カテゴリ:菜園( 460 )

600gの玉葱とエンドウの自家交配種

今朝も寒かったですね。
我が家の今朝の最低気温が5,7度でした。
寒いわけです。当地では真冬並の気温だと思います。

多分、この後暖かくなるのでそちらの暖かさに打ち消されてしまって今回の低温は所謂ブルーベリーの低温要求時間にカウントはされないんじゃないかと思います。



600gの玉葱


昨日、ホームセンターに立ち寄りましたら玉葱の苗が売られていました。
もう晩生だけを買うつもりでいたのですが大玉、玉葱の見切り品の苗を見つけてマタマタ衝動買いしてしまいました(笑。

タキイ種苗の極大玉葱のアトンという品種の苗でした。

f0018078_196457.jpg


種 タマネギ アトン タキイ交配
f0018078_1973659.jpg


特徴
●1球平均が350g程度となる普通栽培のほか、 600g ほどの極大玉としても栽培可能な増収用中生種。
●玉は豊円球でよくそろう。肉質は歯切れがよく、辛みが少なく甘みの強い良質種。
●大玉栽培で10月まで、普通栽培では12月までの貯蔵が可能。
栽培要点
●露地栽培は9月末まき(暖地)栽培とし、大玉栽培では追肥を早春から2?3割ほど増量して施用。止め肥は3月上旬。
●マルチ栽培は露地より7日程度の遅まきとし、2月の肥効を高めることと、乾燥に注意する。


600gの玉葱とか作ってみたいですよ(笑。



自家交配のエンドウ豆


エンドウの種を蒔くこととして種を取り出して蒔き始めました。

例年、今時分にエンドウを蒔くと年内に育ち過ぎて心配するのですが暖冬の影響もあるのか毎年普通に収穫出来ているから大丈夫だと思います。

今年は市民農園でもエンドウ類を作るので色々の品種を作ろうと思っていて
蒔いた品種は

ツタンカーメン
ロングピース
赤花絹さや
赤花鈴生り砂糖エンドウ
白竜
パワーピース

蒔いていて気がついたことがありまして
本来緑色のマメの筈のロングピースの種の中の一つがツタンカーメンエンドウの色と同じ物がありました。


サイズはロングピースの豆のサイズで色だけツタンカーメンの色になっています。

ロングピースとツタンカーメンが交配したのかもしれません。

左がロングピース、右はツタンカーメンエンドウ、
左下が茶色いロングピース
f0018078_191165.jpg






豆類は比較的交配しにくくて自家採取も割りと容易と言われていますが流石に種を取るときはになるべく他の品種と離れている場所の種を取ることが推奨されているようです。



我が家は狭い場所にくっつけて育てるからこれはツタンカーメンとロングピースがくっついたような場所で実ったから交配しちゃったんだろうと思われます。




ともかく面白そうなので分けて育ててみます。




ロングピースは鞘は長くて実も大きくて良いのですが背丈が低くて収量が少ないのが欠点です。
一方ツタンカーメンは背丈は2,5mくらいにもなってかなり豊産な品種で鞘が赤いからアントシアニンも豊富な品種のようです。
両者の良い所が出てくれれば理想的な品種になってくれそうですが中々そう上手くはいかないだろうと思います(笑。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-04 20:05 | 菜園

白菜の間引き植付けと市民農園の近況

今日は休みが取れたので市民農園で玉葱とキャベツの準備や白菜の植付けをしてきました。

白菜は10月半ばに蒔いたものが丁度間引く時期なので間引いたものを畑の空いている所に植え付けておきました。
どうなるか分かりませんが貧乏性なので畑を遊ばせておくことが出来ません(笑。
f0018078_17583789.jpg


牛蒡はとても順調です。そろそろ最後の間引きをして1本立ちさせるつもりです。
f0018078_17585636.jpg


遅れていた国産ニンニクもあらかた芽が出て中国産を追いかけています。ジャンボニンニクは葉っぱも半端なく太くて厚いです。(真ん中付近がジャンボです)今後どんなに育つか楽しみです。1片種ニンニクの芽はまだ出ません。
f0018078_17591617.jpg


夏に植えた出来損ない玉葱達のブンケツも収まって茎が太くなってきています。
これから2ヶ月でちょっと太ってくれそうな予感がしてこれは楽しみになってきました。
f0018078_1759485.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-02 20:56 | 菜園

春キャベツの種まきと葉物野菜発芽

f0018078_19223633.jpg

春取りキャベツの種を買ってきて早速蒔きました。
(セルトレイに蒔いておきました)

