<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

牛蒡の収穫、ジャガイモの霜害

f0018078_1934471.jpg


秋に蒔いた牛蒡が収穫に至りました。

大浦太牛蒡という根っこが短い品種です。
3本くらいで市販の牛蒡の1本分でしょうかね。
味の方は普通に美味しくて煮物と金平で食べています。




今年は彼岸が過ぎても寒い日が結構続いたので土から顔を出したばかりのジャガイモ(キタアカリ)の芽が
凍ってダメになってしまいました。

それでも直ぐに新しい芽がでて復活してくれていたようです。

もう寒いのは勘弁。
今日は暖かくてホッとしています。

f0018078_1935911.jpg




枝豆は寒さに何とか耐えていましたが流石に寒かろうとマルチを当てておきました。

f0018078_194162.jpg





冬場に不調だった玉葱達ははどうやら復活してくれたようです。

極早生はそろそろ収穫できそうです。

f0018078_1943173.jpg





中晩生も順調に大きくなってきています。

一番良い所を写真で撮りました。
もっと悪いところ、枯れて抜けているところも結構あります(笑。

f0018078_1944312.jpg





秋に蒔いて早春に移植したホウレンソウも成長が早まって収穫サイズになっています。

写真は3月22日撮影

f0018078_195769.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-30 20:00 | 菜園

ゆすらうめ」の花が咲き始めました

f0018078_19431577.jpg

[PR]
by blueberrynote | 2011-03-28 21:42 | ベリー類

防鳥ネット張り@ブルーベリー栽培

土曜日曜は懸案だった防鳥ネット張りでした。


土曜日は風が強くて大きなネットは諦めて東西の壁の部分をざっくり仕上げ

日曜日に天井部分になる大きなネットを悪戦苦闘しながら広げました。



これが東側

f0018078_1936083.jpg



西側も似たような感じです。

f0018078_19361668.jpg






天井部分

f0018078_19362718.jpg




我家の防鳥ネット張りについては↓こちらで解説してあります。

建物の庇とポールで庭全体をネットで覆う

部分的に段取りを間違えたりもしましたが最終的に今度が一番綺麗に効率よく張れました。


この30mm目の青いネットは今年で3年目ですがまだまだ確りしているから上手くいけば来年も使えるかもしれないと思ったりもしてます。


まだ細かい所が多々あるのでこれからも結構時間が掛かるのですが
朝晩の時間で早めに仕上げる予定です。


早速、ヒヨドリが迷い込んでいて追うとビックリして彼方此方でバタバタしていましたが
まだ開いている部分も結構あるので間もなくそういう場所から逃げ去っていきました。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-28 20:34 | 防鳥関連 | Comments(7)

2011年のクリスマスローズ実生(1)

f0018078_1952356.jpg


今年のクリスマスローズも大分咲きそろってきたのでどんな花が咲いたかUPしておきます。

↑は白だけど内側に襞がついているのが特徴のようです。




黒が一つ
f0018078_1958164.jpg




f0018078_19521415.jpg





f0018078_19522452.jpg






f0018078_19523687.jpg






f0018078_19554796.jpg






f0018078_19555984.jpg






f0018078_1956193.jpg





f0018078_19564197.jpg





f0018078_19565394.jpg


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-26 20:51 | クリスマスローズ

2011年のクリスマスローズ実生(2)

続きです。

ピンク系



f0018078_1959516.jpg




f0018078_2001863.jpg





f0018078_200115.jpg





f0018078_2003359.jpg





f0018078_200496.jpg


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-26 20:30 | クリスマスローズ

つくし摘みと土筆の袴取り

f0018078_18425428.jpg


土筆


他の方のブログでもチラホラ写真がUPされていたので私も土手を探して見つけました。


他にも野蒜とふきのとうも収穫して山菜で献立を考えます。
f0018078_1854138.jpg




土筆の袴取り

毎年、甘辛く煮て卵とじで食べるのですが一昨年までは袴を取るのが面倒だと毎年家族から苦情を言われておりました。

去年から袴の下の部分を切って取り除くことを教わってから以前ほど苦ではなくなったようであまり文句も言われません♪

f0018078_18455774.jpg




この日は土筆の卵とじ、ふきのとう」の天ぷら、自家製ホウレンソウの胡麻和え、野蒜の味噌添えなどをいただきました。


f0018078_18522663.jpg



本当に安上がりですが、心持は豊かになります。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-24 20:41 | 山菜と椎茸と山野草

