<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

玉葱の植え付け、ブロッコリーの収穫

f0018078_17423120.jpg

玉葱の苗



台風一過と言いますが今回は台風が去っていっても一向に天気が良くなりません。
今朝もパラッと一雨あってそれからグズグズ昼近くまで粉糠雨が続き恨めしく雨空を眺めておりましたが3時くらいには漸く草木の葉が乾いたので此処ぞとばかり市民農園に出かけて極早生の玉葱の植え付けとインゲン等の収穫を済ませてくることが出来ました。



玉葱の植え付け

今年は玉葱の苗作りは順調です。
100本ちょっと位だと思っていた極早生の苗(↑写真)は実際プランターから外して解したら200本以上の苗が出来ていました。極早生は100本もあれば十分なので余った分は市民農園の隣の区画の方にお裾分けしておきました。


極早生玉葱は太くなりすぎたものもあったのでそういうのは除いた7mm以下程度のものを選んで植えつけました。
f0018078_1744099.jpg




秋取りのグリンピースは大分実が膨らんであと1週間くらいで収穫できそうです。
つるなしで成長が芳しくないのでそれ程収穫は出来ないと思います。
やはり秋取りのグリンピースは難しい・・・。
f0018078_17441573.jpg



人参は順調で今回は2本ずつ残すように間引きしておきました。
f0018078_17443091.jpg



家のブロッコリーも何処まで大きくなるかと経過を見ていたら今日、一部に黄色い花が見えたので収穫です。
f0018078_17444414.jpg




今日の収穫
ピーマンは1本だけですが相変わらず食べきれないほど取れています。
茄子は取れてはいるけれど実が固いのでもう撤収しようかと思います。
ワケギは順調
ホウレンソウの第1弾も順調。
インゲンは市民農園でこれと同じ量ほどお裾分けしてきた残りです。
秋取りインゲンは簡単で沢山取れるから「ちょ~お勧めの品目です」
珍しいから皆に喜ばれますよ♪
ムカゴもちょっと取れました。山芋もそろそろ収穫です。
f0018078_17451657.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-31 20:41 | ブルーベリー

ブルーベリー栽培士誕生の件

最近は昼も短くて当地では曇りの日などは特に朝は6時以降でないと明るくならないし、夕方は5時にはもう大分暗くなってしまって週日の作業は大分限られるようになってしまいました。

おまけに今日は冷たい雨で庭の見回りも儘成りません。
台風も徐々に近づいていて今の進路では当地付近がルートの中央付近なのでちょっと心配だったりもしています。


ブルーベリー栽培士誕生の件

ブログの話題探しにネットであれこれ見ていたら
わかさ生活さんのブログで10月2日(土)に開催された日本ブルーベリー協会の第17期通常総会・シンポジウムについての話題が取り上げられていて、そこでブルーベリー栽培士についての話題が出ていました。
参照↓
日本ブルーベリー協会総会2010

資格の基準等については分かりませんが「ブルーベリー栽培技術に関するプロフェッショナルで、全国のブルーベリー栽培者に高度な技術の普及を行なっていく責務を負う」そうです。



資格流行(ばやり)の昨今ですからこういうのも「あり」なのかもしれません。
ついでにブルーベリー検定とかも作ってブルーベリー栽培一級とかも作ってみては?とかも思いました。




<b>宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-28 20:50 | ブルーベリー

ツタンカーメン豌豆の黒い種

f0018078_18361487.jpg

赤花つるなし絹莢の花が咲いていました。
土曜日に1輪咲いてそれからポツポツ咲いています。
収穫が何時になるのか心配していましたが絹莢の場合は豆が膨らむまで待つ必要はないのだから遠からず収穫できそうです。

秋取りのグリンピースの方も豆が肥大しているのでどちらも11月中旬くらいには収穫に至りそうです。


ツタンカーメン豌豆の黒い種

10月も終わりに近づいたので若干早目かと思いましたがエンドウ類の種蒔きをしてしまいました。

今日、蒔いたのはツタンカーメン豌豆、ロングピース、白花砂糖えんどう白星、※早生赤ソラマメです。
白花砂糖えんどう白星というのは極早生のサヤエンドウで3月中旬に収穫できる品種のようで今年は普通のサヤエンドウとこれで時間差をつけてみます。
f0018078_18482356.jpg



