保護と笑われそうですが、この小さな芽をこのまま休眠させるには忍びなくて^^;
これも成長したら経過をUPするつもりです。
これについても経過を
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/
で報告する予定です
f0018078_18101029.jpg

[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-22 18:10 | ブルーベリー | Comments(3)

サンシャインブルーの紅葉

f0018078_1872762.jpg
誰かに「1本だけしか育てられないからブルーベリーの中で
どれか一つだけ選んで」と言われたら?
そんなときにはこのサンシャインブルーを薦めるだろうと思います。
よくブルーベリーは2本ないと結実しないと言われるのですが
このサンシャインブルーは1本でも実付きが割りと良くて
樹も120センチ程度位までにしか大きくなりませんので鉢での栽培も容易です。
土壌適応性も広く樹勢も強めで育てやすい。
実も美味しい。写真のように紅葉も楽しめるし花もややピンクで可愛い。
樹が小さいので実はそれ程大きくなりませんし実も豊産とは行きませんが
十分楽しめると思います。(こういった理由でプレゼントにも良いですね)
花も実もつけていないときは知らない人が見ればさつきか躑躅(つつじ)かな?
と間違えそうな小さな葉っぱも特徴です。
なんか苗木屋さんの宣伝みたいになっちゃいましたね^^;

ちなみに挿し木で増やしやすいので私も人にあげようかと思い
増やしています。
[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-20 18:08 | サザンハイブッシュ系品種 | Comments(3)

屋内栽培の0年生苗ですが・・・・

f0018078_7514770.jpg
屋内栽培の0年生苗ですが・・・・今週はそれ程目立った成長もないですがまぁまぁ順調に育っています。
屋内栽培の経過を最初から見たい方はこちら↓で見てください。
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/okunaisaibai.html
[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-17 07:48 | ラビットアイ系品種 | Comments(0)

木材チップを用土として利用するブルーベリー栽培

今回は少し専門的なブルーベリーのお話です。
このブログに来てくれる方にはご存知の方も多いと思いますが
「ブルーベリーと言えばピートモス」この常識を覆し木材チップで
ブルーベリー栽培 する栽培方法が最近行われています。
ピートモスは土壌の酸度をコントロールし適度な保水性・排水性・通気性を維持するには
扱いやすい土壌素材として多くの人に利用されていますが、
大規模栽培にはコスト的にはかなりの負担を迫られます。
しかし、適度な酸度・保水性・排水性・通気性を維持できれば必ずしもピートモスでなくても良いわけで
代替品として価格の安い木材チップを利用するわけです。

この内容については↓MYHPでもうちょっとだけ詳しく書いておいたので良かったらみてください
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/mokuzaitippu.html
[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-13 20:10 | ブルーベリー | Comments(0)

ブルーベリー(BlueBerry)と家庭菜園

ブルーベリー(BlueBerry)と家庭菜園についてのブログ開始です
まずは屋内栽培のブルーベリーの挿し木苗について
秋に本来紅葉してしまうブルーベリーの苗を屋内で成長させています
これについては↓MYHPでとりあげていますので
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/
最初から見たい方はそちらで見てください
f0018078_6484579.jpg

[PR]
# by BlueBerryNote | 2005-12-11 06:51 | ブルーベリー | Comments(0)