ネット張りの下準備@ブルーベリーの花を守る

f0018078_1945828.jpg

菜の花にミツバチ



ブルーベリーの花も早い品種はボツボツ咲き始めて早速ヒヨドリとかムクドリあたりに食べられてしまっています。

そのせいで綺麗なブルーベリーの花が撮れずに冒頭の写真にも困っている始末です(笑。

折角、ミツバチも来てくれていたのだけれどブルーベリーには見向きもせずに巣箱に帰っていきました。
去年は4月になってもあまり見かけることがなかったミツバチが来ていることが分かっただけでも収穫です。



さて、このまま花を鳥に食べられても困るので連休にネットを張る予定でいたのですが畑仕事と雨降りで結局昨日の午後の数時間だけしか時間を当てられませんでした。

とりあえず昨日はネットの天井部分を支えるためのビニール紐を庭全体の上部に張り巡らしておきました。
これだけ張っておけばネットを広げるのが大分楽になるのです。

f0018078_19123218.jpg




このペースだと庭のネットが出来上がるのは来月に入ってしまいそうですが朝の時間もなるべく利用して出来るだけ早くネットを完成させねばと考えています。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-22 20:03 | 防鳥関連 | Comments(3)

今日はお彼岸で「おはぎ」です

f0018078_19245086.jpg


「暑さ寒さも彼岸まで」

大分暖かくなって過ごしやすくなりました。

野菜もスクスク育ち初めて野の花に心も躍ります(笑。

ブルーベリーも咲き始めて愈々忙しくなってきます。



お彼岸には「おはぎ」を食べます。

今回は市販の餡子をそのまま使ったのでとても簡単だったと言ってました。


秋のお彼岸には牡丹餅を食べてます。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-21 20:23 | 閑話 | Comments(0)

牛蒡の波板栽培

f0018078_18273870.jpg


兼ねてから聞き及んでいた牛蒡の波板を使った作り方を試してみようと思い立ち早速種蒔きをしてまいりました。

去年の夏に作った山芋のパイプ栽培と原理は同じで牛蒡を波板上に這わせるように潜らせて収穫を楽にしようという試みです。

とりあえず今年は波板2枚でやってみます。
まず40cm程度の広めの穴を掘ってそこに波板の1枚目を斜めに敷きます。(↑冒頭の写真)



最初の波板の上に、波板に平行に20cm程度土を被せて2枚目の波板を更に敷いてその上に平らになるよう再び土を被せて出来上がり。

f0018078_1827577.jpg




波板にうまく沿う様に潜る場所に種を蒔いておきました。

これから明日中くらいは雨らしいので牛蒡には好都合です。


上手くいったら今後はこれで栽培するつもりですがどうなることでしょう。






他にはソフトボールサイズで45日で収穫できると言う極早生キャベツの植え付けをしておきました。

サイズが小さいので割と密植出来るそうです。

手前の小さな苗が今日植えたキャベツです。

f0018078_18281838.jpg




極早生の枝豆のエゾニシキも本葉が出てきたので4株だけ植えつけておきました。
ずらし蒔きしているので順次植え付け予定です。

f0018078_18283026.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-20 20:26 | ブルーベリー

ラビットアイ系の眠り病

f0018078_18463356.jpg

ラビットアイ系の蕾(品種はおそらく葉の形からブルーシャワー)


一応、今日からこのブログも通常に戻ります。


ラビットアイ系の蕾が大分膨らんでいるのを見つけました。
今の時期だから少し早いくらいかと思われるでしょうけれど、これはある意味ではとっても晩い蕾でした。


実はこれは屋内促成栽培していたスターに呼び接ぎしていたラビットアイ系の1本だけ残した枝なのです。

丁度、無造作に呼び接ぎしたラビットアイ系の枝を落とした時に気がつきました。
(接ぎ木の部分に落とした跡があるのが分かると思います)
f0018078_1859994.jpg




今年の屋内促成栽培は1月12日に開始して1月31日頃にはスターとサンシャインブルーが咲いて
遅れたマグノリアも2月18日には咲いていました。
けれども、このラビットアイ系の枝の花芽は漸く今頃になって蕾を膨らませ始めたというわけです。


おそらく、最近屋外に出してから、そこそこ寒い日があったから低温要求時間を満了させることが出来て漸く蕾を膨らませ始めることが出来たのだろうと思います。

こういうのを見ると確かに低温要求時間というものがあるのだな~」と思います。



西日本では梨など既に低温要求時間が満了できずに咲けないという事象も起こったことがあるようで、それを「眠り病」と呼んでいるようです。

当地はラビットアイ系はまだまだ大丈夫だと思いますがノーザンハイブッシュ系はやはりちょっと心配な年があります。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-18 18:45 | 低温要求時間 | Comments(3)