カテゴリ:果樹( 32 )

桃の色づきと梨の裂果

f0018078_1815756.jpg


今年は桃が豊作です。

ポツポツと色づき始めてきましたよ。




沢山成らせ過ぎてしまうと来年不作になるわけですが今年は木のほうも大分大きくなってきたので過剰結果の影響は小さくなったと思います。

f0018078_182157.jpg



雨が多いので掛けた袋も粗方落ちてしまっていますがなんとか収穫まで漕ぎつけて欲しいものです。






一方、こちらも結果は多かった梨ですが多雨の影響があったのか、かなりの数が裂果でだめになっています。去年は間引いて更に不良が出てしまったので今年は摘果は控えておいて不良が出たら落とすようにしています。

f0018078_1823024.jpg



梨の方もせめて10個くらいでも収穫出来ると良いのですが・・・・




やはり梨は難しい・・・











宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-06-23 20:00 | 果樹

桃の袋掛け

f0018078_18303017.jpg


今日の写真

去年は全然だめだった我が家の桃の白鳳です。

隔年結果の習性なのか今年は沢山実っています。




丁度一月前の写真
f0018078_18304817.jpg



沢山実っても収穫まで何もしないでいると害虫とか、カラスとか悪い奴らに食べられるので今年はしっかり袋掛け!


最初数えずに袋を作り始めたら30とかでも足りなくて50個くらいはありそうです。
あまり多すぎても樹が弱るので適当に摘果しながら最終的には40個くらいにしようかと思います。



これの他にも、まだ梨2本の幼果が大きくなり始めたのでいずれはそちらも袋掛け。

結構手間がかかりますけれど、上手に出来れば美味しい果実が沢山食べられると言うことでコツコツやろうかと思います。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-06-04 20:30 | 果樹

果樹の花盛り@桃と梨

f0018078_1726581.jpg

当地は桜が満開ですが連日の雨が花散らしになっているようですね。
花見が出来なくて寂しく思っている方も少なくないのかも知れません。


我が家と言うと桜ではありませんが桃と梨の樹の花達が一斉に咲き乱れて楽しませてくれています。


↑の桃は白鳳です。
桜の花は殆どがソメイヨシノと言う品種のようですが、あちらは割と淡いピンクで色的には柔らかい佇まい。
一方、我が家の桃の花ですが結構ピンクが強くってとても華やいで見えますね。
実の方もとても美味しい果樹で花と実と2回楽しめるのでお気に入りの1本です。




もう一つの果樹の梨の方ですがこちらは真っ白で色的にはそれほどでは無いですがやはり満開だと賑やかで良いですね。

梨の樹は2品種の方が交配が上手くいって実が沢山取れるので2品種近くに植えています。


梨の豊水
f0018078_17271774.jpg



幸水
f0018078_17273747.jpg


豊水は大きい品種、幸水はやや小さめだけれど比較敵育て易い品種です。

晴れた日には筆で受粉もしようかと思います。



桃が手前で奥に梨が2本。
奥の梨はちょっと目立たないですね(笑。

f0018078_17275441.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-04-05 20:26 | 果樹

はるみ(柑橘)の裂果、ビオレーソリエスの収穫(無花果

f0018078_191316.jpg


今日は雨上がりで玉葱を植えつける予定で楽しみにしていましたが冷たい北風が強かったので家で読書などして大人しくしておりました。

このあたりは晴耕雨読みたいな感じですね(笑。



家で育てている柑橘で先日津の輝の裂果について記事にしましたが、今度は「はるみ」が一つ裂果していましたよ。

右のは日南の姫という早生の蜜柑です。


無花果はビオレーソリエスというとても甘い品種なのですが結実しにくい品種のようで今まで収穫できたことがありませんでした。
根切りをして樹勢を弱めると実りやすいと聞いて試してはみたのですが今年もこの一つだけの収穫となりました。

もっときつく根切りをするか、或いは鉢植えなどで根域を制限して樹勢を抑えた方が良いかも知れないかとも思ったりしています。



美味しい品種らしいので沢山実らせたいですね!







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-11-18 20:59 | 果樹

姫リンゴのアルプス乙女の花

f0018078_191410.jpg


この品種は自家受粉でも結実できるそうですが他に津軽に花が数輪咲いてくれそうなので、一応人工授粉しておくつもりでです。
[PR]
by blueberrynote | 2011-04-18 20:57 | 果樹

