カテゴリ:蜜柑( 41 )

落花生の植え付けと夏取り蜜柑の収穫

f0018078_202142.jpg




ジャンボ落花生の「おおまさり」を植えつけました。

カラスが来るのと保温も兼ねて焼酎ボトルのキャップ栽培。
インゲン、キュウリ、茄子、トマト、カボチャとボトルのキャップは大活躍してくれています。
植え付け時期が適度にずれたので使い回しが出来ました♪


落花生の脇には紫蘇を植えました。
紫蘇などいくらでも生えてくるものと思っていましたら去年は少ししか生えなくて夏場に寂しい思いをしたので今年はキッチリ育てています。

一度沢山育てれば来年からは多分大丈夫だと思います。
(毀れ種から沢山一人生えが出てきてくれるでしょう)




サトイモの雑草マルチ

今年は水捌けが良すぎる場所にサトイモを植えたので雑草でマルチしておきました。

f0018078_2022191.jpg


これだけでも保水効果がかなり上がると思います。







最後に初夏に取れる「奈津美」という品種の蜜柑の収穫です。

f0018078_203221.jpg



流石に今だと少し遅すぎて良い状態のは半分くらい。
やはりゴールデンウィーク当たりの収穫が一番良いと思います。


ともあれ、この時期に蜜柑を食べられることが嬉しいです!♪




この後は9月下旬に極早生蜜柑が取れるので蜜柑が食べられないのは3ヶ月間だけになりますね♪














↓1日1回クリックおねがいします。
'''[http://flower.blogmura.com/kaju/ ブログ村ランキング・野菜果樹]'''


'''[http://www.google.co.jp/advanced_searchas_q=&num=30&as_sitesearch=blogs.yahoo.co.jp/blueberryblogs Googleブログ内検索]'''


==== 宜しかったらこちらもご覧ください ====
ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
'''[http://www16.plala.or.jp/luckyhit/ BlueBerryNote]'''
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
'''[http://blueberryn.exblog.jp/ BlueBerry Note]'''








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-05-21 20:17 | 蜜柑

蜜柑の剪定とか防鳥ネットとか

f0018078_1702943.jpg


これは初夏に収穫の奈津美という蜜柑です。

やはり鳥に狙われます。最近は鳥以外にも害獣の被害もあってネットで守るようにしています。



ついでに柑橘色々の剪定も

↑の左の樹が極早生蜜柑の日南の姫と言う品種です。
私の剪定は内向きの枝、下がり枝、立ち枝あたりをザックリ落として樹の内側の風通しを良くすることを心がけて作業します。
(ブルーベリーも似た感じ)


こちらはこの冬に全然実がつかなかった「はるみ」です。

実を付けなかった分、枝がワサワサ茂りましたが大分風通しが良くなりました。
樹形とかはあまり考えなくてもこんな感じで大体形が決まってくれますね。

f0018078_1705062.jpg




後は軽く化成肥料を施して私の手入れはお仕舞いです。

柑橘の場合には割と新しい枝に花芽が付くので適当に新しい枝も多めに残して、やり過ぎないのがコツですね。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2016-04-09 20:59 | 蜜柑

極早生蜜柑(日南の姫)の初収穫♪

f0018078_1795325.jpg



極早生蜜柑の日南の姫の初収穫です。

まだ少し酸味が強めで一番美味しい時期と言う程ではないですが十分美味しくいただけます。





酸味はなくて甘いのじゃなきゃ嫌だ」というような方が食べるなら1週間くらい常温でそのまま保存して置いて、それから食べれば酸味も抜けて甘みも増して美味しく食べれると思います。
その代わり若干フレッシュさはなくなりますけどね。


これ位ずつが、あと4~5回は採れるだろうと思います♪

f0018078_1710424.jpg




蜜柑は隔年結果の品種が多い果実です。

今年は「はるみ」はあまり取れなくて日南の姫の他ですと津の輝きと奈津美が割と多いです。

津の輝輝きは年越し以降、奈津美は来年6月に収穫出来る予定です♪






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-09-20 20:08 | 蜜柑

「はるみ」の収穫@柑橘

f0018078_18244426.jpg



待ちに待った柑橘類のはるみの収穫です。
これで7キロちょっとありました。
(ザルに入っているのは津の輝です)


はるみは今頃収穫で2月中旬位から食べ始めると甘くて美味しいらしいです。

試しに一つ食べてみましたが、やはり酸味が強くって甘さは今一つな感じ。
もうちょっと我慢して甘さが程良く乗ってきた頃に食べるのが一番美味しくいただけそうです。




まだまだ小さな樹ですからちょっと成らせ過ぎかと心配なので今度の収穫はちょっと控えめにしようかと思っています。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-01-29 20:22 | 蜜柑

津の輝が色づき始めました。

f0018078_1922334.jpg



まだ新しい品種と言って良い我が屋の「津の輝」は今年は20個くらいが色づいて、もうじき収穫することが出来そうです。

この樹も本当に育て易くって、気が向いた時に化成肥料をパラッと撒いてあげるくらいしか手を掛けた記憶がありません。


ともかく初めて口に出来ると言うことで今から楽しみにしています♪
まだ、当地辺りでは市場に出回ることは無い品種だと思います。





はるみ
f0018078_19222775.jpg


柑橘で今年一番豊作なのが「はるみ」という品種です。
こちらは一つ一つが大きくて目方にしたら↑で紹介した津の輝の倍位の重さがあるんじゃないかと思います。

こちらは津の輝の倍の40個くらいは取れそうで、重さが倍だから重量だと8倍くらい取れることになりますね。

こちは既に何度も食べて美味しい事が分かっているので家族も楽しみに待っています♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-12-02 20:19 | 蜜柑

