カテゴリ:ブルーベリーの加工( 41 )

ブルーベリージャム作り

f0018078_186138.jpg



晩生のブルーベリーの「マル」という品種の実が全体的に色づきました。
樹上に割と長い期間そのまま成らせておける品種なので殆ど未熟果ゼロ収穫する事が出来ました。


今年のマルはやや甘みも酸味も薄くって味としてはちょっとぼんやりした味です。
マルは酸っぱい事も多いのだけれどちょっと樹上に置き過ぎましたかね(笑。

生食として今一つな感じなので、そう言う時はジャムですね。



f0018078_1865338.jpg


今回はブルーベリー10:砂糖6位の割合でジャムとしては若干砂糖控えめな分量です。

ブルーベリージャムも作りすぎると持て余すので我が家ではやや少な目の分量で割と小マメに作る方が良いみたいですね。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-08-25 20:05 | ブルーベリーの加工

ブルーベリージャムでブルーベリージュース

f0018078_18293393.jpg

ウォッカのブルーベリージュース割り





今年もブルーベリージャムを作る季節になりました。

新しいジャムが作れるので勿論そちらを食べたいですが去年作った物が結構残ってしまっています。



どうした物かと考えて、効率よく消費できるジュースにして飲んでしまうことにしましたよ。





作り方

ミキサーにジャムと水を適当に入れる
ミキサーで混ぜる

水の分量は勿論お好みで


基本的にはこれで出来上がり。




他に牛乳とかヨーグルト
アイスクリームを加えればスムージーみたいにもなるとおもいます。



あと、濃い目に作ってあとで炭酸水で割ったブルーベリーソーダなんかもかなり美味しそうに思います♪




今日はとりあえずウォッカをブルーベリージュースで割って飲んでみました。
飲み易いですね。殆どジュースでした(笑。





今日は古いジャムで作りましたけどフレッシュなブルーベリーでも大体同じものが作れると思います。
その場合はちょっと砂糖を加えると良いだろうと思います。



皆さんも色々挑戦してみてくださいね!♪









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2013-06-29 20:27 | ブルーベリーの加工

レンジでクッキー

f0018078_18304080.jpg



夜明けは遅いし、日暮れは早い。
おまけに風が強くて寒いので必然的に外の作業は冬場は少なくなりますね。
まあ、園芸関係のブログなどは冬場はあまり書くことがなくなるのは当たり前なので無理せずマイペースで行くほかはありませぬ・・・・。




昨日は夜にちょっと口寂しくなって買い置きのお菓子もなかったのでちょっとネットで検索したらレンジでもクッキーが出来ると言うのを見つけました。

素材も作り方もかなり簡単だったのでちょこっと悪戯半分で作ってみましたよ。

レシピも色々合ったのですが私はこれをアレンジして作りました。

簡単★レンジでしっとりクッキー



材 料(15枚分)
薄力粉 70g
バター 35g
砂糖 25g
たまご 1個
お好みでチョコ適量


私の場合はバターの代わりにサラダ油を25gにして作りました。
(チョコもなしで)


オーブンシートもなかったので電話帳を1枚破って薄っすら油を沁み込ませて代用しています。
f0018078_1831155.jpg




かなり薄めに延ばすのがコツみたいで火の通りが悪いようならひっくり返して加熱し直すと良いみたいでした。




作り初めから出来上がりまで10分くらいで出来るのでとっても簡単です。


次回は砂糖控えめにしてブルーベリージャムを載せるというのも試そうかと思っています。



参考レシピ


電子レンジで出来る簡単クッキーの作り方

世界一簡単! 5分でクッキー

ビニール袋でぎゅっぎゅっ… 簡単レンジでサクサククッキー




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-12-11 20:29 | ブルーベリーの加工

ブルーベリージャムの種を取り除く件

読者の方からメールを頂きました。


内容は
「ブルーベリージャムの種をなんとか取り除けない物だろうか?」
と言うような内容でした。


私もブルーベリージャムの種についてはそれほどは気にならないものの勿論、無い方が滑らかで美味しいだろうとは思っていました。



濾して濾せないこともないのだろうけれどブルーベリーは皮も結構あったりするから素人だとなかなか上手くはいかなさそうです。



一つ思いついたのはブルーベリーの種は硬い確りしたものは水に沈むことが多いからミキサーなどで砕いた後に若干水を加えて上から徐々に移し変えて底にある液は少し残せばある程度は種を取り除けるのではないか?ということでした。


植物の種は割りと何でも発芽できるようなちゃんとした物は水に沈むことが多いです。
ブルーベリーの種も水に沈むのは確りしていて歯に当たりそうですが、浮いてしまうような軽い種は歯に当たっても軽く砕けてしまう物が多いように思います。




