<   2011年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

黒豆とナマス作り@自家製野菜のおせち作り

f0018078_18164526.jpg


愈々大晦日になりましたね。


我が家でもおせち作りをしています。
我が家で取れた黒豆の煮物もとっても美味しく上手に出来ました。
作り方は↓こちらを参考にしたらとても簡単に出来ました♪

しわの寄らない黒豆の煮方




他にもナマスも作っていましたよ。

f0018078_181711100.jpg



他のものは割りと出来合いの物で間に合わせてしまいました(笑。




来年の更新は4日からの予定です。


今年もお付き合いいただきありがとうございました。
良いお年をお迎えください。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-31 20:15 | 閑話

畑の収穫と近況

f0018078_1818475.jpg


畑に行って正月用の野菜を調達しておきました。


出来が悪い大根をナマス用に抜きました(笑。人参もナマス用ですがこちらは小さめだけれど割とまともなのがとれました。

今年は白菜とキャベツの出来は上々ですが白菜には害虫被害があるものもありまして、虫食い部分を取り除くと真ん中の白菜のように大分小さくなってしまいます。

まあ、小さくても食べられるから大丈夫♪
白菜はいつものように浅漬けしてキムチの素を絡めて食べています。
我が家は正月の雑煮でも白菜を入れるのでそちらでも使います。




キャベツは今年は頗る出来が良いのだけれど思ったより消費が激しくて3月まで間に合わせるつもりのものが其処までは無理かもしれないと思っています。

逆に白菜は余りそうなのでキャベツと白菜の数が逆だったらと今更ながら自らの読みの甘さに呆れています(笑。



f0018078_1825234.jpg

真ん中あたりのキャベツの畝は殆ど残っていません。
奥の方にもう1列15個くらい残っているのでそれを大事に使います。



玉葱
f0018078_18272826.jpg




ニンニク
f0018078_1827075.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-29 20:18 | 菜園

ホルトブルーペティットの開花@ブルーベリー

f0018078_17585270.jpg




愈々暮れも押し迫って町も気ぜわしくなってきましたね。

ブルーベリーの方も冬場は水遣りも少なくて良い筈ですが、このところの北風が強くてとても乾燥しているので思ったよりも小さな鉢の乾燥が早いみたいで今日も少し水遣りをしておきました。

冬場は梅雨同様、油断して水切れさせてしまうこともありがちなので今日は一通り鉢を持ち上げて軽さも確認しておきました。
因みに、勿論、大きな鉢は片側だけ持ち上げれば大丈夫ですよ(笑。




ざっと見回っておりましたらホルトブルーペティットに花が1輪咲いていました。(冒頭の写真)
よく見ると他にも散ったばかりの咢片も幾つかあったので数輪咲いたものと思われます。

以前、ホルトブルーペティットの開花について取り上げた折に「この品種は年に何度も咲きますよ」というコメントを頂きましたが本当ですね。


これはまだ4号ポットの小さな苗ですから来年も実はつけさせませんが、この品種は木が大きくならないので二期成りと言っても、そうそう年に何度も収穫させるのは負担が大きいような気がします。
むしろ普通の時期の収穫をしないでおいて秋果だけ収穫するというようなやりかたも面白いかも知れないなどと思ったりしています。

f0018078_18105945.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-27 20:57 | 二期成り | Comments(3)

ネット用の竹の支柱の寿命@ブルーベリー栽培

f0018078_18333847.jpg



どちらのブルーベリー園もそうなのでしょうが冬は園の設備のケアなどもしてらっしゃることでしょう。


我が家は特に設備はありませんけれどネットを張るための支柱は常設しているのでそれを一通り見回っておきました。

支柱用の竹は庭全体をネットで覆うようになってからですから切り出して3シーズン経過したことになります。
年中雨ざらし陽ざらしなのでやはり劣化も早いようです。
写真の西の部分はギリギリもう1シーズンいけるかも知れませんが東の方は1本は折れてもう1本も厳しい感じがしています。

ポール状に立ててある支柱の方はネットで引っ張られる影響もあるからか既に何本か折れていてこちらは全て交換することになりそうです。


シーズンが終ってちゃんとしまっておけばもうちょっと寿命が伸びるのだろうけれど新しく切り出して設置するのと結局のところ無闇に手間が違わないと言うか仕舞うほうが面倒のような気もします。


来春、花が咲く前の3月初旬に切り出して設置することになりそうです。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-24 20:33 | 防鳥関連

ジャガイモ掘りとペコロス(小玉葱)作り

f0018078_19145173.jpg


最近は晴れて空っ風も強い日が多いので水遣りも兼ねて延ばし延ばしになっていたジャガイモ掘りをしてきました。



秋用の品種ではないし、春ジャガの残りを種にしたものだから余り期待していませんでしたが、まあまあそれなりに収穫できたと思います。

↑の写真で30株ちょっとだから豊作ではないかもしれないけど(笑。



これくらい取れれば十分なので来年もキタアカリあたりを二畝くらい作ろうと思います。


因みに掘るのが遅れて寒さに当たったからか何個かが茶色くなって芽が出始めているものがありました。
(写真の中の芽が出ているような芋)やはり寒くなったら早めに掘るのが良いみたいですね。




