<   2009年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

カシオペアブルー@二戸産チャンドラー

以前募集があった二戸産のノーザンハイブッシュ系ブルーベリー品種のチャンドラーの名称ですがカシオペアブルーに決定しました。

新聞発表がありまして記事がブルベリ村さんの


ブルベリ村 カシオペアブルー

にてUPされているのでご覧ください。




チャンドラーと言う品種は500円玉サイズにもなる品種で二戸ではその品種が全体の2/3を占めるということです。ブルーベリーの品種については一般には認知されていませんがサイズだけなら確かに分かりやすいから差別化できそうです。




カシオペヤ座は北の空のWの形の星座です。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-31 20:40 | ブルーベリー | Comments(8)

フリーソフトで久しぶりにちょこっとシミュレーションゲーム

久しぶりに窓の杜に行ってフリーソフトをみていたらゲームコナーなんてのあるんですね。
のんびり出来そうなシミュレーションソフト↓を一つダウンロードしてやってみました。無料でも結構遊べるんですね。
Almagest -Overture

参考HP↓
攻略のwikiが↓こちらです。
Almagest Wiki
Almagestアンケート リセットしてでも手に入れたい士官 [Vote Top]

かな~り昔、戦国もののシミュレーションとか少しやったことがありましたが懐かしかったです。
半日くらいは暇が潰せそうなので暇なときにはお勧めです。

宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-31 20:35 | 閑話 | Comments(3)

おいしいベリーを育てる本

f0018078_1732313.jpg


2008年10月10日に出版された本です。

私の場合はブルーベリー以外のベリーでは参考になる部分もありました。
価格は1200円ですがこれも図書館で借りてきた本です。




追記


■part1
かわいい果実に出会おう!
ベリーを育てるしあわせ

○個性豊かなベリーのバラエティ
○全国ベリーの栽培MAP
○ベリーを庭のシンボルツリーに

■part2
楽しくて、おいしい!
初めてのベリー体験記

○ベリーの摘みとり農園へ行こう!
○ブルーベリーをコンテナで育てよう!

■part3
フレッシュな果実がおいしい
ブルーベリーを育てよう

○ブルーベリーってどんな植物?
○ブルーベリーの鉢植えにチャレンジ
○庭にブルーベリーを植える場合は?

■part4
育てやすいキイチゴの仲間
ラズベリー&ブラックベリーを育てよう

○ラズベリーってどんな植物?
○ラズベリー&ブラックベリーの日常管理
○初夏から夏に収穫します

■part5
コンパクトな樹形と美しい果実が魅力
カラント&グーズベリーを育てよう

○カラントってどんな植物?
○カラント&グーズベリーの庭植え
○株分けや取り木で株を殖やせます

■part6
まだあるキュートなベリーたち
いろんなベリーを育てよう

○ジューンベリー
○ハスカップ
○シーベリー

■part7
初めての基礎レッスン
ベリーの栽培ガイド

○揃えておきたいガーデニングアイテム
○よい土づくりが栽培の決め手
○肥料を与えて元気に育てよう

■part8
ベリーの栽培がもっと楽しくなる
インフォメーション

○摘みとり農園案内
○ナーセリーガイド
○園芸用語集



……ほか





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-30 20:58 | ベリー類 | Comments(6)

日曜日の趣味の園芸はクリスマスローズ

f0018078_16551836.jpg

NHK趣味の園芸


我が家のクリスマスローズは相変わらずであまり大きくなりません。
f0018078_171761.jpg




クリスマスローズとは関係ありませんが畑のマルチの穴あけ器をサンダーで作りました。先日借りた市民農園に偶然売っていた玉葱の苗を植える時のマルチのためです。
マルチの穴あけ器はホームセンターなどで買うと800円前後するんですがこれは材料費只で5分で出来ました♪
f0018078_18344874.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-30 20:45 | クリスマスローズ | Comments(5)

ブルーベリー屋内促成栽培開始

f0018078_1722676.jpg

今朝、7時まででこの冬のいわゆる低温要求時間が688時間になりました。


これから数日暖かい日が続きそうなので屋内でのブルーベリーの促成栽培を開始しました。
去年↓より1週間遅れてのスタートです。
ブルーベリーの屋内での促成栽培


品種は大きい鉢はリベール、オニール、サンシャインブルー(昨日紹介した)
小さいものはシャープブルーx2スターx2、接ぎ木のミスティーです。
f0018078_17231296.jpg




