<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

タマネギ栽培の教科書を読む

f0018078_1853409.jpg


このところ晴れの日が少なくてタマネギの苗が育たないことに頭を悩ませる毎日です(笑。




さて、図書館に行ったついでにタマネギの教科書を借りてきました。
割とお馴染みの農文協の便利帳です。


タマネギにつきましては私も色々分からないことが多くって疑問も沢山ありました。
流石に一冊、全部、タマネギのことだけ書かれている本なので細かいことも分かりますね。


タマネギの早生や晩生の違いについては肥大し始める条件の気温と日照が影響することが分かりました。
この違いがありますから、いわゆるセット玉栽培も何でも小さいタマネギを植えれば良いと言う物でもないんですね。

他には細目の苗で植えつけて、ちゃんと冬越しした苗なのに何故かトウが立ってしまったりする訳は、冬場の窒素不足に寄る物だとかも分かりました。



他にも色々載っているのでタマネギ栽培をされるかたは一通り目を通しておくと参考になりそうに思います。

多分、どちらの図書館にもおいてあるとおもうので図書館で借りれば良いですよ。
憶えておく必要があるような部分があったらデジカメで撮っておけば簡単にコピーも出来ます♪




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-31 20:52 | 菜園

インゲンの収穫&ソラマメ種蒔き

f0018078_1918911.jpg


台風被害で一時は諦めかけた秋取りのインゲンです。
どうやら持ち直して収穫することが出来ました♪



多分ダメかもしれないと諦めて支柱は斜めのままでおいてます(笑。

f0018078_19182386.jpg


イチジクはこのところポツポツ取れてそのままパンに塗ってジャムみたいにして食べています。
ピーマン、シシトウももう少しとれそうです。





他にはソラマメの種蒔きもしておきました。
今回も普通のと赤いのと小粒の赤のソラマメの3種を育てるつもりです。

f0018078_19184175.jpg


ソラマメはオハグロと言われる黒い所を下にして凹んでいる方を上側にした斜めに挿すのが良いそうですよ。上の1/3程は呼吸が出来るように地表から出しておくのが良いそうです。









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-27 20:16 | 菜園

日照不足で野菜の生育不良@玉葱の苗も

f0018078_18223686.jpg


このところ晴れの日が少なくて野菜の成長が芳しくありません。

我が家だと一番成長の遅いのが際立って分かるのは玉葱の苗達ですね。


早い物は種蒔きからそろそろ丁度一ヶ月も経っているのに未だに極細い苗のまま・・。
玉葱は種蒔きから植え付けまでが大体55日くらいとか言われているようですが、あと一ヶ月で其処まで育つか大分心配な状況です。




過去の天気予報で調べてみたところ、当地の今月の晴れの日の日数は曇りの日よりもやはり少ない11日。
今後、晴天の日が続くことを願わずにはいられません。



他の地域の天候はどんな具合か分かりませんが当地のような日和が多ければ今後も野菜の高値は続いてしまう気がします。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-23 20:21 | 菜園

今日は芋掘り♪

f0018078_16234490.jpg



今日は芋掘り大会でした。

この畝が向こうまでで大体14メートルです。

手前は、最初に植え付けた蔓が伸びたのを利用して挿した畝なので、割と小ぶりな芋が多かった。
向こう側の早めに植えた蔓の芋たちは、かなり大きくなっていて太さが直径13cmくらいのものもありました。大きければ良いってものでもありませんけどね(笑。


結局、写真の一番奥に小さく見えているような農家の収穫コンテナに4杯くらいにもなりました。
我が家としてかなり上出来な部類だと思います♪


この芋の大部分は我が家では大体干し芋にして食べますよ♪

甘辛味噌に付けたりしながら酒の肴としても食べてます。





他には今年はマルチに植えたジャンボニンニク達ですが、大体発芽してくれています。

このニンニクはとっても育て易いので今年も順調に育ってくれると思います。

f0018078_16241558.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-19 20:23 | 菜園

石油を買うのは我慢しよう! @買うならなるべく先に!

f0018078_17515785.jpg


テレビなどではあまりニュースとして扱っていないみたいですが、このところ原油価格がかなり値下がりしています。

グラフを見れば一目瞭然なんですが、まさにダダ下がりといった感じです。



続いて週足と月足(メモリの単位が週単位とか月単位になったグラフです)

f0018078_17521987.jpg



f0018078_17523477.jpg




大体2年前位の水準にまで下がっていますね。

このところ円安の影響もあってなかなか下がらずに推移していたのですが愈々持ちきれなくなって米国の相場に追随しているようです。



グラフのソースはこちらから↓

先物取引 Comtex web > マーケット情報 > 原油 > チャート




この下落が市場価格に及ぶまでには1~2ヶ月掛かると言われていますからもう少し我慢すれば大分安くなるはずです。
買わずに済む場合はなるべく買わずに、買わなければ成らない場合も出来るだけ少しだけ買うと良いですよ!