次回、ブルーベリージャムを作る時にはこの当たりにも注意して種少な目のブルーベリージャムを作ろうかと思います。











宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-09-13 20:44 | ブルーベリーの加工 | Comments(1)

ブルーベリーの収穫も終盤

f0018078_17595263.jpg

左バルドウィン、右マル


ツクツクボウシの鳴き声が聞こえる季節になりました。
子供の頃はこの鳴き声が聞こえると「そろそろ夏休みも終わりだなー」「宿題、まだ残っているな・・・」と寂しい気持ちになったことを思い出します(笑。


ブルーベリーの方もツクツクボウシの鳴き声が聞こえる頃になりますと収穫の季節もそろそろ終わりが近づいてきますからブルーベリーの季節の終わりを告げる鳴き声と言っても過言ではなさそうに思います。



そうは言ってもラビットアイ系のバルドウィンやマルあたりはまだ色づいていない実も残っていたりしてもうちょっとは生のブルーベリーも楽しめると思います。
尤も、今頃になると家の者もすっかり食べ飽きて殆どブルーベリーには見向きもしませんけどね(笑。


と言うようなわけで今ぐらいに色づくものは知り合いなどに差し上げるとか、さもなければジャムにするための収穫で、まあ直ぐにジャムにしない場合は冷凍して保存したりもしています。




今日、収穫したのはバルドウィンとマルの果実であわせて概ね1キロくらいだったと思います。
バルドウィンは枝がたわむほど沢山実る豊産品種で割りと甘くてお気に入りですが難を言えばブルームが少ないから所謂、黒玉が多いことくらいでしょうか。

一方のマルも豊産なのは同じですが、こちらはブルームはよく載って見た目は良いけれど若干酸味が強いから慣れないと食べにくいのが難点です。


まあどちらもジャムにするには何ら問題ないわけですが、ブルーベリー初心者の方でしたら入手のしやすさもありますから私はバルドウィンを勧めるようにしています。




例によってジャム作り
f0018078_1802170.jpg




以前はブルーベリーの実がコロコロ残るジャムが好まれましたが、今年は滑らかなジャムも欲しいと言うことで一部はミキサーで実の形が残らない物も一部作っておきました。



好評だったら来年からは滑らかなジャムのほうを多めにするかもしれません。






そうそう、 ブログ友達のリベイルさんが
九州のブルーベリー苗木屋さん~大塚ナーセリーさんの訪問記をブログにUPされていらしたので紹介させていただきます。



リベイルの栽培日記 九州のブルーベリー苗木屋さん~大塚ナーセリーさんを訪ねて(その1)
(5話まであります


苗木生産者の方の設備とかとっても興味深い内容ですから一読されることをお勧めします。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-08-26 20:59 | ブルーベリーの加工 | Comments(8)

冷凍保存素材からのブルーベリージャム作り

f0018078_19272478.jpg




夏に作ったブルーベリージャムですが大事に使っていたけれど、とうとう底を付きました。

ということで久々のブルーベリージャム作りです。


去年、冷凍庫で省スペースで保存するためにブルーベリーに砂糖を入れずにただ煮詰めた物を作っておいたので、それと果実をそのまま冷凍させた物とをミックスしてのブルーベリージャム作りとなりました。


四角いのが濃縮ブルーベリーで二つで1,4kgありました。
(こんな感じのものが冷凍庫のあと4個残っています)
多分、元の重さの半分以下くらいまで水分を飛ばしたので元は3キロ以上あっただろうと思います。

f0018078_19275241.jpg



実の方も大体同じ1,4kgありますのでブルーベリーは合わせて2,8kgになりますね。
砂糖は今回は1kg入れました。

元々のブルーベリーの重さから考えると割と糖分控えめなジャムだろうと思います。




出来上がりの重さを量るのを忘れてしまって正確には分かりませんが出来上がりは3キロ以上だろうと思います。

f0018078_19281256.jpg



我が家では最近はパンケーキに塗って食べるか、ヨーグルトに混ぜて食べるのが主流です。
勿論、パンに塗って食べることもありますよ。



濃縮の物があと3kg、冷凍ブルーベリーは1,4kgくらい残っているのであと1~2回はブルーベリージャムが作れると思います♪



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-03-10 20:26 | ブルーベリーの加工 | Comments(4)