桃の花

f0018078_1933025.jpg


桃の花が咲き始めています
[PR]
by blueberrynote | 2011-04-05 20:59 | 果樹

梅の初収穫

f0018078_2033548.jpg



ここ数年、梅は全く収穫できませんが剪定が良かったのか?今年は収穫に至りました。
木にまばらについているように見えましたが収穫したらそこそこの量ありました。


これだけ取れれば梅酒くらいなら十分出来そうです。

これから一晩水に浸けます♪




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-06-09 20:40 | 果樹

青梅とPPV(プラム・ボックス・ウイルス)

f0018078_18514595.jpg


我が家の梅は毎年、落果が激しくて殆ど収穫できなかったのですが今年に限って何故か少しは残っていて薄い梅酒くらい作れそうで楽しみにしています。


我が家では梅の他にも桃やプルーンとかも育てているのですが最近ちょっと心配な病気が関東方面で発生しているようです。


PPV(プラム・ボックス・ウイルス)
という病気で海外では既にパンデミック状態にあり、かなりの被害が出ているようです。
f0018078_18552462.jpg



潜伏期間が3年くらいというのも厄介ですね・・・。






余談ですが
「virus」は英語読みすると「ヴァイラス」、ドイツ語読みすると「ビールス」になります。
ウイルスという読み方がどこから来たかというと、ラテン語(「ウィールス」になります)を元に「ウイルス」という全く新しい言葉が作りだされ「virus」の日本語訳として定め、「日本ウイルス学会」と名づけられた。
そうです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-05-24 20:09 | 果樹

熱帯果樹を屋内に避難

f0018078_1841613.jpg

奥がアボカドで手前がマンゴー


この所寒かったですが我が家の今朝の最低気温がー3度でこの冬で一番低い温度を記録していました。

今年は熱帯果樹などはちょっとスパルタで外にそのままにしておいたのですが流石に寒かろうということで少し屋内に取り込んで置きました。

マンゴーは去年蒔いてこれで1年くらいだと思いますが初めての冬が結構寒かった割には元気なので思っていたよりは寒さに強そうで少し安心しています。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-01-18 20:40 | 果樹

天然有機燐酸肥料、バットグアノについて

ブルーベリーには向かないその他の果樹などへの肥料のバットグアノについてです。
f0018078_1301761.jpg


最近、ホームセンターで見かけたバットグアノという燐酸肥料についてです。
f0018078_1304734.jpg


f0018078_1311572.jpg


基本的には燐酸と石灰成分が大半なので過燐酸石灰に似ている肥料のようですが天然のものなので微量要素も含んでいるのが良いかもしれません。
画像をクリックすると大きく見やすくなります。
f0018078_1315619.jpg


価格もカインズホームセンターの予約販売だと15キロで1180円だから過燐酸石灰あたりと大体同じくらいでヨウリンよりはちょっと高いくらいでしょうか。
一時期の石油高等の折の化成肥料の値上がりでその他の燐酸肥料も値が上がったので相対的にバットグアノの値段が割安感が出てきたのだと思われます。


燐と石灰だけを効かせたい時には良さそうな感じで、
肥料焼けとかも起こしにくいらしいのも良さそうな感じです。


私としてはブルーベリー以外の果樹とか一部の野菜(ジャガイモとか実物野菜)に使ってみようと思います。



以下バットグアノについての資料など

バットグアノは、コウモリの糞を主体に、それに群がる昆虫類の遺骸やコウモリの遺骸などが混ざったものです。



メーカーHP↓
バットグアノとは


ジョイフル本田のバットグアノの説明

バットグアノとは?
コウモリは昆虫類を主食とし、栄養価の高い糞を排泄します。その糞が巣である石灰質の洞窟に数年間堆積し、自然熟成・乾燥した天然肥料がバットグアノです。
バットグアノは「肥料の王様」や「幻の肥料」と呼ばれるほど、植物に必要な栄養素を豊富に含んでいます。
 
特長
バットグアノは緩効性と持続性を併せ持った肥料です。成分は土壌に徐々に浸透し、息の長い効果が得られます。稲や果樹栽培の肥料に使用すると、色艶が増すと共に糖分が向上します。
バットグアノは有機肥料です。コウモリは昆虫類を主食としているため消化器官が発達しており、完全に消化されて排泄されます。 排泄物といっても化石化していますので完全無臭。室内の鉢植え等にも安心して使用することができます。
   
濃度障害
植物を育てる上で欠かせないのが「肥料」。 しかし、良かれと思って肥料を与え過ぎてしまうと土壌を傷付けてしまい、濃度障害(根焼け・根腐れ)を引き起こしてしまいます。その心配を取り除いてくれるのがバットグアノです。バットグアノは与え過ぎても濃度障害を起こすことがなく、誰でも安心して植物を育てることができます。

リン酸の効果
バットグアノは「有機リン酸肥料」です。リン酸は毛根の発育を促すと共に茎を丈夫にさせることで、花持ちや結実が良くなります。また、色艶が増したキレイな花を咲かせます。
リン酸の効果は土壌に固定されにくいため、酸性土壌や火山灰土壌などでも有効に働きます。


グアノとは



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-20 20:56 | 果樹