ツタンカーメン豌豆の種蒔きをするに当たって一部莢のままで保存しておいた種を莢から出していた所かなり黒い種をもった莢が幾つかありました。

写真でも分かるように普通のツタンカーメン豌豆の種はやや薄めの茶色というのが殆どなのですが右上の種などは真っ黒と言ってもいいほど黒い種です。

f0018078_18483947.jpg


「こんなに黒いのだから普通に食用に収穫した時の色はどんなだろう?」
「こんな実ばかりでお豆ご飯を炊いたらどんなご飯が出来るかな?」

また一つ楽しみが生まれました♪





※早生赤ソラマメはつい先日紹介した赤飯もできるというソラマメです




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-27 18:35 | 菜園

パテントブラックベリーの発芽@秋

f0018078_17223472.jpg


春に蒔いたカイオワ(パテントブラックベリー)の種が秋になって再び発芽が続いています。
6月下旬に2株発芽して8月下旬にも1株発芽(↑のポットの大きな株)して最近又3株発芽していたようです。

発芽する条件とかは分からないのですが春に蒔いたら諦めずに秋までそのままおいておくと良いようですね。
私は半分くらいのポットは諦めてしまったので今思えば残念なことをしてしまいました。
ともあれ、これで6株程実生苗が出来そうなのでどれか1本でも良い品種に育ってくれればと思います。


6月に発芽した分は成長に差はあるものの今のところ順調に育ってくれているようです。


右の株はもう高さが80cm近くににもなったのでちょっと摘心して70cmくらいにした後の写真です。
この2本も葉の特徴が明らかに違っています。
パテントブラックベリー交配が複雑なのかもしれません。

f0018078_1732383.jpg



ブラックベリーは花芽というのは出来なくて葉目の中に含まれているそうです。
実生でもこれくらいの大きさまで成長していると来年花が咲く場合もあると言うことなので来年、味見できるかもしれないと楽しみにしています。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-24 20:21 | ブラックベリー実生

リンナイ株式会社様の懸賞苗木届く

f0018078_18293382.jpg

リンナイ株式会社様の懸賞HOME緑化プロジェクト2010のブルーベリーの苗木プレゼント
の当選品が届きました。


今年の夏も猛暑でしたから育苗される方も苦戦されたようですね。

あまつぶ星が欲しかったのですが届いたのはおおつぶ星とはやばや星のセットでした。
何もかも上手くはいかないようです(笑。


今のところヤフーのブログの方がお二人とNHさんが当選されたようですが皆さんの所には届きましたでしょうか。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-22 20:25 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(8)

ソラマメの種蒔き@仁徳一寸と赤早生ソラマメ

f0018078_18513886.jpg

ソラマメの種蒔きのことをすっかり忘れていて今日、慌てて種を蒔きました。

蒔いたのは去年育てたタキイ種苗さんの仁徳一寸というソラマメです。
この種、結構高くて20粒で840円もするんですね。
蒔く時期は10月10日~20日くらいとなっています。


私は去年、4連結ポットで298円のを見切り品で98円で買って育てまして、実った実の一部を種として残しておきました。
ラベルは去年買った時のラベル
f0018078_18521699.jpg




今年、もう一つ育てるソラマメは「赤早生そら豆」という品種で国華園さんで買いました。
このソラマメは発色が良くってお赤飯にも使えると言うことでソラマメの赤飯はどんなだろうか食べてみたくて育てようと思いました。
f0018078_18523950.jpg



実際の種はこんな色でした。
f0018078_18525157.jpg



こちらは蒔き時が10月下旬~11月上旬なので来週あたり蒔こうと思っています。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-21 20:50 | ブルーベリー

インゲンと白菜の収穫、豌豆の幼果

f0018078_1536016.jpg

9月4日に蒔いたインゲン(セリーナ)は一月半で収穫に至りました。
蒔いた時の記事↓
つるなしのインゲンと絹莢を蒔きました

インゲンについては種袋の裏に書いてあった収穫時期とほぼ一致していたのですが、同じ日に蒔いた秋取りの絹莢の方も10月下旬には収穫できるとなっているのにまだ花すら咲いていないのでそちらは看板に偽りあり」なのかもしれません・・・。


