ゴーヤのグリーンカーテン完成&トウモロコシの「収穫など

f0018078_1933247.jpg


今日は特別暑かった!
気温の高さも然ることながら湿度が高くて蒸し暑く、とっても過ごし難かったです(笑。

本当に、熱中症には気をつけなければなりませぬ。。


日照り続きで困っていたら、どうやら台風が琵琶湖方面に向かっているということなので程よい雨を心待ちにしております。


進路の方はご注意ください。。。




さて、ゴーヤのグリーンカーテンも漸く完成となりました。


最近は本当に乾燥が酷くって、毎朝夕の水遣りせずにはいられません。



例えば今日も午後の3時はこんな感じで葉っぱが大分しおれています。

f0018078_1935243.jpg




畑の方なども多少は水遣りしておりますが、所詮人のやることなどは知れたもの・・。
やはり、お湿り欲しいですね。






トウモロコシは第三弾が収穫です。

f0018078_1942238.jpg





手前にあるのが第四弾でこれの収穫は9月の半ばの予定です。

トウモロコシも沢山取れると飽きるので忘れた頃に7~8本くらい取れるのが丁度いい加減じゃないかと思います。





コンニャクとカボチャの混植は高さの違いが絶妙で良い塩梅に育っています。
カボチャがコンニャクのマルチ代わりになりますね。

f0018078_1944181.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-08-06 20:01 | グリーンカーテン

アーチ型に凍らせた作業用の保冷剤@業務スーパー

f0018078_1831330.jpg



今日は午前中は曇りがちで割りと涼しく過ごすことが出来ました。

それでも午後から陽が出てからは、やはり暑くて作業をするのが大変です。


そんな時に活躍してくれるのが業務スーパーの保冷剤↑写真
一つ20円で買えました。

この保冷剤を写真の様に手ぬぐいに巻いて使います。
私の工夫は保冷剤の凍らせる時の形です。


手ぬぐいに巻いて、うなじに当てたり、額にあてたりするわけですが保冷剤がまっ平らだと
首筋や額にピッタリとフィットしてくれません。

これを解消するために保冷剤が僅かにアーチを描く形で凍らせるようにしています。
写真の奥に写っているのが焼酎ボトルを切り抜いて作っておいた型ですね。
これの上に保冷剤を乗せて凍らせておくと写真奥に写っているような保冷剤に仕上がります。


畑の仕事をするときにこれを、うなじに巻いてから作業をするのが最近のマイブーム(笑。
これだけでも大分楽になりますね。

蒸し暑い夜は氷枕のようにしてタオルで巻いて枕の上に並べて寝るのも良いですよ。
大分涼しく眠れます。


一つ20円と割と手ごろな値段だったので10個仕入れておきました。




それから水分補給も大事です。
「水分補給はのどが渇いてからではもう遅い」
とのことなので小まめに麦茶も飲んでいます。









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-07-30 20:29 | 閑話

1月収穫の超々極早生玉葱「新春玉葱」

f0018078_19194384.jpg



暑い日が続いていますね。
今日は曇って幾分過ごしやすかったですが、それでも十分暑かったです。

皆さんも熱中症などくれぐれも気をつけて健やかにお過ごしください。



さて、タイトルの「新春玉葱」ついてです。
国華園さんで出してる品種ですね。↓販売ページ

新春玉葱

※カタログで買うと550円(その他送料など)

名前の通り1月中旬に収穫可能と言うことですが私としたら2月初旬くらいまでに収穫出来ればと思っています。

私は毎年なるべく一つは珍しい野菜や品種を育てるようにしておりますが今秋はこいつでいこうと思います(笑。


イメージとしては玉葱のセット玉栽培が、なかなか年内収穫できなくてこれくらいに時期にずれ込むことが多いので「大体それと同じくらいの収穫のイメージなのかな」と考えたりしています。
一袋に5ml(大体500粒)入っているので、これを2等分して2年で使い切る予定です。
(玉葱の種は短命と言われていますが冷蔵庫の野菜室に保存していけば2年位は大丈夫だと思います)


