<   2011年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

植物工場におけるブルーベリー果実の収穫期間の拡大

以前紹介した東京農工大学のブルーベリーの植物工場での東京農工大学大学院農学研究院、荻原勲教授のレポートです。


植物工場におけるブルーベリー果実の収穫期間の拡大

24ページのpdfです。
なかなかビックリ仰天なレポートでした(笑。

詳しくは↑を見ていただければと思います。


一応、ざっと抜粋すると
人工光で電照
暖房機などで加温
二酸化炭素の施与

を行うことにより

•オフシーズン(12月~翌年6月)の収穫が可能
•1品種で長期収穫が可能(最大7ヶ月)



オフシーズンに長期収穫するための3つの技術
7月に形成した花芽を9月の高温処理で10月に開花・結実させて収穫開始期を早める技術
新梢の先端部から基部に向かって,開花・結実させることによる収穫期間の延長を可能とする技術
果実を発育させながら,さらに新たに伸びた新梢の先端に開花・結実させ、長期の収穫を可能とする技術




私は二期成りとか収穫時期をずらすくらいかと思っていましたが
最大7ヶ月長期収穫が可能(しかもオフシーズン)とは、まさにアンビリーバボー(笑。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-29 20:21 | 調査研究紹介 | Comments(7)

黒豆の収穫

f0018078_19353115.jpg


黒豆が大分枯れてきたので収穫してしまいました。


↑の写真の上側は、まだちょっと枯れ切っていないものです。
下の方は莢を外した後の枝です。


こちら↓が莢の方ですがザックリ、太い枝から外しただけなので枝も沢山残っています。
f0018078_19382968.jpg



夏に蒔いて秋口に1/4くらいは枝豆として食べて残ったのは20株くらいだったでしょうかね。

我が家の正月の黒豆用なら多分十分すぎるくらいになると思います。


今年のお正月は例年の雑煮(餅以外)、ナマスの素材に加えて黒豆も自家製で間に合いそうです♪





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-27 20:34 | 菜園

今日は焼き餅

f0018078_18473418.jpg


今日のお昼は焼餅でした。

子供の頃はお正月じゃないと食べられないように記憶していますが、最近は安いお餅とかも出回っていて何時でも食べたい時に食べられますね。

我が家でも1kg268円とかのお餅を買って早速焼いて食べました。
1kg300円しないとか餅米の値段のことを考えればありえない価格だけれど、多分、中国産とかからの米粉が原料なんでしょうね。


普通に焼いて二つは醤油をつけて網でもう1回焙ります。
f0018078_18514562.jpg


香ばしい香りが堪らないんですよね(笑。




お醤油のは海苔を巻いて磯辺焼き風に、残りの二つは黄粉で食べます。

黄粉は千切ってちょっと水に浸して食べています。

f0018078_18545080.jpg




明日の朝は自家製のサトイモ、大根、白菜あたりも使ってお雑煮にする予定です。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-26 18:46 | 閑話

シャシャンボの色づき

f0018078_18383331.jpg


シャシャンボの実も色づいています。


昨日、今日と風が強くて本当に寒いですね。
愈々というか、とうとうと言うべきか本格的な冬の到来のようです。


我が家のシャシャンボの実も色づいてきています。

シャシャンボも結構早生と晩生があるようで木毎に色づく度合いが違っています。
今まであまり気が付かなかったのだけれどシャシャンボの実にもちゃんとブルームが載っています。

f0018078_18425044.jpg




この実を採ってピートモスあたりの用土に蒔けばちゃんと発芽するんですが、もうシャシャンボの接ぎ木用の苗も30本くらいは育っているので今年は蒔かないかな・・・




シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-25 20:38 | シャシャンボ

一人生えのジャガイモ掘りと玉葱の植え付け

f0018078_19214366.jpg


一人生えのジャガイモ



玉葱を植え付けにいってきました。

今回は一畝に15cmx15cmの3列を二つで真ん中に30cmの間隔を空けました。
これなら一応真ん中もも歩けますからね。
そんな畝を二つ作って植えつけたのが520本くらいでした。

f0018078_19381179.jpg



結局今年植えた玉葱の総数は800個とかになりました。
全部ちゃんと保存できれば、とても食べ切れないですが多分夏場に適当に腐るからこれくらいで丁度良いんじゃないかと思います。