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-15 20:50 | 閑話

黒豆の枝豆収穫

f0018078_1785273.jpg


また台風が接近してきているようですね。
昨日くらいまでは私も随分心配しながら様子を見てはいたのですが、現在は台風全体の雲が大分薄れて渦巻きもそれ程ハッキリしたものではなくなってきているように見えますね。


f0018078_179973.jpg


更には大抵の台風は、陸に上がるとかなり勢力が衰えることが多いので(というか殆どの台風は)これから九州に上陸予定と言うこの台風は当地にはそれ程被害は無さそうだろうと今の所は楽観視している私です。





さて、今日の収穫はお正月の黒豆用に育てている黒大豆。
勿論、カラカラに枯れるまでおいて乾燥した状態で収穫すれば黒豆として使えます。

そんな黒豆用の黒大豆。若い時に収穫をして枝豆として食べることも可能です。
黒豆の黒大豆。これが結構美味しいんですよね。


我が家ではスペースがそれほど無いから枝豆も今年はこの一株だけで我慢して、残りは黒豆で食べますよ。



因みに脇に写っているキュウリとピーマン。どうやら台風被害から何とか復活してくれてもう暫くは収穫することが出来そうです。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-12 20:09 | 菜園

台風による野菜の被害は少なめでした

f0018078_18263314.jpg

先日の台風で我が家の野菜も全てが無事とはいかないものの、どうやら最悪の事態は免れることが出来たように思います。


一番の被害はグリーンカーテンで残しておいた三尺ササゲが全滅で↑写真のキュウリが大分傷んでしまったあたりが目に付くところだったと思います。
(それでもキュウリは葉っぱは残ってくれているので復活の可能性は残っていると思います)



他には黒豆、ピーマン、茄子などの枝が殆ど倒れてしまいましたが、こちらはどうやら建て直し出来そうです。
f0018078_18285993.jpg



蒔いたばかりの玉葱、発芽したばかりの玉葱の苗、植え付けを待つばかりだった白菜の苗などは蓋をしたり屋根下に移動したりでこちらもなんとか事なきを得たように思います。

f0018078_18291040.jpg



今回の台風は、当地付近では接近する際に強い海風を受けることになったので塩害の心配もあるわけですがどうやら今の所は被害は出ていないみたいです。

ホウレンソウの苗辺りはかなり傷んで厳しいですが、冬のメインの白菜、キャベツ、ブロッコリー、玉葱辺りがなんとか成りそうな状況なので「ホッと」胸をなでおろしているところです。



この秋は色んな野菜の高値が続いてスーパーで驚くほどの値段で売られている野菜もチラホラ見かけておりました。
そろそろ安くなりそうだと思っていたところに今回の台風です。
農家の畑も被害が少なければ良いな」と思わずにはいられません。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-08 20:24 | 菜園

台風進路予想対決!気象庁VS米国海軍

f0018078_7161563.jpg



台風18号が接近しているようですね。
今回は我が家付近がまさにど真ん中(´・ω・`)

どちらかにずれてくれろと祈らずにはおられません・・。

さて、日本でよく見かけるのは↑気象庁の台風予想進路図ですね。



でも実はもう一つ進路予想図を出している機関があるのです。
USA navy つまりは米国海軍ですね。


f0018078_7162963.jpg


こちらの予想ではギリギリで上陸はせず、海路を辿るという経路になっているようです。



我が家としては、いや多くの日本人達にとっても是非ともUSA予想図に軍配が上がって欲しいものですね!




私個人の見解としては気象庁は後で国民からなるべく非難を受けないように多数にとって若干悪い目に予想を出す傾向があるように感じているのでUSAの予想図の方が正確なような気がしています。




ニュースソース



USAのリンクはこちら↓

Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

予想図は
Typhoon 18W (Phanfone) Warning #21
Issued at 03/2100Z

TC Warning Text
TC Warning Graphic  ←この部分をクリックしてくださいね。





因みに気象庁の予想図は

気象庁

↑ここの台風情報から見れますよ。













宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-10-04 20:14 | 閑話