玉葱も1月2月は高いので経済的にも助かりそうです♪

※心配なのは極早生品種にありがちなトウ立ち分球が比較的多そうなこと。
まあ、これがある程度出てしまうので仕方ないだろうとは思いますが。



これから注文しても十分間に合うと思うので「私も育ててみたい」という方は試されても良いかと思います。




国華園さんで秋用に注文したのは↑の他には

長期保存用と極早生玉葱
極早生ミニキャベツ
ニンジン
サヤエンドウと実取りエンドウでした。

f0018078_1920950.jpg





ゴーヤのグリーンカーテンは半分くらいまで育っています。

f0018078_19203089.jpg





今まで最大の夕顔が出来ました♪

f0018078_19204717.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-07-23 20:16 | 菜園

玉虫を見つけたよ!

f0018078_20375620.jpg



水に溺れていた玉虫を見つけました。

瀕死の状態だったので容器に入れて様子を見ていたら徐々に元気が出てきたようです。

暫く様子を伺って飛べるようなら逃がしてやります。

f0018078_20383353.jpg




飛べないようなら当面飼って、死んだら保存する予定です。



当地は田舎で、こうした昆虫も稀に発見できますね。
2~3年に1回くらいペースかな。

f0018078_20391895.jpg



今年は他にも片側の羽の部分を拾っていたので、それはビンに入れて乾燥剤を入れて保存しています。


現在固体が二つと羽を3枚瓶詰めで保管しています。


f0018078_20394836.jpg




日本では最も美しい昆虫の一つだと思います♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-07-16 20:36 | ブルーベリー

スイカと夕顔(かんぴょう)の初収穫

f0018078_19451028.jpg



美味しいスイカの初収穫です♪

若干、早めの収穫でしたが味のほうはバッチリでした♪
今年は空梅雨でスイカの出来はイマイチだった」と言う人が多かったですが
我が家のスイカは至って順調に肥大してくれています。


次の収穫は、縞模様のが来週あたり取れそうです。




夕顔も収穫のタイミングとしては良かったけれど暫く曇り勝ちな日が続くので
良い干瓢には出来ないだろうと思います(笑。

一応、干瓢剥きして干すことは干したのですが、今回のは本番前の練習くらいのつもりでいます。
梅雨明けに取れる2番果、3番果で保存用のは作ろうと思います。






最近は取れすぎているキュウリとトウモロコシですがこちらも、そろそろ終わりが見えてきたようなので
キュウリの方は第三弾。トウモロコシは秋取り様のを種まきしておきました。

f0018078_19454696.jpg





暑い時期の発芽は本当に早く芽が出てくれますね。
5日も掛からずに兆しが見えてスクスク育ってくれています。


トウモロコシはサカタのタネのピーター610。
遅蒔き出来る我が家の定番品種です。


キュウリのほうも最近は我が家の定番に定着しているダイソーの2袋108円の種。
これでも普通に育っているので全く問題ないですね♪





大玉トマトの最後の脇芽の挿し木の植え付けも出来たのでこちらも当分食べられそうです♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-07-09 20:43 | 菜園

コンニャクの不思議な成長!

f0018078_21274276.jpg


初めて育てるコンニャクです。

植えてから暫く芽が出ずちょっと心配しておりました。


買ったときに出ていた茎が更に太くなってニョキニョキ伸びてきましたよ!



更にニョキニョキ伸び進み、双葉とか小さな葉っぱとは全く無縁な展葉の仕方です。

いきなりパッと広がるのですね。
(尤も、種から育てたら違った発芽になるのかもしれませんが)

f0018078_2128574.jpg



なかなか楽しい植物です(笑。

見た目的にも珍しくて新鮮だから観葉植物としてもいけそうな気がするけれど
一般的には普及してはいないようだから何か問題があるのかも知れません。





枝豆の植え付け


今年は少な目の栽培です。

どちらかというと、種の更新のための栽培といった感じです。

黒豆の種まきは苦手です。
今回も半分の発芽率(笑。
もっともそれも想定内のことなので必要分の苗は揃えることができました。

f0018078_2128434.jpg



植え付けは20cmくらい掘ってから植えつけます。

これだと土寄せが容易です。
というか、平らに戻せばそれだけで土寄せしたのと同じ結果に出来るので
トウモロコシなどもこの方式で植えています。

最終的には、元の株元の高さより20cmくらいには土寄せできると思います。

f0018078_2129101.jpg



トマトの色づき


最初に植えた大玉トマトの強力米寿は徐々に色づき始めています。

f0018078_21293566.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-07-02 20:26 | 菜園