もう一つ豆系の秋取りで育てているグリンピースですがこちらは先日紹介した花が結実して順調に幼果が成長を続けています。
f0018078_15514295.jpg




ヨトウムシの被害で苦戦を強いられている60日白菜は種蒔きから丁度60日程度が経ちましてなんとか収穫に至りました。
一個はなんとか食べられそうですが、もう一つは大分虫食いも目立つのですが白菜も高いそうなので上のほうの虫食い部分は切り取って下の白い所だけでも食べようかと思います(笑。
f0018078_1555390.jpg




追記
虫食いが酷い方ですが上の方をカットして二つに割った所、中は奇麗で十分食べられそうです。
f0018078_16153922.jpg




今日の収穫
青梗菜>左下の軸が緑の葉物
パクチョイ>左上の軸が白い葉物
キュウリ
赤オクラ
ピーマン>一株なのに秋になってやたらと取れだして食べきれなくなりました(笑。
なす
ニラ
インゲン
f0018078_16375263.jpg



今日の朝食
大根おろし>三十日大根
栗赤飯>豆が三尺ササゲ(華厳の滝)
青梗菜の油いため
f0018078_15594039.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-20 20:35 | 菜園

洗面所の排水が詰まった!

f0018078_19132587.jpg

合歓の花が咲いていました。



今朝は洗面所の水が流れないと起こされて朝からバタバタしてました。

以前から若干すっきり流れないとは思っていたのですが愈々となるまではと放置しておいたもので、大体何処が詰まっているかは分かっていたので眠い目を擦りなら洗面所の下の戸をあけました。

大体皆さんもご存知だと思いますがこの↓S字の部分に何か詰まっているのですね。
f0018078_19133897.jpg


元々、下水のドブ臭い匂いが洗面所に上がって来ないようにこの仕組みで蓋をしているのでしょう。
(水洗トイレの水が溜まっているのも同じ理由)


仕組みは簡単だからモンキー廉恥1本で継ぎ手を外してゴミを取り除けばお仕舞です。




さて、これで大丈夫かと思って水を流したらナントまだ流れない!
慌てて洗面器の栓の下に針金を差し込んで掻き出すとやはり其処にもゴミが詰まっていて今度はスーッと抜け出しました。
f0018078_19135164.jpg


理屈は分かっていても力加減とかが分からないからやはり一度は経験しないと結構手間取るもんですね(笑。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-19 20:12 | 閑話

バナーネ(イチジク)の苗が届きました

f0018078_18404665.jpg

かみゅさんにお願いしておいたバナーネという品種のイチジクの苗が届きました。


バナナのような形だからバナーネだそうです。
(別名ロングドゥートとも言うそうです)


これでイチジクは4種類になりました。
イチジクは蜜柑同様栽培が簡単だから再来年あたりには収穫出来そうで楽しみにしています♪




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-17 20:40 | イチジク

豌豆の花、インゲンの幼果

f0018078_18482542.jpg


秋取りの豌豆は蒔いてから一月くらいしか経っていなくて丈も30cm程度(↓写真)なのにもう花が咲きました。
どの程度のサイズかは分かりませんが11月中旬あたりには確かに収穫できそうなタイミングだと思います。

f0018078_1848399.jpg



一方、↑豌豆よりも半月は早く蒔いた秋取りの絹莢の方はまだ蕾も見えません。
こちらは逆の意味で心配です。

f0018078_18485214.jpg



先日花が咲いたことを記事にしたインゲンは順調に実を膨らましていてこの↓実は1週間もすれば収穫できそうなサイズになっています。
花も沢山咲いているから豊産かもしれません♪

f0018078_1849282.jpg



マルチの葉物野菜は青梗菜を収穫しています。

青梗菜の収穫後の様子。サニーレタスやサンチュも混植しています。

f0018078_1849169.jpg



こちらはレタスとホウレンソウの混植です。

f0018078_18493020.jpg



白菜も何とか巻いてくれていますがサトイモから流れてくるヨトウムシの被害が酷いものがあって半分くらい食べられれば「良し」としようと思っています。

f0018078_18494750.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-16 20:46 | 菜園