カテゴリ:菜園( 439 )

秋の種まき第一弾。新春玉葱も蒔きました。

f0018078_17214942.jpg


お盆も終わったと言うことで秋の種まきをやりました。


本当は早生のキャベツとかは7月に種まきしないといけないのだけれど、あまり早くに蒔いたとしても上手に管理は出来ませんから我が家は毎年、これくらいの時期ですね。



今回蒔いたのは

秋取り用の蔓ありインゲンのケンタッキーワンダー12ポット(2粒ずつ

キャベツは極早生ミニキャベツ(よかまる)(2粒ずつ
普通の早生キャベツ2種16ポット(4粒ずつ
晩生キャベツ8ポット(1粒ずつ

普通の早生白菜8ポット(4粒ずつ

ブロッコリー8ポット(4粒ずつ

サニーレタス2ポット(20粒ずつくらい
サンチュ2ポット(20粒ずつくらい

秋取り用のキュウリ4ポット(2粒ずつ



種の値段の高さとか残りの分量に応じて1ポットに蒔く種の数も適当に加減しながら蒔いています(笑。



他にはニンジンと大根の種まきと
ラッキョウの植え付け
落花生のネット張り
等も済ませておきました。



新春玉葱(運がよければ1月に収穫可能の品種)の種まきはとりあえず今日と23日と26日にプランター1台ずつに蒔いてみる予定でいます。
普通の極早生の黄陽は25日に蒔く予定。




来週末には秋ジャガの植え付けもあったりするので徐々に忙しくなってきますね。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-08-20 20:14 | 菜園

黒豆の花とワケギの発芽

f0018078_1953481.jpg


黒豆の花が満開です。








先月中旬に植え付けておいたワケギが発芽してくれました。

プランター3台と、地にも2m程植え付けたので一ヵ月後くらいには収穫できると思います♪

f0018078_1954583.jpg








今年の失敗はトマトの脇芽の挿し木です。

やはり脇芽を挿し木した株の脇芽を挿し穂で作った苗は花の受粉能力が大分劣ってしまったようです。

割と人工授粉もしてあげたのに、なかなか結実しませんね。

f0018078_19541979.jpg




やはり脇芽で増やすのは程ほどにしておいた方が良さそうです(笑。










宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-08-13 20:52 | 菜園 | Comments(0)

1月収穫の超々極早生玉葱「新春玉葱」

f0018078_19194384.jpg



暑い日が続いていますね。
今日は曇って幾分過ごしやすかったですが、それでも十分暑かったです。

皆さんも熱中症などくれぐれも気をつけて健やかにお過ごしください。



さて、タイトルの「新春玉葱」ついてです。
国華園さんで出してる品種ですね。↓販売ページ

新春玉葱

※カタログで買うと550円(その他送料など)

名前の通り1月中旬に収穫可能と言うことですが私としたら2月初旬くらいまでに収穫出来ればと思っています。

私は毎年なるべく一つは珍しい野菜や品種を育てるようにしておりますが今秋はこいつでいこうと思います(笑。


イメージとしては玉葱のセット玉栽培が、なかなか年内収穫できなくてこれくらいに時期にずれ込むことが多いので「大体それと同じくらいの収穫のイメージなのかな」と考えたりしています。
一袋に5ml(大体500粒)入っているので、これを2等分して2年で使い切る予定です。
(玉葱の種は短命と言われていますが冷蔵庫の野菜室に保存していけば2年位は大丈夫だと思います)


玉葱も1月2月は高いので経済的にも助かりそうです♪

※心配なのは極早生品種にありがちなトウ立ち分球が比較的多そうなこと。
まあ、これがある程度出てしまうので仕方ないだろうとは思いますが。



これから注文しても十分間に合うと思うので「私も育ててみたい」という方は試されても良いかと思います。




国華園さんで秋用に注文したのは↑の他には

長期保存用と極早生玉葱
極早生ミニキャベツ
ニンジン
サヤエンドウと実取りエンドウでした。

f0018078_1920950.jpg





ゴーヤのグリーンカーテンは半分くらいまで育っています。

f0018078_19203089.jpg





今まで最大の夕顔が出来ました♪

f0018078_19204717.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-07-23 20:16 | 菜園

スイカと夕顔(かんぴょう)の初収穫

f0018078_19451028.jpg



美味しいスイカの初収穫です♪

若干、早めの収穫でしたが味のほうはバッチリでした♪
今年は空梅雨でスイカの出来はイマイチだった」と言う人が多かったですが
我が家のスイカは至って順調に肥大してくれています。