トウモロコシピーラーと我が家の百均グッズ

f0018078_19461711.jpg


昨日と今日と雨が続いて畑の作業は何も出来ず・・。


雨の合間に百均ショップを覗いて来ました。



今日の目当てはゆで卵の殻が綺麗に向けると言うグッズ。(写真左)

タマゴの底に小さな穴を開けてタマゴを剥き易くするそうです。



ついでに付近を眺めていたら「トウモロコシピーラー」なるものが!
粒が上手に外せるようです。

我が家はトウモロコシを育てていますが、やはり多めに作っているので最盛期には余ります。
そういう時は塩茹でしてから粒を外して冷凍保存しているのですが、これがなかなか上手に外すことが出来ません。

このピーラーで上手に取れれば助かりますね♪



右側は去年買った夏野菜のオープンサンド用のグッズです。
千切りピーラーとキャベツの千切り用ピーラー。


一番右は麺類の吹き零れ防止用グッズ。
これは野菜とは無関係なわけですが、夏場にソーメンなんかを茹でる時に鍋に沈めておくだけで吹き零れすることなしに茹で上げることが出来るのでだいぶ重宝しています(笑。




今日紹介したものは、まだ使ったことがないトウモロコシピーラーとゆで卵のグッスを除けば全部お勧め商品ですよ♪






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-06-25 20:43 | 閑話

グリーンカーテンのネット張りと宇宙芋の栽培

f0018078_20213564.jpg


今年も恒例のゴーヤのグリーンカーテンの季節です。

去年、今年用の種の採取を忘れていたので半分諦めかけていたわけですが、あちこちから一人生えが出てきてくれたので無事、苗の確保ができました。


f0018078_2022050.jpg



ほどほどに育ってきたので、ちょっと早めのネット設置。

例年はビニール紐で作ってましたが今年はネットで作ってみました。
やはりこちらの方が楽ですね♪

来年からはこちらにしよう。

今のところ、無事に育ってくれているので梅雨明けころには半分くらいは埋まっていると思います。







宇宙芋(エアーポテト)の栽培

f0018078_20222655.jpg



去年の秋に市民農園の隣の区画の方に貰った宇宙芋のむかごです。
プランターで芽だしのために埋めておいて忘れていたら芽が出て根っこも出ていましたよ♪

宇宙芋は子供のコブシくらいの芋が蔓に付くので宇宙芋と言われていると聞きました。
(別名エアーポテト)

山芋の仲間の変わり者のようですね。
面白そうなので、これも観察目的で育てます。
勿論、食べて美味しいようなら定番品目になりますけどね。

なかなか我が家の定番野菜に定着するのは難しい(笑。



地中にも芋ができるようなのでそちらも食べられるということです。











宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-06-18 20:29 | グリーンカーテン

コンニャク芋の成長観察とスイカ結実

f0018078_20413033.jpg



近所の「農家の店しんしん」でコンニャクイモの見切り品(2個で100円)があったので衝動買い。

自分でコンニャクを作るつもりは、取りあえずは無いわけですが成長過程に興味が湧いたので空いたスペースで育ててみます♪


コンニャクイモは3~4年位は掛かるようなので飽きたらやめるかも知れません(笑。






先週、芽出しを始めたサツマイモ。
小さいながらも芽が出始めていたものは葉っぱが確りしてきたようです。

f0018078_20421291.jpg



一芽ずつ付けて切り分けてマルチに植えつけて起きました。









5日に受粉しておいたスイカがどうやら肥大し始めたようですよ。

f0018078_20423135.jpg


受粉から45日くらいで収穫のようだから収穫するのは梅雨明けになりそうです。









トウモロコシは雌穂が出たのでこちらも来月早々くらいには初収穫になりそうです♪

f0018078_2042481.jpg







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-06-11 20:43 | 菜園

サツマイモの種芋の芽出し

f0018078_19321731.jpg



レオさんのブログの方でサツマイモを種芋から育てるという方法を知りまして、
「私も挑戦してみようかと」思い立ちとりあえず芋の芽出しということで芋を浸してみましたよ。

一部は既に大分葉っぱが伸びています。

残っていた芋を探してみたら、小さな芽があるものもあったので、発芽も早いと思います。

小さな芋は腐り難そうなので一応、浸けておきました。



時期的にギリギリのタイミングかもしれないですが少し育てるつもりでいます。



小さな芋は割りと沢山出来るので種芋に出来るなら大事に保管したいですね♪






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-06-04 20:30 | 菜園