<   2008年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧

イラガの繭onダプリン@サザンハイブッシュ系ブルーベリー

f0018078_16424914.jpg
ダプリンというサザンハイブッシュ系のブルーベリーがありまして、夏過ぎた頃から葉が少ないとは思っていたのですが原因を追究すると言うこともなく現在に至りました。


今は高いところの葉が少し残っているくらいで殆ど落葉しています。




イラガの繭
今朝、気が付いたのですが夏頃葉が少なくなったのにはちゃんと理由があったようです。
見つけたのはイラガの繭でした。
イラガの幼虫が居たんだろうと思われます。
f0018078_1643641.jpg





今までイラガの幼虫がブルーベリーの枝についているのは見たことがなかったから油断しましたかね。
気をつけなければと思います。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-30 20:40 | 害虫 | Comments(6)

秋グミの成長と花芽


去年の11月26日に買った秋グミは1年で随分大きくなりました。
当事の記事↓
コメグミ (見切り品で50%off

1年前
鉢の幅より低いくらいでした。
f0018078_1085744.jpg





今朝
f0018078_10121660.jpg






これは買ったときに根が凄かったから地上部も早く成長したのだと思います。
f0018078_10115037.jpg





大きくはなったけれど今年は一つも花が咲かなくてやや寂しかったです。


花芽が付き始めたから来年の今頃は沢山実をつけてくれていると思います。
f0018078_1012312.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-30 20:29 | グミ | Comments(3)

プルの紅葉@ノーザンハイブッシュ系ブルーベリー

f0018078_18334022.jpg

1つの台木に3本接ぎしたプルです。

同じ品種を同じような枝で同じ高さで接いだから3本の成長具合は殆ど同じです。


今年は割と赤黒い紅葉が多くてなかなか良い色に染まるものがありませんでした。
これも満足というわけでもないのだけれど1度くらいは紅葉の写真もUPしておかなければと思って記事にしておきました。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-29 20:57 | 接ぎ木 | Comments(6)

フェイジョア栽培の始まり

f0018078_1834396.jpg

以前から気になってはいたのですが本当に美味しいかどうか分からないから様子を窺っていたフェイジョアという果樹がありました。



最近、とっても美味しいという評判をよく耳にしたのでそれならということで私も育ててみることにしました。




↑写真のフェイジョアの苗はアポロ、マンモス、パインジェムの3品種です。


品種については

アポロ
現在一番人気がある品種らしいです。
肉質は柔らかで食味部分が多く、ゼリー部分の発達が良いと評判の品種です。


マンモス
「フェイジョア マンモス」は、香りが強く、早い収穫も見込める大実系品種です。
 花は鑑賞には最適でかつ、サラダにも活用できます。


パインジェム
やや長形の大実種。50~70gと大きめの実が実ります。
甘さ、香りともに強く食味良好。単体でも結実に至る性質で近頃では「アポロ」よりも人気を博します。

説明は販売店のコピペです。




フェイジョア栽培については↓こちらのHPを参考にさせていただいています。

Feijoa Garden
フェイジョア




私はここ↓で求めました。
南国ムード満点の果実「フェイジョア」の苗木




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-29 20:27 | フェイジョア | Comments(5)

コンテナのブルーベリーの植え直し

11月21日に紹介したブルージェムの植え直しです。

幹が偏って出てしまったからバランス良く収め直すためです。





実を言うと一度コンテナに収めた木を植えなおすのは今回が初めてです。
コンテナに収めた木を地植えしたことはあるんですが今までは地植えする以外は手をつけていませんでした。


結構全体に根が周っていてブルーベリーは細根だけだと言われていますが結構太い根もありますね。こんな太い根からなら太いサッカーも出ようと言うものです。
f0018078_1631015.jpg




とても手では解しきれないから左上に写っている道具でガシガシ解しましたよ。
f0018078_16303371.jpg




ある程度用土を落として植えなおしたから結構用土も使いました。
40リットルくらい使ったと思います。同じ鉢に収めなおすのに40リットル必要だったと言うことは40リットルの用土を落としたことになりますね。右に詰めないといけないから↑の写真の右側の部分はかなり用土を落としました。コンテナは58リットルだからかなり割合を落としたことになると思います。





ビフォアー
f0018078_16315144.jpg




アフター
f0018078_16322052.jpg

マルチは藁で針金ハンガーをちょっと加工したものをストッパーにしています。



こんな具合になって来春の接ぎ木を待つわけです。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-28 20:28 | ブルーベリー | Comments(12)

ホームセンターにて@ブルーベリー栽培

帰りがけにホームセンターにホウレンソウの種を買いに寄って何とはなしに園芸資材置き場付近を流していたら見慣れたオブジェクトが。

「あれれ」
カインズホームセンターでは廃盤になった筈なのに・・・。














f0018078_1615731.jpg

やはりサハリン産ピートモスでした。









カインズでサハリン産ピートモス170リットル販売再開の模様です♪
@2780円


農家の店「しんしん」では3129円だったからそちらで買わずに置いて良かったです。
JAで買ったカナダ産が残り少なくなっていたので一袋買って帰りました。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-27 20:25 | 用土 | Comments(6)

株分け出来るサッカーの活用@ブルーベリー

f0018078_1742461.jpg

5年生エッセル



今日は0時から12時までメンテだったので訪問いただいても閲覧できなくてご迷惑をおかけしました。
予めお知らせしておけば良かったのですが失念してしまって申し訳なかったです。






