<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ミツバチ蘭(キンリョウヘン)咲き始めました

f0018078_1924423.jpg

今日は春というより初夏を思わせる暖かいというより暑いと思うほどの高い気温になったようです。

そんな陽気に誘われてかミツバチを呼び集めてくれるミツバチ蘭(キンリョウヘン)が咲き始めています。




早速、巣箱を横に置いて様子を見ていますが花の数が少ないせいか、まだミツバチは集まってくれません。

花に直接ミツバチが触れるのは良くないことがあるらしいのでネットで覆って近寄れないようにしています。




花の写真は撮り忘れたので満開の時にUPします。

今日はとりあえず蕾の時の写真です。
f0018078_19241526.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-28 20:23 | ミツバチ

ブルーベリーの花のための防鳥ネットは今年は不要みたいです

f0018078_1915129.jpg

ラヒの花


ラビットアイ系の花も大分咲きそろって来ています。
それでもまだ余り咲いていないラビットアイ系もあったりしてラビットアイ系の満開は5月に入ってしまうかもしれません。



今までも何度も書いてきましたが今年のブルーベリーの開花は大分遅くって全てが短期間に纏まって咲く傾向にあるように思います。

ブルーベリーの開花が遅れると、やはりその分収穫も遅れるだろうし開花が纏まれば収穫も一時期に集中して家庭での栽培では良い事は余りないのだけれど一つ喜ばしいことがありました。


例年ですと開花の時期にはヒヨドリなどに花を食べられてしまうので防鳥ネットを張っているのが通例なのですが今年はヒヨドリの被害がかなり少ないように感じています。

全くないというわけではないのだけれどいつもの年に比べると明らかに被害が少なくて今年は花も多めに咲かせてもいますから少しくらい食べられても大丈夫じゃないかと思います。



今年、どうしてヒヨドリ被害が少ないのかを考えてみたところ幾つか理由が浮かびました。


理由としてはブルーベリーの開花が遅れた事で野山でも色々な花が咲き植物も育ち虫なども増えてきて鳥の餌が豊富になっていることで特にブルーベリーを狙う必要がなくなったのではないかと思います。

例年だとサザンハイブッシュ系あたりの早生品種だとまだまだ寒い日がある時期から咲き出しますから野山に餌が少ないだろうと思います。

もう一つはブルーベリーの開花が一時期に集中したのでヒヨドリの数に対して花の数が多いから食べ切れないということもありそうに思います。




と言うようなわけで今年は花の時期の防鳥ネットは我が家でとりあえず張らないことに決めました。

あれもやはり結構邪魔ですからね(笑。

勿論、収穫の時期には張らないといけないと思います。



バルドウィンの花
f0018078_19161039.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-25 20:14 | 防鳥関連 | Comments(5)

ビニール袋のスイカキャップと野菜の植え付け

f0018078_193452100.jpg



漸く春からの野菜の植え付けを済ますことが出来ました。
とりあえず第一弾で、これから順番に追加していくつもりです。

スイカは接ぎ木の大玉を一株かって鞍付きで植えて、有り合わせのビニール袋でスイカキャップの代用もしておきました。↑写真


スイカキャップも買えば簡単だけれども、これでも十分間に合いそうです。

大きなビニール袋の底の部分を三角に切ってとんがり部分に穴を開けて其処から空気が抜けるようにしています。


他にはインゲンは平鞘の極早生品種の「マンズナル」と普通の蔓ありのケンタッキーワンダーです。

f0018078_1935697.jpg



茄子科の野菜は家の家庭菜園でピーマン(京みどり)と茄子(北陽)とトマト(強力米寿二号)をそれぞれ2本ずつ(ずべて二本で150円也)植えておきました。
この後、ナスをもう1本とミニトマト2本、しし唐を1本追加する予定です。



f0018078_19352052.jpg


植え付け後
f0018078_19353220.jpg



畑の方では玉葱が大分大きく太くなって大分密になってきたので少し病気が心配です。

f0018078_19354752.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-23 20:33 | 菜園