次の収穫は、縞模様のが来週あたり取れそうです。




夕顔も収穫のタイミングとしては良かったけれど暫く曇り勝ちな日が続くので
良い干瓢には出来ないだろうと思います(笑。

一応、干瓢剥きして干すことは干したのですが、今回のは本番前の練習くらいのつもりでいます。
梅雨明けに取れる2番果、3番果で保存用のは作ろうと思います。






最近は取れすぎているキュウリとトウモロコシですがこちらも、そろそろ終わりが見えてきたようなので
キュウリの方は第三弾。トウモロコシは秋取り様のを種まきしておきました。

f0018078_19454696.jpg





暑い時期の発芽は本当に早く芽が出てくれますね。
5日も掛からずに兆しが見えてスクスク育ってくれています。


トウモロコシはサカタのタネのピーター610。
遅蒔き出来る我が家の定番品種です。


キュウリのほうも最近は我が家の定番に定着しているダイソーの2袋108円の種。
これでも普通に育っているので全く問題ないですね♪





大玉トマトの最後の脇芽の挿し木の植え付けも出来たのでこちらも当分食べられそうです♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-07-09 20:43 | 菜園

コンニャクの不思議な成長!

f0018078_21274276.jpg


初めて育てるコンニャクです。

植えてから暫く芽が出ずちょっと心配しておりました。


買ったときに出ていた茎が更に太くなってニョキニョキ伸びてきましたよ!



更にニョキニョキ伸び進み、双葉とか小さな葉っぱとは全く無縁な展葉の仕方です。

いきなりパッと広がるのですね。
(尤も、種から育てたら違った発芽になるのかもしれませんが)

f0018078_2128574.jpg



なかなか楽しい植物です(笑。

見た目的にも珍しくて新鮮だから観葉植物としてもいけそうな気がするけれど
一般的には普及してはいないようだから何か問題があるのかも知れません。





枝豆の植え付け


今年は少な目の栽培です。

どちらかというと、種の更新のための栽培といった感じです。

黒豆の種まきは苦手です。
今回も半分の発芽率(笑。
もっともそれも想定内のことなので必要分の苗は揃えることができました。

f0018078_2128434.jpg



植え付けは20cmくらい掘ってから植えつけます。

これだと土寄せが容易です。
というか、平らに戻せばそれだけで土寄せしたのと同じ結果に出来るので
トウモロコシなどもこの方式で植えています。

最終的には、元の株元の高さより20cmくらいには土寄せできると思います。

f0018078_2129101.jpg



トマトの色づき


最初に植えた大玉トマトの強力米寿は徐々に色づき始めています。

f0018078_21293566.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-07-02 20:26 | 菜園

コンニャク芋の成長観察とスイカ結実

f0018078_20413033.jpg



近所の「農家の店しんしん」でコンニャクイモの見切り品(2個で100円)があったので衝動買い。

自分でコンニャクを作るつもりは、取りあえずは無いわけですが成長過程に興味が湧いたので空いたスペースで育ててみます♪


コンニャクイモは3~4年位は掛かるようなので飽きたらやめるかも知れません(笑。






先週、芽出しを始めたサツマイモ。
小さいながらも芽が出始めていたものは葉っぱが確りしてきたようです。

f0018078_20421291.jpg



一芽ずつ付けて切り分けてマルチに植えつけて起きました。









5日に受粉しておいたスイカがどうやら肥大し始めたようですよ。

f0018078_20423135.jpg


受粉から45日くらいで収穫のようだから収穫するのは梅雨明けになりそうです。









トウモロコシは雌穂が出たのでこちらも来月早々くらいには初収穫になりそうです♪

f0018078_2042481.jpg







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-06-11 20:43 | 菜園

サツマイモの種芋の芽出し

f0018078_19321731.jpg



レオさんのブログの方でサツマイモを種芋から育てるという方法を知りまして、
「私も挑戦してみようかと」思い立ちとりあえず芋の芽出しということで芋を浸してみましたよ。