去年、750本作った玉葱で今残っているのが、もう100個も残ってない感じです。
去年は夏過ぎくらいまでしか保存が効かない泉州中高黄が半分くらいだったけれど今年は極早生以外は全部1月くらいまでは保存が効く品種だから、うまくいけば再来年の3月くらいまで保存できるんじゃないかと考えています。







一人生えのジャガイモ掘り
冒頭の写真)

ついでに玉葱を植えつけるところの脇に春に作ったジャガイモの掘り残しから出た一人生えのジャガイモが邪魔だったので掘ってみたら結構そこそこの芋が付いていましたよ。

勝手に生えて何もしてなかったジャガイモですらこれくらい付いているのだからちゃんと作った方も、多分もうある程度芋が育っていると思います♪

ちゃんと育てている方のジャガイモは2本だけ枯れて他のは倒れているのが多いけれど一応まだ葉は殆ど緑なので必要になったら枯れた物から掘るつもりでいます。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-23 20:21 | 菜園

玉葱の苗上げ

f0018078_19141137.jpg



今朝もとっても寒かったです。
最低気温が6度だから我が家あたりでは立派な冬ですね。

陽も短くなって外で作業できる時間など本当に限られてほん少ししかありません。




明日、玉葱の植え付けをしようと思いまして今日のうちに玉葱の苗をプランターから掘りあげておきました。

今年の玉葱の苗は先週当たりから葉の先が茶色く枯れこんで葉色も悪くなってちょっと「やな感じ」になってまきました・・


葉色が悪いから肥料不足なのか?
葉先が枯れるのは根が傷んだのか?・・
このところ雨続きだから根腐れでも起こしたのかな・・



状況は悪化してきているようなのでこの際なので植えつけて環境を変えてしまうことに決めました。


無事根付いてくれることを祈るばかりです。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-22 20:13 | ブルーベリー

出来損ないの根菜達

f0018078_1930135.jpg


昨日、収穫してきた野菜です。



冷たい北風が強くって愈々「冬」って感じですね。

皆さんもお体くれぐれもご自愛ください♪





冒頭の写真ですが見事に又状態の大根と人参です(笑。

とても商品にはならないですが家庭菜園なので問題はありません(笑。

この日は他にブロッコリーもとれましたがそれは撮る前にお昼に食べてしまいました(笑。






残りのエンドウを全て植えつけて畑で空いているのは晩生の玉葱の場所だけです。

f0018078_19304150.jpg

ここの玉葱は早生と中生です。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-21 20:28 | ブルーベリー

フェイジョアの収穫と初味見

f0018078_1840499.jpg


昨日の夜半から雨と風が強くてちょっと嵐みたいな天候だったようでした。

強い風に揺すられたせいもあってか気が付いたらフェイジョアの実が地面に落ちてころがっておりました。(↑写真)


フェイジョアは自然落果してから1週間ほど追熟させて食べると良いということなので大きい方の実は一週間後に食べることになると思います。


小さい方は既に1週間以上は経っていて果実を押すと若干柔らかで鼻を寄せれば甘い香りも放っているので今日はこちらを食べてみました。


f0018078_18464396.jpg


食べると言っても小さい果実を更に家族で分けて食べるので本当にスーパーの試食コーナーで食べる分より少ししかありませんが(笑。


味見しての感想は

確りと甘みがあって美味しい物ですね。
新しい物には比較的抵抗がありがちでクセがあるものは一切駄目なな婆ちゃんでも、「これなら食べられる」と言っていましたよ。


どんな味だったかと例えるならば、このフェイジョアはパインジェムという品種なんですが、確かに丁度パイナップルにちょっと似た感じだと思います。極端な話、「パイナップルが食べられる人なら大丈夫じゃないかな」と言う感じです。