蜂の巣箱作り

f0018078_1924473.jpg

ミツバチ蘭の蕾も大分大きくなって程なく咲きそうな大きさです。
と言うことで、今日は懸案だった養蜂するためのミツバチの巣箱を作ってみましたよ。

慣れない日曜大工なので最初はなかなか勘が掴めず若干苦戦しましたが途中からはそれなりに順調に作ることが出来ました。

作業風景は、こんな感じ(冒頭の写真↑)で作ってました。

ネットの作り方を、ほぼそのまま真似をしたので思っていたより簡単に出来ました。
写真で見ているよりも実際に作った方が簡単だと思います。
実物だとイメージだけでなく、あれこれ試しながら出来ますからね。



こういうのは一つ作るのも二つ作るのも割りと手間は変わらないので今回は二つ同時に作ってみました。


左が組み立て終わった完成品で
右がパーツに分けたものです。

下から番号が大きい順に積み上げていけば左の物が出来るわけです。
f0018078_19241674.jpg



今年、ミツバチが捕獲できるかは分かりませんが、ちょっと楽しみになってきました(笑。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-21 20:22 | ミツバチ

ウルトラ行者ニンニクの栽培開始

f0018078_193966.jpg

ウルトラ行者にんにく


また新しい山菜の栽培です。
今回も見切り品で元値が500円のものを200円で購入です。

行者ニンニクは暖地では育てにくいので定価で買うのは、ためらいがありましたが、これぐらいの価格ならダメでも諦めが付きやすいです。

ウルトラと名前が付くだけあって茎も葉も普通の倍くらいありそうです。



かねてより行者ニンニクも何度か植えてはいるものも現在残っているのはたった一株だけになりました。
f0018078_19391949.jpg





今回は地植えは諦めて大きな鉢を家の東壁際に設置してそこで朝日だけを当てて育ててみようかと思います。
(ワサビとほぼ同じ場所です)


行者ニンニクはとっても美味しいので、うまくいって欲しい物です・・・。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-19 20:38 | 山菜と椎茸と山野草

蜂の巣箱作りの準備(材料集め

f0018078_1961143.jpg


ミツバチ蘭(キンリョウヘン)の蕾が徐々に大きくなってきています。


花が咲けばミツバチが集い、蜂を飼育できるかも知れないということで、とりあえず蜂の巣箱を作るために、ちょっと調べて材料などを調達してきましたよ。

参考にしたのは↓こちらです。
日本蜜蜂の飼育 巣箱作り


角材は家にあったもので間に合わせたので買ったのは1800mmx180mmx12mmの杉材
10枚で1980円だけでした


もうちょっとあれこれ面倒かと心配していたのですが一番簡単なタイプなので思ったよりは簡単に出来そうでホッとしているところです(笑。



親父の形見の工具とかが結構役に立ってくれています。
こういうのもあると本当に便利ですよね。
f0018078_1963122.jpg


頑張って土日にでも作ろうと思いますがそれまで花が咲かないよう祈るばかりです(笑。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-17 20:05 | ミツバチ

やっと本格的にブルーベリーが咲き始めました

f0018078_19275477.jpg

シャープブルー



今年は本当にブルーベリーの開花が遅れていたわけですが、漸く本格的に咲き始めてくれているようです。

スター
f0018078_1928623.jpg



サザンハイブッシュ系でもブラッデンあたりは漸くポツポツ咲き始めたくらいです。

暖かくなってからの開花だからピンクがとても淡いですね。
(普通はもっとピンクが鮮やかだけれど)
f0018078_19281553.jpg



やはりサザンハイブッシュ系のサファイアとかシャープブルーやスターが早いのだけれど早生のラビットアイ系も同時に咲き始めてくれています。


クライマックス
f0018078_19282672.jpg



もう4月半ばですから1ヶ月くらい晩いような気がします。

開花が遅いからおそらく果実の収穫も遅れることになると思います。


普通は梅雨明け前に収穫できるサザンハイブッシュ系の早生あたりが梅雨の最中の収穫になりそうで、梅雨の収穫になりがちな中生あたりのサザンハイブッシュ系の品種たちが梅雨明けの収穫になりそうな感じじゃないかと思います。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-14 20:25 | ブルーベリー | Comments(4)