ブルーベリー寿司とブルーベリーのいなり寿司

我が家のブルーベリージャムも後一瓶で終るのでそろそろ冷凍してあるブルーベリーでジャムを作ろうかと考えたりしています。



このブログでもブルーベリーを利用した加工品も色々ありまして折に触れて紹介したりもしているのですが今日もちょっと変り種を一つ紹介してみようと思います。



吉備中央町商工会さんが運営しているブルーベリー王国というHPで取り扱っているの商品の中にブルーベリー寿司というのがあるんですね。


ブルーベリーの果汁で色付けをしているものだから紫色のちょっと変わった寿司飯になっています。

寿司飯が紫なのは「まあそんなものだろう」くらいだったのですがその中のブラックいなり寿司という商品は流石にちょっとビックリしました(笑。


名前の通り本当に油揚げが真っ黒です。




私も割りと何でも挑戦してみたがる気質ですからブルーベリーのチラシ寿司くらいはそのうち作ろうかと考えたりしています。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-02-10 20:58 | ブルーベリーの加工 | Comments(2)

濃縮ブルーベリー作り

f0018078_17195719.jpg


今日と5日前に収穫して冷蔵保存しておいたブルーベリーです。

左と下が今日の収穫分で左のザルはジャム用の3,3キロ、下は色々食べ比べてみて現在一番甘くて食べやすいガーデンブルーだけを自分用に分けて収穫した分です。
右のザルは3キロでした。



今までに随分ジャムも作りましてジャムを入れるためのビンも底を付いたので今回の分は已む無く濃縮して冷凍保存することに決めました。

ジャム同様煮詰めていくわけですが今回の目的は嵩(かさ)と目方を減らすのが目的なので敢えて砂糖は入れませんでした。


6,3キロを大きな鍋で煮詰めたわけですが中火くらいで1時間半くらいかかったようです。
ジャムの時よりは緩い状態で火を止めて出来上がりは4,5キロになりました。

f0018078_1730277.jpg

タッパーに入れて凍らせた後でタッパーから外してビニール袋に入れて保存します。

生のまま冷凍するよりは遥かに省スペースできました♪


これとは別に一応これから取れるブルーベリーを2~3キロくらいは生のままで冷凍してジャムを作る時に濃縮した物と混ぜて使おうかと思っています。


因みに砂糖を入れずに煮詰めたからジャム化しにくくなるとかもあるかも知れませんがこの際そこは諦めていざとなったらゼリーでも加えてジャム化させるつもりです(笑。




明日と明後日はブログの更新はお休みします。
熱中症などに呉呉もご留意されて良いお盆をお過ごしください。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-08-14 20:19 | ブルーベリーの加工 | Comments(5)

自家製フローズンブルーベリーヨーグルト

f0018078_199521.jpg


梅雨とは言え晴れると暑いし湿度が高いから不快指数も高いようですね。
そんな暑さを一時でも忘れられるのがこのデザートです。

作り方は至って簡単です。

今回は自家製ブルーベリージャム1に対してヨーグルトが4~5くらいだったと思います。
混ぜて製氷トレイに入れて冷凍庫で凍らせれば出来上がりです。

勿論ブルーベリージャムは自家製でなくても市販のものでも出来ますよ。
甘さを好みに加減してください。

飾ったブルーベリーはダローでスペアミントの葉も彩りで乗せました。

トッピングのブルーベリーで1個だけは冷凍ブルーベリーです。
今の時期なら冷凍ブルーベリーというのも冷たくて美味しくいただけますね。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-07-08 19:09 | ブルーベリーの加工 | Comments(4)

ブルーベリージャム作り

f0018078_18353041.jpg

ブルーベリージャムを煮ているところ


昨日、ブルーベリーのジャムを作りました。
今回の分量はブルーベリーが2,3キロで砂糖が700gでした。

果実は選果の際に残しておいた未熟果と食べ残りの果実と昨日摘んだものを使いました。
若干未熟果が多めで砂糖が少なめだったから少し酸味がありますがそれなりに美味しく出来ました。


ついでに冷凍して残しておいた苺で苺のジャムも作りました。
こちらは苺が800gで砂糖が300gでやや甘めにつくりました。
f0018078_18405679.jpg






今朝はジャムトーストです。



ブルーベリージャムトースト
f0018078_18425192.jpg

砂糖も少なくペクチンがあまり効いていなくてあまりジャム化していませんが冷蔵保存で早めに食べるから大丈夫だと思います。

純粋のブルーベリージャムは買うと本当に高くて小さなビンでも500円とかしますけどトースト1枚に小瓶の1本分くらいタップリ塗って食べてしまいます。
ブルーベラーのささやかな贅沢ですね(笑。


苺ジャムトースト
f0018078_1848994.jpg

苺ジャムは果実をあまり崩さないように煮て塊を楽しむようにしています。


大分、冷凍庫がスッキリして苦情の種も一つ減りました(笑。




一昨日の記事について質問がありましたので花芽分化に関するレポートを一つ紹介しておきます。
日本とニュージーランドで栽培されたタイプの異なるブルーベリー品種における花芽分化,発育並びに生育習性パターン



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-07-04 20:34 | ブルーベリーの加工 | Comments(6)