冒頭の写真は5年生のエッセルについてです。
2005年の春にティフブルーと一緒に最初に買った1年生苗でした。

2005年の秋にコガネムシの被害にあって殆ど根がなくなりましたがその後持ちこたえて現在に至ります。
木の大きさもそうした経緯と大きな鉢に収めなかったこともあって今ひとつ大きくなっていません。





株分け出来るサッカーの活用

株元を見ますと真ん中から幹が出て手前左と手前にサッカーが出ています。
このサッカーは真ん中からサッカーとサッカーの真ん中付近に地下茎が伸びて鉢にあたりそこで左右に分かれて少し伸びた後にサッカーとなって地上に出ています。
f0018078_17423340.jpg

このサッカー、取り除くならもっと早く除去しても良いのですがこれくらいになると多分地下茎の部分で発根しています。
地下茎を元から切れば株分けが出来ると思います。
(取り木というのは増殖の手法なのでこういう場合は株分けと言う方が正しいと思います)


これを私がどうしようかというととりあえず接ぎ木してしまおうと思います。接ぎ木が成功してから株分けしようという考えです。
先に株分けしてしまうと接ぎ木できる大きさにするまで1~2年はやはり必要だろうけれど今なら十分な栄養が供給されるから接ぎ木も成功しやすいように思います。
うまくいったら株分けして失敗したら除去してしまっても良いと思っています。


このエッセル自体も台木にしてしまうか育てるか悩ましいところなのですが結構花芽が沢山付いているから台木にする決断がなかなか出来ません(笑。







今朝はエンドウの植え付けもやりました。

植えつけたのは
ツタンカーメンエンドウ8ポット
赤花絹鞘4ポット
白竜エンドウ4ポット
8月蒔き絹鞘8ポットです。
発芽が遅れているパワーピースは現在屋内において発芽を急がせています。
f0018078_1743547.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-26 20:49 | 接ぎ木 | Comments(10)

新しいブレンドの用土の比較テスト@ブルーベリー

三連休で暇なときにウェブでブルーベリーや果樹や野菜の情報を色々見ていたらちょっと面白い情報があったからブルーベリーの用土を新しいブレンド栽培するテストをすることとしました。


テストの素材は春に水揚げで砂糖水を使ったら発根率が上がるかというテストで出来た苗を使います。参照↓
砂糖水で水揚げすると発根率が良くなるか?のテストの結果
f0018078_193094.jpg





この苗たち、本当は持て余していて全部捨ててしまおうかとも思っていたのですがテストの素材としては持って来いなので2種類の用土でちゃんとポット上げしてやりました。
f0018078_1932899.jpg






片方のケースがピートモス5:鹿沼土4:パーライト1程度の用土でもう一方が今回試す用土です。

とりあえず今はブレンドの内容は内緒にしておきます(笑
半年も経てばある程度方向性は見えてきそうです。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-25 20:55 | 用土 | Comments(9)

「ブルーベリーのコンパニオンプランツがミント」という件

f0018078_15291038.jpg



最近web上ではブルーベリーのコンパニオンプランツがミントであるという説が流布されているようです。

どうも話の元をたどると
木嶋利男先生の農薬に頼らない家庭菜園 コンパニオンプランツ (単行本) という本からの情報のようです。


「えっ!ブルーベリーのコンパニオンプランツがミントだと」マジか!?
俄かには信じられません・・・


根拠は
ブルーベリーはツツジ科、ミントはシソ科なので発生する病害虫が異なり相互の忌避効果で病害虫が減少し根圏微生物も異なるため土壌微生物が増える。
夏にはミントが生い茂りマルチ効果がある。
というようなことらしいです。


「しかしブルーベリーとミントを両方地植えするかな~・・・。」
正直な感想です。


ミントの根というか地下茎の張り方って半端じゃないですよ。
ブルーベリーと一緒に植えてブルーベリーが負けるとかないんでしょうかね。

↓こちらでは
ミント
木のそばに植えると、ミントの根や地下茎が木の根に絡み付いて木の成長が悪くなります。
なんて情報も・・・。

偉い先生が書いたことだから嘘ではないようにも思いますが皆さんどう思われます?




ざっと検索したら↓こちらのブログの管理者の方が
楽農楽学エコライフ
05/15 虫除けのコンパニオンプランツとしてミント苗を80株植付けた。
そうなので当面はそちらの経過などを見守ろうと思います。



鉢植え栽培されている方はブルーベリーの近くにミントを置くのは良さそうですね♪




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-24 20:26 | ブルーベリー | Comments(8)

短果枝の処理@ブルーベリー栽培

今日は朝からひたすら短果枝を落として紅葉した葉っぱや斑点病が出て見苦しい葉もついでに落としたりしていました。




本格的な剪定はもう少し先にやるとしてサンシャインブルーとか短果枝かなり多くて短果枝を落とすと大分分かりやすくなるからそういう意味でもスッキリさせました。


実際、こんな枝ばっかです。
f0018078_16361097.jpg



面倒なので指でしごいてスッキリさせてしまいました。
f0018078_16371310.jpg



他の品種もとりあえず長さが5cm以下の枝は殆ど落としてしまいました。
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-23 20:23 | 剪定 | Comments(8)