<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遠近の畑での夏の野菜の住み分け

f0018078_21174325.jpg



エンドウの収穫が始まりました。

砂糖エンドウ(さやえんどう)は毎日沢山食べています。

実採りエンドウは漸く幾つか取れるようになったくらいなのでお豆ご飯を食べるのは、あと4~5日は待つ必要がありそうです。





庭の菜園の様子

f0018078_2118591.jpg

手前がキュウリのキャップ。
真ん中付近の土が濡れているところがオクラを蒔いた場所。
オクラの左のキャップがピーマン。
右のマルチは茄子4本。
ネットの中はブロッコリー。
ブロッコリーの向こう側にはソラマメです。
写真では分かりませんがソラマメの向こう側にはトマトがあります。




市民農園は家から5キロ離れているので、なかなか毎日は行けません。
毎日どころか、夏場になると週に1回が精々ですね。

そんな状況を考えて植える野菜も変えています。


家の菜園ではキュウリ、ナス、トマト。
オクラやサトイモも家の菜園で育てます。

実物の方は特にキュウリと茄子、オクラなんかは毎日見ないと肥大しすぎて全然駄目になりますからね。
トマトについては環境が合わないせいか何故か市民農園じゃ皆さん苦戦しています。
私も上手に作れませんから家で作るようになりました。

うちの市民農園は海辺で砂地の畑です。やはりどうしても保水性が悪いので湿気の好きなサトイモは夏場は苦戦してしまいます。家なら毎日水遣り出来るので家で作るようになりました。




マルチでのトマト

f0018078_21182377.jpg


2本は種から、1本は苗からです。





一方、畑で育てているのはカンピョウ、サツマイモ、カボチャ、落花生、インゲン、スイカにトウモロコシ。

比較的乾燥に強い野菜です。
更には割りとグラウンドカバーにもなりそうな簡単なものが多いです。
(インゲンとトウモロコシは割りと早めに終わるので盛夏の頃は撤収済みになっています)



大体これだと週に1回行くだけでも何とか収穫出来ています。




先週蒔いたオクラが幾つか芽が出ていますが落花生はまだですね。

大分暖かくなったので野菜も育ってくれそうです♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-30 20:15 | 菜園

春野菜の植え付け色々

f0018078_2025070.jpg



↑写真は手前から玉葱、トウモロコシ、サツマイモ、ブロッコリーとその左側がカボチャの行灯




穏やかで動けば汗ばむ日曜でした。

其処此処で苗も盛んに売り出されていて私も幾つか買いました。



今日の植えつけはスイカ、サツマイモ、トウモロコシ。

サツマイモは何時も通りの紅はるか。
トウモロコシも例年通りのゴールドラッシュ。(黒マルチ)
スイカは大玉の黒と普通のを植えました。




カボチャやインゲンのキャップを外して行灯にしたり支柱を立てておきました。

f0018078_20253336.jpg




手前から人参、牛蒡、スイカのビニールキャップ、スイカの間にキャベツ


f0018078_20255927.jpg


手前から早生インゲンのマンズナル、ジャガイモ、玉葱、人参、スイカのキャップも写っていますね。




今日の種まきは第4弾のトウモロコシとジャンボ落花生を蒔きました。



家の畑ではナスやピーマン、トマト、キュウリ、サトイモなども植えたので大分畑も賑やかになってきましたよ。





とりあえず一通りものを植えたので少しのんびり出来そうです♪




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-23 21:23 | ブルーベリー

ボトルキャップ栽培あれこれ

f0018078_1924286.jpg



極早生インゲンの「まんずなる」


植え付けサイズになったので早速植え付けておきました。
風除けと保温も兼ねての焼酎ボトル(4Lボトル)でのホットキャップ栽培です。


ケンタッキーワンダーとかの普通のインゲンの種まきが大体今頃の時期なので1ヶ月近くは早く蒔けますね。固定種なので種取りも出来ますし、育てやすくて豊産なのでお勧めできる品種です。

(写真は手前がインゲン、真ん中がジャガイモで一番奥が晩生の玉葱のたまひかり)




ミニサイズのカボチャの「栗防」も若干小さめだけど一応植えつけられそうなのでこちらも植えつけてキャップを被せておきました。

f0018078_19242378.jpg


カボチャも直ぐに大きくなるので1週間ほども被せておけば大丈夫だと思います。おそらく直ぐに窮屈になるだろうと思います。




発芽して漸く3cm程の高さになったトマト苗。
こちらはビニールポットに植えたままでキャップを被せておきました。
これも風除け、保温が目的です。
トマトの成長は遅いからこのまま暫く様子見ですね。

f0018078_19244797.jpg




キャップが窮屈になったなら行灯栽培に切り替えます。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-16 20:21 | 菜園

春蒔き野菜の苗の近況

f0018078_20103923.jpg



満開の砂糖エンドウと実採りエンドウの花




今年のエンドウは絶好調!
花でも楽しませてくれています。

先月、中旬に最初の花が咲いたので再来週くらいから収穫できるだろうと思います。




3月に蒔いた野菜の種は長ナス、トマト、キュウリ、カボチャ、極早生インゲン(まんずなる)、トウモロコシ(ゴールドラッシュ)でした。

概ね順調に発芽して一部はそろそろ植えつけても良さそうなサイズの苗に育っています。

f0018078_2011718.jpg




豆類の種まきは腐り易いので苦手です(笑。
今回も半分出れば上等で多めに種を蒔いています。



来週当たりナス、カボチャ、インゲンなどは植え付けできると思います。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-09 20:09 | 菜園

極早生玉葱の収穫

f0018078_20214479.jpg



今年は寒い3月でしたね。

「暑さ寒さも彼岸まで」などと言いますが今年はなかなか暖かくなってくれません。
桜の開花も全体的に遅れてるようで野菜の育ちも若干悪いみたいです。

尤も、霜が降りて被害が出て困るなどと言う事もない程度なので、それ程気にせず過ごしています。



今日の作業は、大根の種まきと早生インゲンの「まんずなる」(東北弁で良く成る)用の畑作り。

まんずなる」の種まきは既に屋内で済ませてあるので、そろそろ発芽すると思います。





若干、遅れ気味だった極早生の玉葱も、数本が倒伏し始めて漸く本格的な収穫です。
春玉葱はそれ程保存が効きませんから早めにドンドン収穫します。

トウ立ちは無いものの分球の方は、やはり幾つかありますね。
自家消費なので余り気にせず食べますよ(笑。




屋内に蒔いたキュウリとカボチャが発芽して、来週当たりはそちらの畑作りです。









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-02 20:20 | ブルーベリー