大きい鉢とスター1本を実らせるつもりです。シャープブルーはどちらかと言うと受粉用で接ぎ木ミスティーともう1本のスターは木を育てるための促成です。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-29 20:20 | 促成栽培 | Comments(2)

スイッチが入っちゃったサンシャインブルー@ブルーベリー栽培

f0018078_18355297.jpg

サンシャインブルーです。




一つ二つなら良いのですが全ての蕾が緩み始めてしまいました。
このままじゃ霜で傷んでしまいそうです・・・。
f0018078_18364950.jpg

1月に入ってやった石灰硫黄合剤も遅かったようでピンクの蕾が汚れてしまっています。



4本あるサンシャインブルーでここまで展開しているのはこの一つだけだから置く場所が悪かったのか秋の施肥が悪かったのか・・・・・。





ありがちな話題なのでコメント欄はとじておきます。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-28 20:34 | サザンハイブッシュ系品種

高温時の低温要求時間の相殺について

ナアンさんのブログで桃の低温要求時間と高温時の低温要求時間の相殺について書かれていたのでちょっと紹介しておきます。

ナアンの果樹と時々野菜  低温要求量


イチゴの場合の算定法なんですが高温の場合は低温要求時間が足されるのではなくて引かれてしまったりするようです。

休眠打破に対する有効温度の考え方

休眠打破に対する効果(低温要求時間のカウント)
0~7度 +1
7~13度 0
13~18度 -1
18~27度 -2
27度~ -3

ですから1日の温度経過が
7℃以下が12時間、13~18℃が4時間、18~27℃が2時間あった場合、
この日の低温遭遇時間は12-(1×4)-(2×2)=4時間と算出する

参照↓
加温半促成栽培


だから1日に2時間とか7,2度以下の時間のあっても高温の時間があったらその日はカウントされなかったりする場合もあるのかもしれません。
(ブルーベリーにそのまま当てはまるのか分からないですけど・・・)



11月頃にポツポツ7,2度以下の時間があったりしますがやはりカウントしないほうが良いかもしれないと思いました。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-27 20:58 | 低温要求時間 | Comments(6)

タラの「ふかし」の芽吹きと追加

f0018078_18485683.jpg

14日に始めたタラのふかしですが10日ほど経って頂芽が膨らみ脇芽も緑が覗いたから動き始めてくれたようです。


実はタラにも低温要求時間がありまして例えば野生のトゲのある品種などは5度以下の時間が400時間必要という情報もあるようです。
一方比較的最近作出された品種の中には低温要求時間が必要ない品種(新駒)というのもありまして我が家のはそのあたりはどうなのかと心配していましたがどうやら低温要求時間の問題はクリアできているようです。


低温要求時間の問題が大丈夫そうだからもう1本追加でふかしを始めました。
f0018078_18494421.jpg



因みに国華園さんなどで売られている新駒緑というのは新駒のことで国華園さんの名称が間違っています。
(新駒は駒緑の改良品種なのでこういう混乱が生じているようです)



因みにこれがどんな風に成るかというと↓こうなります。
f0018078_1850228.jpg

去年の記事↓
タラの芽の水耕栽培と海洋深層水




我が家にはまだまだタラが沢山あるから失敗しても大丈夫ですが1本しかない方はもう少し晩い時期から始めることをお勧めします。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-26 20:46 | 山菜と椎茸と山野草 | Comments(7)

チリのブルーベリー栽培状況など

一昨日チリ産のブルーベリーが売られていたことを紹介しました。
愛好家の中にはこれを買って種まきしようとされている方もいるようなのでどんな品種が栽培されているのかなどチリの最近の状況をちょっとだけ紹介しておきます。


栽培品種

Berries Varieties | Blueberryより

High-Bush Blueberry

Early season-
-Blue Chip
- Bluetta
- Darrow
- Duke
- Early Blue
- Patriot
- Spartan
- Sunrise
- O´Neal

Middle Season
- Berkeley
- Blue Crop
- Blue Gold
- Blue Jay
- Ray
- Darrow
- Herbert
- Jersey
- Nelson
- Sierra
- Toro