順調に行けば4月くらいには収穫できるようです。
f0018078_1923043.jpg





葉物野菜も大体発芽しています。

ただ、今回の種まきで気がついたことは

我が家みたいに適当に種を保管していると3年前の種は殆ど発芽しないと言うことでした(笑。

静岡京菜とか大根、白菜など殆ど発芽しませんでした。



わさび菜と菜花
f0018078_19232939.jpg



壬生菜
f0018078_19235017.jpg




三十日大根
f0018078_19241267.jpg



ルッコラはワケギの場所にばら蒔いて苗床にしました。
適当に間引いてベビーリーフで食べたり大きくなったら移植します。
ルッコラはスプラウト用の種なので沢山入っていて結構大胆にばら蒔けます。
f0018078_192436100.jpg



ハーブ用の種だと少ししか入っていないからスプラウト用のがお勧めです。
葉物野菜だからどちらでもあまり変わりはありません。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-29 20:15 | 菜園

サトイモの畝にカブトムシの幼虫

f0018078_1933391.jpg
昨日はサトイモの収穫でした。
後にイチゴや春キャベツを作るつもりなので一気に全て掘り上げました。

収穫の方は海老芋は豊作で、赤芽はそこそこ、八頭は不作でした。(真ん中の畝で日当たりが今ひとつだったのか、それとも夏の日照りの影響からかわかりませんが)

全体量としては家では食べきれないくらい収穫できたのでその点は良かったです。
芋煮にしたり、正月のお雑煮にしたり煮っ転がしとかも美味しそうです。
小玉はキヌカツギ(塩茹で)にして食べるつもりです。
小玉の塩茹では酒の肴でも美味しいですよ♪



さて、虫とか幼虫嫌いの方は此処までです。
↓の記事でカブトムシの幼虫の写真をUPしています。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-26 20:50 | 菜園

晩生ブロッコリー植付け

f0018078_19123885.jpg
早生のブロッコリーがボチボチ収穫が始まって来年用の晩生のブロッコリーの苗も植えようと探していましたがなかなか見つからず畑が空いたままでしたがやっと見つけました。
晩生のブロッコリーで植付け後120日収穫と言う品種です。
(赤いポットはまだ小さい中生のハイツの苗です)


早速植え付けて寒冷紗トンネルをしておきました。
f0018078_19125810.jpg


スティックセニョールの脇芽もぼちぼち収穫が始まってなんとか冬中ブロッコリーが収穫できる体制が出来そうです♪
f0018078_19131549.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-23 20:10 | 菜園

市民農園の近況


f0018078_6485547.jpg
産直ショップで早生玉葱の苗が売られていたので早速買って植え付けました。
状態はまあまあじゃないかと思います。


品種はタキイ種苗さんのソニックという品種で帰って調べると早取りも出来るし、吊玉なら8月いっぱいまでは保存が利く品種のようでした。
種 タマネギ ソニック タキイ交配


割と使いやすそうで良かったです。
ただ、暖地で11月中旬に植付けとなっていたから一月も早いようでそれがちょっと心配です。
トウ立ちが心配だからちょっと切り詰めて調整しようかとも思っています。
f0018078_6495490.jpg


ソニック特徴
●玉は甲高の大玉によくそろい、早どりができる早生種。
●玉の色ツヤがよく、首部も細くてよくしまる。球重は1球平均320g程度で、切り玉に最適。
●耐病性が強く、生育旺盛で作りやすい。
●切り玉出荷が本命だが、吊り玉にした場合でも8月末まで貯蔵が可能。
栽培要点
●播種は中間地で9月中旬、暖地で9月中下旬を標準とし、約55日の育苗で若苗を定植する。
●年内から冬場の生育は抑え気味にして、早春から肥効が高まるようにすることが、よい玉を早くとるポイント。


マルチして150本ちょっと植え付けました♪
奥に見える白菜は虫食いもなく順調に育っています。
手前は塩害にあった人参ですがどうやら概ね復活してくれそうな感じです♪
f0018078_650307.jpg






他には10月初旬まで蒔ける白菜のアタリヤの完全結球白菜という品種を蒔いてきました。

f0018078_652157.jpg


f0018078_6523536.jpg


他には中国産ニンニクの芽が出揃って国産のニンニクの芽がチラホラ出ています。
手前の大根も順調です。

f0018078_6525647.jpg




徐々に来年用の種も集まってきています。
黒大豆、つるなしインゲン、オクラ、ニラ

f0018078_6531528.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-21 06:47 | 菜園

ブロッコリー、初収穫

f0018078_18283258.jpg

今日の収穫


端境期で他の野菜はあまり取れていません。
ブロッコリーがようやく取れ始めて脇芽も見えてきたのでなんとか野菜を切らさずに済みそうです♪


8月20日頃に植えたブロッコリーの一部が思ったよりも早く収穫にいたりました。


植え付けたのは
植付けから収穫までの期間             収穫予定
50日・・・・・・・極早生、シャスター   10/10

65日・・・・・・・中早生、ハイツSP   10/25

75日・・・・・・・中生、グリーンハット 11/05


植え付けた時の記事↓
2009/8/23(日) ブロッコリーの早晩性比較と土曜日曜菜園日誌



極早生のシャスター 収穫予定日10/10

若干遅れましたが誤差の範囲内くらいでしょうか。
品種の特性なのか蕾が大分大きいけれど頂花蕾全体としては小さいです。
極早生ということもありそういう品種なのでしょう
f0018078_18285443.jpg


