カテゴリ:接ぎ木挿し( 3 )

接ぎ木挿し&きり接ぎの接合面の広さについて@ブルーベリー栽培

葡萄などでは接ぎ木挿しは割りとポピュラーな手法のようですがブルーベリーにおいては成功率が芳しくなくて愛好家の間ではあまり用いられていない様に思います。

実際、幾人ものブルーベリーブロガーが挑戦しているようですがやはり成績は良くないように聞いていました。

ブルーベリーの場合は台木のラビットアイ系の挿し木は簡単だと思います。
けれども挿し木と接ぎ木を同時に行うのは台となる穂の負担が大きすぎるのかと思っておりましたがBB讃岐さんが相当数成功されているようで特に去年の春に行った接ぎ木の成功率が5割以上にもなっているようです。

今年も始めました!接ぎ挿しを・・・

因みにこちら↓が夏の様子です。
10)接ぎ挿し



接ぎ木挿しの成功率も然ることながら切り接ぎの接合面が大分狭いと言うか切り込みの長さが精々1cm前後の様なのにも驚きました。

私などは普通に2cm以上とか切っていましたが寧ろ短い方が良いのかもしれませんね。




まだまだ寒いですがもうちょっと暖かくなれば屋外でも接ぎ木挿し出来る時期になりますから皆さんも参考にされて挑戦されてはいかがでしょう?
(BB讃岐さんの様に無加温ハウスがあるようなら今からでも出来るようです)





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-01-20 20:41 | 接ぎ木挿し | Comments(6)

接ぎ木挿しの発根

今朝の天気予報では今日は1日曇りです。

水遣りの加減が難しいので一々鉢を持ち上げて軽さを量りながらの水遣りでした。

最近は手で持ち上げるのも面倒でコンテナとか引っかかるところがあるものは行儀悪くも足のつま先で上に上げて鉢の重さをみながら遣ってます。


その後は一つのビニールポットに4本くらい挿した休眠挿しのポット上げして最近ポット上げした苗の整理などをしてました。


休眠挿しといえば春には接ぎ木挿しも7本やったんですがやはりかなり難易度は高いようです。昨日紹介したハイブッシュ系の挿し木と一緒に挿した接木挿しは殆どが失敗でした。

そんな中で1本だけは台木、穂木ともに生き残っているものがありました。



ダローの接ぎ木挿しの発根
f0018078_715100.jpg

いわゆる切り接ぎでつないだ挿し穂を接ぎ穂の方は用土に埋まらないように挿しておいたものでした。





発根といってもほんのちょっとだけ根が出た程度なのでまだまだ随分危うい状態です。このままなんとか生き残ってくれればと思います。





接ぎ木挿しは色々な意味で効率が良くないとされています。
1年生台木に接いだ接ぎ木とよく比較されますが
この接ぎ木挿しがもう1年経った来年の秋の状態と
今年の休眠挿しを来春接ぎ木して秋まで成長させた接ぎ木とを比較して
両者の成長具合が同じであれば確かに成功率の低さから言って接ぎ木挿しはあまり効率が良くないと言えるだろうと思います。


1本だけですが比較してみようと思っています。







宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2007-09-23 20:52 | 接ぎ木挿し | Comments(4)

接ぎ木挿し発芽

先月13日に挿した接ぎ木挿しですが芽が出てきました。
そのときの記事は↓こちら
接ぎ木挿しのススメ




パールリバー
手前右です
f0018078_19113615.jpg







ダロー
手前左です
f0018078_19115712.jpg





ただ芽がでたというだけです・・・・。






先日挿したシャシャンボも2本だけですが接ぎ木挿ししました
f0018078_19133611.jpg








青山農園のaoさんがちょっと驚きな接ぎ木挿しをしていました。

太いシャシャンボの台木に極細の穂木です。


このバランス、ブルーベリーでやったらどうなんだろう?
(HPやブログを開設されている方は殆どが台木と同じくらいの穂木を使っているようです)



どうなるか経過が楽しみです。
[PR]
by BlueBerryNote | 2007-04-10 20:01 | 接ぎ木挿し | Comments(4)