Late Season
- Burlington
- Coville
- Darrow
- Elliot
- Brighitta



rabbit eye

Early season
- Beckyblue
- Bonitablue
- Chaucer
- Climax

Middle Season
- Bluegem
- Brightwell
- Climax
- Premier
- Woodart

Late Season
- Brightwell
- Choicce
- Powderblue
- Tifblue



参考HP↓
Viveros




収穫時期
11月下旬~4月

berriesより




最近の作付けの推移

Chile, a leader in blueberry production in the southern hemisphere より

例によってヤフーのテキスト翻訳かけたもの↓

チリ、チリのブルーベリーの成長がめまいを起こさせていた南の半球のブルーベリー生産のリーダー。今シーズン、ブルーベリー生産高は40%増加しました。そして、37.000トンで急でした。1992年に、チリはわずか1,172ヘクタールをこの製品で植えておきました。ブルーベリーによる実際の表面は、10,762ヘクタールに達します。これらのうち、4,232(合計の39%)は2006/2007季節に植えられました。道理でそれから、そのフェリペロサス(チリのBerriesの専務取締役)は、それが2010~2011年の生産が95.000トンを上回るとわかります。また、チリが南半球のブルーベリー産業とほぼ10%の完全な生産をもつ5人の6人目の世界生産者のリーダーであるために、ありません。
クランベリー(年間10%と推定される)を求める世界的な要求において成長である、そして、その新しい製品品質、そして、チリの生産の増加の主なドライバーが、健康でした。
どこで、これは生産を止めますか?チリの新鮮なブルーベリーの主な輸入業者は、明らかに、USAです。それは、2007~2008の季節(新しいブルーベリーチリ人の70%の積送品)の間に、15.515トンに申し出られました。より多くがヨーロッパ(40%の輸出の目的地)の後ろにあります。そして、それはスイス、スペイン、英国とオランダからの大陸輸入において目立ちます。



なんか凄いことになっているような・・・・・




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-25 20:04 | 流通関連 | Comments(5)

市民農園を借りることになった件

今日は寒くて風も強くてあまり外に出ずにおとなしくしていました。

インフルエンザも流行っているらしいですし明朝はかなり冷え込むらしいから皆さんも風邪など召されませんようお気をつけください。

因みに昨日は低温要求時間の対象となる7,2度以下の時間が0時間だったのに今日は7,2度以下の時間が24時間になるようです(笑。


寒いのは嫌なのですがこの寒さのお蔭様でこの冬の低温要求時間の対象となる7,2度以下の時間が600時間を越えたので屋内で促成栽培を予定している品種が低温要求時間を満了できたことになるようです。一応今回の寒波が過ぎるくらいまでは外において去年よりはやや晩くなりますが1月中には屋内での促成栽培を始めようと考えています。



市民農園を借りることになった件

3月からですが市民農園を借りることが出来ました。


6mx7mで42平米が年間5000円ということです。
こうした農園の相場はかなりバラつきがあるようですがそれほど高くもなく安くもないレベルのようでした。


土は砂地だからそのままの土では栽培品目は限られそうです。
f0018078_1627266.jpg



これの手前部分の半分くらいです。
f0018078_16273864.jpg


現在借りている方がどんな風に栽培されているかというと今は玉葱メインで育てているようです。
f0018078_16281595.jpg



砂地だから多分サツマイモや落花生なんか良さそうだと思うけれど他にどんなものが砂地に向いているか調べてみたところ・・・・

サツマイモの跡らしき場所
f0018078_16284479.jpg



やはり砂地で育てられていることで有名なのが千葉の落花生鳥取砂丘のラッキョウ静岡の砂丘などでは長ネギ、スイカ、京都の中心部を流れる堀川の堀川牛蒡、このあたりは有名なようです。


夏栽培するもの
サツマイモ、落花生、スイカ、山芋、牛蒡

通年(二期)栽培できるもの
人参、白葱、大根
(ジャガイモ)

冬栽培するもの
たまねぎ、らっきょう、島ラッキョウ(7~9植え付け>3~6収穫)
(豆類)



とりあえず小さな場所だから↑このあたりを連作障害が出るものは少し移動させながら栽培していけば良さそうに思いました。


連作障害が出るもの
落花生、スイカ、豆類、山芋、牛蒡


もちろんちゃんと土壌改良すれば何でも作れるのだろうけれど適地適作という言葉もあるようにその土地の特徴を生かす栽培をしてみようと思います。



ついでに今日の我が家の菜園の収穫です。

今日の収穫
ブロッコリー
(茎ブロッコリーとブロッコリーの脇蕾も)
菜花の蕾
絹さや
イチゴ
ほうれん草
f0018078_16363117.jpg



因みにほうれん草は玉葱の畝の条間を利用して作っていますがこれから順次収穫が出来そうです。
f0018078_1632167.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-24 20:22 | 菜園 | Comments(3)