まあ、パイナップルよりは甘さは少ないと思いますが(笑。


1週間後くらいには大きい方の実が食べられますし、他に後一つアポロという品種の実がまだ木に残っています。アポロも美味しいと評判が良い品種なのでそちらも楽しみにしています。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-20 20:39 | フェイジョア

玉葱とキャベツのトウ立ち(抽苔:ちゅうだい)について

f0018078_18583626.jpg

春(5月頃)用キャベツの苗

私もそうだったんですが玉葱のトウ立ち(抽苔:ちゅうだい、薹立ち:とうだち)についてぼんやりとした知識の方が多かったようなのでお浚いしておきます。

このブログでも玉葱の場合は早く成長しすぎるとトウが立ってしまうとよく書いていますが、どの時点で成長しすぎるのが良くないのかは明確にしていませんでした。


私がちゃんと分かっていなかった部分もあったのでザッと調べたのをUPしておきます。


玉葱はキャベツと同様、冬越しの際にある程度以上の大きさになった場合に寒さに反応してトウが立つスイッチが入ってしまう植物とされているようです。

例えば具体例を挙げるとキャベツでは本葉3枚くらいからでも寒さに反応してしまう品種もあったりするようで、秋蒔き冬越しで翌春収穫の品種ですと本葉10~枚くらいから寒さに反応する品種がおおいようです。
キャベツのトウ立ち(抽苔)はなぜ起きるか



玉葱の場合も同様に秋の段階で大きくなりすぎてしまうと寒さに反応してしまってトウ立ちのスイッチが入ってしまうのであまり大きくしすぎないで冬を越させないといけません。

タマネギのトウ立ち(抽苔)はなぜ起きるか

f0018078_18535138.jpg

極早生用玉葱



それから、玉葱の直蒔きをするとトウ立ちしやすいという件についてですが、これも結果的に苗が早く育ちすぎるということに基づくものだと思われます。

苗を作って植えつける場合は苗床から掘りあげる段階で必ず根っこが傷んでしまうから、その影響で葉も適当に枯れたりするし、植え付け後に活着するまでにある程度間が必要ですから植え付けの時には必ず苗の生長が滞ってしまいます。
ただ、玉葱の場合はこの成長が停滞することによって苗の生育を抑えることが可能になって大きくなりすぎるのを防ぐことに繋がっている物と思われます。


ですから直蒔きをされる場合はそのあたりもある程度計算して若干晩めに種を蒔いた方が良いんじゃないかと思います。


玉葱栽培の場合、マルチをされる方も多いと思いますがこのあたりのことを考慮されるとトウ立ちさせずに上手に玉葱を作れるんじゃないかと思います。




具体的な数字としては↓こんな数字もありました。

たまねぎは茎の太さが1cm以上の苗が10℃以下に30日以上遭うと花芽分化し、春先にとう立 ちするので、極端な早まきや大苗による越冬を避ける。

埼玉県 農家向け技術情報 玉葱


参考HP

奈良県 野菜の「とう立ち」







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-18 20:50 | 菜園

久しぶりの懸賞当選

f0018078_18594585.jpg


久しぶりに懸賞で当選していたようで3000円のクオカードが送られてきましたよ。

例によって応募したことすら忘れていた懸賞です。

当たったのはこちら↓のHPでした。ちょっとだけ宣伝(笑。
アセラブログ



毎月、月末くらいに2~3時間程度時間を割いて応募していますがこのところ全然当たっていないから時給計算だと悲惨なことになると思います(笑。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-11-17 18:57 | 閑話