これは玉葱の苗の残った物を予備として植えておいたものですが、こんな風に詰めて植えるとペコロス(小玉葱)が出来ると聞いたのでこのまま育てて小玉葱作りもしてみようかと思います。


右側が小玉葱用、左は普通の玉葱の間隔です。
f0018078_1915776.jpg


玉葱の苗は一応根付いてくれたようで概ね枯れずに育っています。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-21 20:13 | 菜園

ハーブ類の刈り込み

f0018078_18134174.jpg




秋口から咲き続けていたアメジストセージも寒さで大分みすぼらしくなりました。
セージ類も結構大きくなりますので大きくなった分は刈り込んでリセットです。(↑写真)



刈り込み前はこんな具合でした。

f0018078_1815406.jpg



他にも、チェリーセージ、メドーセージ、ラベンダー、なども小さくしておきました。


ブルーベリーや他の果樹にはまだ手をつけていませんが、そろそろそちらの剪定も始めようかと思っています。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-18 20:12 | ブルーベリー

サカタのタネ オンラインショップの送料無料キャンペーン

冬の畑の作業もあらかた片付いて最近は収穫に畑に行く程度になりました。

畑の作業がない冬は来春に植える野菜の品種などをあれこれ考える時期ですね。
私の手元にもタキイ種苗さんやサカタのタネさんのカタログが届けられました。
そのうち国華園さんからもカタログが届くだろうと思います。


因みにブルーベリー関係だとサカタのタネさんもタキイ種苗さんでも例の熟しても赤いフロリダローズが新発売になっていましたね。



そんな時期ですが、今年もサカタのタネオンラインショップから注文すると商品の送料(100円または400円)が無料になるようですね。

私もこの期間を利用して毎年のように何かしら購入しています。

確か支払いの手数料もなくコンビニ払いが出来るから商品代だけで買えた様に記憶しています。

今年も来春用の苗や野菜など何か買おうかと思っています。




ついでにサカタのタネさんやタキイ種苗さんでは送料も無料でカタログを送ってくれるから希望があるなら、そちらも申し込むのも良いかと思います。


サカタのタネさんHP
(右にバナーがあります)

タキイ種苗さんのHP
(右にバナーがあります)






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-16 20:21 | 菜園

サツマイモの苗作り


f0018078_18474398.jpg


春にプランターでサツマイモの苗を作りました。

その後そのプランターはそのままホッタラカシ状態で庭の隅においておりました。
先日の霜にも余り枯れずに残っていたので来年の苗に使えないかと傷んだ葉などを減らして
プランターに植えなおしておきました。

これを部屋の履き出し窓のところにおいて苗作りをしようと思います。


おそらく、芋から新たに芽を出させた方が良さそうな気がしますが、そんなに沢山とれなくても大丈夫なので今年はこれで苗作りをしてみます。

芋からだと結構難しいんですよね。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-13 20:47 | 菜園

ブルーベリー幼木期の生育促進技術

大分寒くなりましてそろそろブルーベリーの植え替え鉢増しなどもせねばと思いつつ先延ばしにしております。

そんな季節に丁度良いレポートを今日は紹介しておきます。



ブルーベリーの育て方で地植えの用土についても様々な方法がありまして、ナーセリーさんが推奨する方法、学者さんが推奨する方法と様々ですが今日紹介するのは北海道の道総研中央・作物開発部・作物グループの方々からのレポートです。


ブルーベリー幼木期の生育促進技術

↑2ページのpdf


[要約]ブルーベリーを新規に栽植する際に、大苗を用い、100L以上の植穴に、
全量ピートモスを用土として定植すると、その後の生育が促進される。
また、育苗時に20~30cmサイズのポットを使い、ピートモス単用の用土とすると、
大苗養成に効果的である。

研究担当者:池永充伸様、稲川裕様


100リットルの植え穴に全量ピートモスだと6cuのピートモス一袋で3~4本くらいと言うことだから結構費用は掛かりそうですね。

ブルーベリー園とかだとかなりの負担になりそうだけれど家庭の庭で数本植えるような場合なら奮発して贅沢にピートモスを使うのもよさそうに思います。

それから、このレポートだと兼ねてから私も勧めていたのですが、やはり購入したばかりの小さな苗をいきなり地植えするのではなくて、苗から1~2年はポットで育苗する方が良いみたいですね。


まあ、こういう植え方もありますよと言うことです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-11 08:23 | 調査研究紹介 | Comments(6)

初氷

f0018078_19232215.jpg


今年は暖かい暖かいと思っていましたが、とうとう当地でも今朝初氷が出来ていました。


メモリー式の気温計で最低気温をチェックするとー0,5度でした。

「道理で今朝は寒かったわけだ」


おかげで庭のサトイモはグンニャリ。
f0018078_19233440.jpg




でも、やはり暖かいから今年は早くもソラマメにアブラムシがついていました。
f0018078_19235273.jpg



多分畑のジャガイモの葉も枯れているだろうと思います。

愈々当地も本格的な冬訪れみたいです。



明日は久々のブルーベリーについてのレポートの紹介をする予定です。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-12-10 20:22 | 閑話