極早生蜜柑を11月に収穫して食べてみた

f0018078_18125558.jpg




9月でも収穫できると言う極早生品種の日南の姫。

勿論、9月に食べても良いのですが11月まで樹上においておくととても甘くなるということで9月に少し食べただけで残しておいた蜜柑です。


やはりかなり甘くなっていましたね。

9月の頃はやはり少し酸味が勝っていたように思いましたが、今回はとっても美味しくいただきました。
こんな風に樹上において割と長期間に渡って好きな時に食べられるというのも良いですね♪



まだ20個位残っているのでもうちょっとは楽しめますよ。



蜜柑栽培は気が向いた時に肥料をやって、夏場、あまりに乾燥が激しいような場合だけ水遣りしてやれば大体収穫できるので簡単で良いですね。
暖地では一番手軽な果樹だろうと思います。

暖地の方にはお勧めですね。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-11-04 20:12 | 蜜柑

極早生蜜柑の初収穫(味見用試し取り)

f0018078_1813286.jpg

まだ大分青くって、漸く黄色く色づき始めたと言った方が良いくらいの皮の色の我が家の極早生蜜柑です。

品種名は日南の姫(ニュー日南)という蜜柑。

苗屋さんの説明ですと


●品種の特徴
「日南1号」の枝代わり品種。作りやすく豊産性。
「日南1号」と比較し、樹勢は同じかやや強いです。減酸は10~15日程度、着色は一週間早く、9月20日には完全着色します。
この品種は早い時期からの収穫が魅力のひとつですが、もうひとつ重要な魅力が味です。
9月に色づくこの品種を11月まで収穫を我慢して樹上完熟させます。
すると、めちゃめちゃ甘い♪営利目的ではない家庭果樹の幸せな食べ方です。
糖度10~11度、1果120gくらい。早く熟する極早生みかんです。

花の香りは南国チックな、あまぁ~い香りです。いい匂いです!!



ということでとりあえず早い時期の果実を二つ、味見用として取ってみました。



外の皮はまだ大分青いけど中はちゃんと蜜柑ですね。

f0018078_18132124.jpg



味としては一応蜜柑として食べられると思うけど大分甘さは控えめです。

苗屋さんの説明だと11月まで我慢して、それから食べると「めちゃめちゃ甘い♪」ってことなので多分10月くらいにもう一度味見して、11月にも味見して食べ比べようと思います。



このあたりも家庭で栽培する果樹の特権みたいな物らしいから、その辺りを十分に楽しもうと思っています。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-09-26 20:10 | 蜜柑

蜜柑の幼果達@「はるみ」と津の輝

f0018078_1782678.jpg

はるみの幼果


隔年結果の品種もあると言う柑橘類の着果の様子。
我が家でも品種毎に実の付き具合が違っています。

今年、沢山取れそうなのは2月に食べる「はるみ」ですね。
樹勢も強くて育て易い。




他に楽しみなのは、まだ食べた事が無い津の輝。
今年は10個くらいは食べられそうな感じです。


津の輝

f0018078_1783945.jpg


去年、割と採れた日南の姫や今年の5月に食べたばかりの奈津美などは今年の実の付きは大分悪くなったようで今年食べられそうなのは10個もあるかないかです。



柑橘類は収穫時期をずらすようにして増やしはじめ現在の所6本までに至りました。
隔年結果のことも考えてもうちょっと増やそうかと思案しているところです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-08-13 20:07 | 蜜柑

最後の蜜柑の収穫@雑柑類、奈津美

f0018078_16565159.jpg


5月に取れる蜜柑ということで育て始めた奈津美という柑橘です。

基本的に強い品種で素人でも育てやすいと折り紙つき。
我が家でも順調に育ってくれているようです。

5月になって漸く、収穫する事が出来ました♪

f0018078_16573677.jpg


正確には温州蜜柑ではなくて、雑柑類という括りのようですね。
(カラマンダリンの実生で出来た品種のようです)


実際食べて見た所、皮は結構厚いものの手で十分剥ける硬さだと思います。
薄皮の方も若干厚めだと思いますが最近は薄皮も食物繊維として体に良いということなので、あえて気にせず食べてしまいました。(食べられる程度の硬さということです)

味は酸味少なめで甘さは程ほど、一番美味しい時期の温州には敵わないけれど今の時期に食べられる事の嬉しさが勝るという感じですかね。
もう1本あっても良いかなと思うくらい(笑

我が家には一番極早生の温州蜜柑の日南の姫が9月から収穫出来るようになったから6~8月だけ我慢すればまた蜜柑が食べられます♪

品種を揃えて6~8月以外では毎月蜜柑が食べられるようにしたいなとかも思ったりしています。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-05-10 20:57 | 蜜柑

柑橘登録品種「はるひ」の植え付け

f0018078_18132915.jpg


もう柑橘はあまり増やさないつもりでいたんですが、園芸屋さんで「はるひ」と言う割と新しい品種を見つけてしまったので衝動買いしてしまいました(笑。
値段も1300円だったから割とお手軽だったのも災い?しましたかね(笑。

2011年から販売され始めた品種のようですね。


成果の活用面・留意点

ヒュウガナツより早熟な、さわやかな風味を持つ品種として利用できる。
着果過多により樹が衰弱することがあるので、摘果などを励行し、適正着果に努める。
熟期は1月中下旬から2月と推定され、3月まで収穫が可能である。

だそうです

参照↓
さわやかな風味の中生カンキツ新品種「はるひ」


普通の蜜柑とはちょっと風味が違うみたいなので、その点が楽しみな品種です♪

5年もすれば収穫できると思うのでのんびり待つつもりです。
園芸も慣れてくると5年とかは直ぐに経ちますよ(笑。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-04-24 20:12 | 蜜柑