中早生ハイツSP 収穫予定日10/25
頂花蕾は全体が大分大きいです、それぞれの蕾はまだ固めですから収穫はもう少し先延ばしすることも出来そうです。
それにしても本来の予定よりは早い収穫になりそうです。
f0018078_18291788.jpg



予想通りシャスターとハイツSPの収穫が大体同じになりましたが確かに若干ながら極早生の方が早めで中早生の方が遅めであること。頂花蕾のサイズは極早生が小さくて中早生の方が大きいということが分かりました。
収穫時期がそれ程違わないことを考慮すると頂花蕾が大きい分ハイツSPの方がお得だろうというような結論に達しました。


グリーンハット 収穫予定日 11/05

流石にこれはまだ頂花蕾は見えていませんでした。
あまり一時期に取れても困るので良かったです。




その他のブロッコリー

スティックセニョールも頂花蕾が大分緩んだので収穫しておきました。
脇芽も大分伸び始めています。
f0018078_1830213.jpg


品種不明のブロッコリーは二つありますが一つは頂花蕾がありましたがもう一つはついていないようでした。
f0018078_18303174.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-17 20:21 | 菜園

種を選べば大根は冬中蒔けます。@暖地>二年子大根(別名雪の下大根)

サツマイモとか夏野菜が終わってもうじき玉葱の植付けが始まります。
一部では人参、牛蒡、大根なども蒔きました。
11月にはエンドウ類の種まきも待っていますが春からのジャガイモとかもあるのでそうそう玉葱とエンドウばかりもやってられません。
葉物野菜はプランターに散々蒔いたのでもう葉物は必要ないし・・・。
(ほうれん草は蒔く予定)


他に何か11月から始められる野菜はないかと種やで探していました。
やはり11月からでも蒔ける野菜とかは少ないですね。

見つけたのは

別名、雪の下大根とも言われる二年子大根(固定種)でした。

二年子大根
f0018078_192378.jpg



11月中旬まで蒔けるようです。
f0018078_1934494.jpg





他にトーホクでも種を出しているみたいです。
f0018078_1943478.jpg


これからは空いている場所にこんなのとほうれん草でも蒔いておこうかと思います。





畑を休ませて置くのも良いのだけれど貧乏性なんで勿体無い気がして(笑。

必要とあらば12月からタキイの「おしん」という大根もあるので大根は冬中蒔けるということになるようです。(トンネル栽培)

ダイコン・おしん
おしんの蒔き時期
f0018078_1945929.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-16 20:15 | 菜園

焼き芋は焚き火でしょ♪

大分涼しくなりまして、我が家でも今年初めて焚き火をしましたよ。

焚き火と言えば焼いもです♪


サツマイモを洗って濡らした新聞紙で包み更にアルミ箔で包んで焚き火の中に潜り込ませておきます。
f0018078_12372797.jpg


芋の大きさにも寄りますが小さめなら1時間もあれば十分です。
大きいのでも、おき火の中にそのまま置けば火が通ると思います。


やっぱり焚き火の焼き芋はホックホクでマイウ~~!(美味い)
家族にも大好評でしたよ♪
f0018078_12374954.jpg



因みに我が家では普段は釜で蒸し焼きみたいにしています。
これでもそこそこ美味しいけれど焚き火のには適いません。
f0018078_123876.jpg



これからは焚き火の焼き芋の季節です♪
皆さんも焚き火の焼き芋いかがですか?♪



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-12 07:35 | 菜園

黒落花生はプランター栽培にも向いている

f0018078_15262934.jpg

市民農園で落花生を全て掘り上げてきました。
今年も黒落花生と普通の落花生を作ったのですが実の付き方が違っていることに気がつきました。


普通の落花生(写真、真ん中から左側)は大分広く実がつくのですが、黒落花生は株元に実が密集しています。
収量的には黒落花生は少ないですがこういう実の付き方なら比較的スペースがとれないプランターなどでもかなり栽培しやすいと思います。
畑で作るときも黒落花生は普通のよりは密に植えないと収量が上がらないからそのあたりも注意が必要だと思います。

黒落花生は早生品種だからそのあたりの特性も上手に利用できそうです。

栄養的には黒落花生の方が皮が黒い分アントシアニンが豊富で機能性に優れていると思います。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-11 20:24 | 菜園