一部は既に大分葉っぱが伸びています。

残っていた芋を探してみたら、小さな芽があるものもあったので、発芽も早いと思います。

小さな芋は腐り難そうなので一応、浸けておきました。



時期的にギリギリのタイミングかもしれないですが少し育てるつもりでいます。



小さな芋は割りと沢山出来るので種芋に出来るなら大事に保管したいですね♪






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-06-04 20:30 | 菜園

トウモロコシの防鳥ネット@カラス

f0018078_20103222.jpg



今年もカラス除けの防鳥ネットを張りました。

ネットは今年で3シーズン目の赤いネットで間に合いました。
適当にザックリ仕舞って収めていたので、もう少してこずるのかと思ってましたが割りとすんなり掛け終わりました♪


元々二畝用のサイズのネットだったので今年のように一畝だったら十分余裕がありますからね。

この調子だと、もう一シーズン行けるかな。
(実際に雨風に晒されて傷む期間は精々二ヶ月位だから大丈夫かも?)



他にはジャンボニンニクを早めに収穫撤収した場所に落花生用に苦土石灰を混入しておきました。


次回は落花生の植え付けしようと思います。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-05-14 20:09 | 菜園

遠近の畑での夏の野菜の住み分け

f0018078_21174325.jpg



エンドウの収穫が始まりました。

砂糖エンドウ(さやえんどう)は毎日沢山食べています。

実採りエンドウは漸く幾つか取れるようになったくらいなのでお豆ご飯を食べるのは、あと4~5日は待つ必要がありそうです。





庭の菜園の様子

f0018078_2118591.jpg

手前がキュウリのキャップ。
真ん中付近の土が濡れているところがオクラを蒔いた場所。
オクラの左のキャップがピーマン。
右のマルチは茄子4本。
ネットの中はブロッコリー。
ブロッコリーの向こう側にはソラマメです。
写真では分かりませんがソラマメの向こう側にはトマトがあります。




市民農園は家から5キロ離れているので、なかなか毎日は行けません。
毎日どころか、夏場になると週に1回が精々ですね。

そんな状況を考えて植える野菜も変えています。


家の菜園ではキュウリ、ナス、トマト。
オクラやサトイモも家の菜園で育てます。

実物の方は特にキュウリと茄子、オクラなんかは毎日見ないと肥大しすぎて全然駄目になりますからね。
トマトについては環境が合わないせいか何故か市民農園じゃ皆さん苦戦しています。
私も上手に作れませんから家で作るようになりました。

うちの市民農園は海辺で砂地の畑です。やはりどうしても保水性が悪いので湿気の好きなサトイモは夏場は苦戦してしまいます。家なら毎日水遣り出来るので家で作るようになりました。




マルチでのトマト

f0018078_21182377.jpg


2本は種から、1本は苗からです。





一方、畑で育てているのはカンピョウ、サツマイモ、カボチャ、落花生、インゲン、スイカにトウモロコシ。

比較的乾燥に強い野菜です。
更には割りとグラウンドカバーにもなりそうな簡単なものが多いです。
(インゲンとトウモロコシは割りと早めに終わるので盛夏の頃は撤収済みになっています)



大体これだと週に1回行くだけでも何とか収穫出来ています。




先週蒔いたオクラが幾つか芽が出ていますが落花生はまだですね。

大分暖かくなったので野菜も育ってくれそうです♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-30 20:15 | 菜園

ボトルキャップ栽培あれこれ

f0018078_1924286.jpg



極早生インゲンの「まんずなる」


植え付けサイズになったので早速植え付けておきました。
風除けと保温も兼ねての焼酎ボトル(4Lボトル)でのホットキャップ栽培です。


ケンタッキーワンダーとかの普通のインゲンの種まきが大体今頃の時期なので1ヶ月近くは早く蒔けますね。固定種なので種取りも出来ますし、育てやすくて豊産なのでお勧めできる品種です。

(写真は手前がインゲン、真ん中がジャガイモで一番奥が晩生の玉葱のたまひかり)




ミニサイズのカボチャの「栗防」も若干小さめだけど一応植えつけられそうなのでこちらも植えつけてキャップを被せておきました。

f0018078_19242378.jpg


カボチャも直ぐに大きくなるので1週間ほども被せておけば大丈夫だと思います。おそらく直ぐに窮屈になるだろうと思います。




発芽して漸く3cm程の高さになったトマト苗。
こちらはビニールポットに植えたままでキャップを被せておきました。
これも風除け、保温が目的です。
トマトの成長は遅いからこのまま暫く様子見ですね。

f0018078_19244797.jpg




キャップが窮屈になったなら行灯栽培に切り替えます。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-04-16 20:21 | 菜園