夏野菜のマルチ敷きと牛蒡の収穫

f0018078_1930783.jpg


漸く本格的な春が来たという感じですね。
今日などは汗ばむほどで初夏を思わせるほどの暖かさとなりました。

畑の準備も大急ぎで進めているところですが、とりあえずトウモロコシと枝豆とインゲンのマルチを敷いてきましたよ。

↑写真
手前が枝豆、奥がトウモロコシとインゲン(マンズナル)の予定です。
奥のマルチの向こう側の緑のネットが春キャベツのトンネルです。


収穫はホウレンソウとか早生の玉葱などのほかに牛蒡を初収穫することが出来ました。
若干細目で短いのだけれど油断しているとトウが立ってしまうのでこちらも早め早めに食べ始めることにしています。

キンピラや牛蒡サラダが美味しいですね。どちらも人参も混ぜてかさまししたりしています。
f0018078_19302050.jpg



先日紹介したネギニラもとりあえず3株追加で買い増しして、見切り品が出るようなら更に幾つか追加する事に決めました。
f0018078_19303184.jpg



去年蒔いたアスパラですが一株だけれど1cm程もある太目の芽が一本出てきていたのにはちょっとビックリしてしまいました。
アスパラも環境が良いと1年でもここまで大きくなる物なんですね。
f0018078_19304360.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-12 20:28 | 菜園

ミツバチランの出蕾

f0018078_19103771.jpg


一昨年の11月に買ったミツバチ蘭に小さな蕾がつきました。
去年は勿論花は咲かなくて、今年も正直言ってまだダメだろうと思っていたのでこれは嬉しい想定外でした。



まだあまり株が大きくなっておりませぬ。
f0018078_19105112.jpg



それでも新しい芽も出始めてこれから株も大きくなってくれるだろうと、こちらも楽しみにしています。
f0018078_1911349.jpg




ミツバチ蘭というのは別名で一般的にはキンリョウヘンという名前の蘭として知られています。


花にミツバチが寄ってくるのは当たり前なのですがこの蘭の花には異常に群れ集うことがあるそうです。
春先の分蜂(一つの巣で蜂が増えすぎた場合一部が群れを離れて新しい群れを構成する行動)の時期にこの花を利用して分蜂した群れをうまく箱などに収容できるとその群れで養蜂することが出来まして順調になら蜂蜜を採取できるとされています。


因みに日本ミツバチだと蜂蜜の採取の効率が良くなくて西洋ミツバチのように営利栽培としては成り立たないらしいです。
趣味の養蜂でも上手にやらないと元を取るのはなかなか難しいようで日本ミツバチでの養蜂は専ら道楽みたいな感じじゃないかと思います(笑。




ともかくも、花が咲いたらミツバチさんが来てくれるかも知れないので近々、巣箱も作らなければと思っています。

最近はあれこれ忙しくて作業があれこれ後追いで困ります(笑。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-09 20:09 | ミツバチ

ネギニラの苗、買えました

f0018078_18563270.jpg



ネギニラの事については以前、このブログでも一度紹介↓していましたが運良く苗をゲットすることが出来ました。

国華園さんのカタログ届きました。&ネギニラ


国華園さんで3ポット1480円、サカタのタネさんでは3ポット1780円と随分高いと悩んでいたところでした。


例によってホームセンターの園芸コーナーであれこれ野菜苗を物色していたら見つけました。
嬉しいことに、こちらでは1ポット298円で買えましたよ。


小さい苗だからこれから時間が掛かりそうだけれど通販で買う苗もかなり小さな苗らしかったので多分これと同じ程度の規格だと思います。


売れ行きが余り良くないようなので取り合えず1ポットだけ買っておきました。
あと3ポットくらいは欲しいのだけれど売り切れてしまいそうなら定価で買って
売れ行きが良くない場合は見切り品になるかもしれないのでそうなったら買おうかとも考えています。



ネギニラについては↓こちらで解説されています。
ねぎにら「なかみどり」の栽培技術 栃木県農業試験場





夏場の小葱は虫の被害が割りと酷くて、いつも夏場は諦めていましたがニラは問題なく取れるので、夏場の葱代わりになってくれればと思ったりしています。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-04-07 20:55 | 菜園