カテゴリ:挿し木( 51 )

幼苗の鉢増し@ブルーベリー

f0018078_18243354.jpg


今日は一昨年の秋挿しの鉢増しでした。

梅雨頃に鉢増しして置けば良かったのだけれど、先延ばしにしてしまって大分根が廻ってしまっています。
調子も下降気味なのだけれど、ラビットアイ系はこれくらいは大丈夫だと思います。


サザンハイブッシュ系はそれ程根が廻っていないからタイミング的には良かったと思います。
同じハイブッシュ系でもカーラの方が大分根が廻っていて樹勢の強さが窺えました。


一部を除いて3号から4号に鉢増しした程度なので来春、再び鉢増しが必要になりそうです・・・。


先日、貰ってきた籾殻をたっぷりマルチしておきました。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2011-10-02 20:23 | 挿し木 | Comments(5)

ブルーベリー緑枝挿し

f0018078_1753966.jpg

7月6日撮影

今年もブルーベリーの緑枝挿しをしておきました。


頼まれていたフクベリーが主目的だったのだけれど結局、1ポットケース分だけ挿してしまいました。


挿したのはノーザンハイブッシュ系のカーラ、サザンハイブッシュ系のパムリコ、ラビットアイ系はコロンブスとオノとフクベリーあたりを主に挿して置きました。

今年の梅雨明けは想定外に早かったので、そこがちょっと心配ですが、それぞれ1本だけコピーできれば大丈夫なので何とか成るだろうと楽観的に考えています。
[PR]
by blueberrynote | 2011-07-16 20:52 | 挿し木

ブルーベリーの挿し木のポット上げ

f0018078_18543221.jpg

カーラ、コロンブス、パムリコなどの挿し木

大分暖かくなって水も温む季節です。

実は挿し木のポット上げとか鉢増しをグズグズサボって先延ばしにしておりました(反省
流石に今を逃せば間に合わなくなると慌ててブルーベリーの用土作りに励み始めました(笑。




最近は挿し木も沢山は挿さないのですが一昨年あたりに家に来た品種については一応コピーをとるようにはしています。

挿し木と言っても9cmのビニールポット2個くらいにに4~5本ずつ程度挿しておくだけのかなり適当な挿し木です。


ブルーベリー栽培で年を重ねるごとに「挿し木に対する関心が薄れるに連れて成功率はUPしていくな~」なんて考えます(笑。

多分、無駄に触る機会が減るのが良いのだろうと考えたりしています。

2~3本ずつも成功してくれれば十分なのに、案の定8割以上成功してしまって、結局処分も出来ずにポット上げです。




最終的には手で用土を混ぜるのですが最初は横着して足で踏んでピートモスを水に馴染ませています。

f0018078_191166.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-04-04 20:41 | 挿し木 | Comments(4)

ホルトブルーペティットの挿し木発根率@ブルーベリー栽培

f0018078_10154116.jpg

緑枝挿ししたホルトブルーペティットです。


秋になって成長が見られるのでポット上げすることとしました。

因みに我が家だと休眠挿しも緑枝挿しも大体秋にポット上げしています。
休眠挿しを梅雨頃にポット上げする方もいるようだけれど私としてはまだ根が確りしていないし、
とある資↓料によりますと翌年の春の鉢上げで良いとしているものもあるので秋ぐらいで丁度なら無闇に遅くもないだろうと考えています。
北海道の農業試験場のブルーベリーの簡易さし木繁殖マニュアル



多分、細いの短いのも含めてそれぞれ1ポットに4~5本くらいずつ挿したと思うので12~15本くらい挿したのだと思います。


結局9本発根していました。
f0018078_10241375.jpg



状態があまり良くない挿し穂も少なくなかったことを考えるとまあまあの発根率だと思います。
というか我が家としてはもうなるべく増やさない方向でいるのでちょっと増えすぎです(笑。



先日届いたリンナイさんの星二つと一緒にポットに収めました。
f0018078_10265024.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-22 20:14 | 挿し木 | Comments(3)

トマトの水挿しの発根

f0018078_8551633.jpg

5月8日に水に挿しておいたトマト(強力米寿)の脇芽が1週間ほどであっけないくらい簡単に発根していました。


1本だけはまだのようですが沢山根が出ている2本をとりあえずビニールポットに植えました。
元々2本増えてくれれば良いのでこれでもう十分です。
今後発根していない1本がどうなるかも一応観察を続けます。

最近、トマトベリーガーデンも脇芽が大きくなったので挿し木しておきました。
トマトベリーガーデンの方は3本増やす予定でいます。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-05-16 07:47 | 挿し木 | Comments(5)

今年の挿し木

f0018078_1025913.jpg

去年我が家に来た品種の挿し木をしました。

保険というかコピーが一つもない品種がメインでネルソン、カロラインブルー、エチョータ、デニスブルー、トップハット、ポラリス、ビロキシー、ダプリン、マグノリアです。

今のところはラビットアイ系は今年は挿し木はしないつもりでいます。

そういえば今年は2月半ばでサザンハイブッシュ系は殆ど動き出しているから厳密に言うと休眠挿しでは無くなっているのかも・・・。

思えば今年はラビットアイ系もサザンハイブッシュ系も動き出す時期が早すぎたから休眠挿しも接ぎ木も最適な時期の見極めはかなり難しかったと言えるかもしれません、

雨が上がると暖かくなると言うから挿し木も接ぎ木もラビットアイ系とサザンハイブッシュ系がらみのものは今週末あたりにやるのが良さそうな気がしています。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-02-19 20:57 | 挿し木 | Comments(8)

ブルージェイの挿し木

f0018078_1973429.jpg

ブルージェイの挿し木です。


この土日で石灰硫黄合剤の続きをやって終わらせる予定でいましたが今日の夕方から雨ということで日延べとしました。
折角散布しても直ぐ雨では流れてしまいそうだから来週あたりやろうと思います。



↑のブルージェイの挿し木ですがノーザンハイブッシュ系でもかなり育てやすいから極寒地のノーザンハイブッシュ系の台木とかにどうなんだろうということで春に挿しておいたものです。


ビニールポットに適当に6本挿しておきました。




結果はといいますと
ブルージェイはやはり生命力が強いんですね。




f0018078_1916068.jpg

6戦全勝でした。



育てやすいといってもやはりノーザンハイブッシュ系だからこの品種も一応接ぎ木も作っていまして2本が成功しています。

この品種だけは自根で育ててみようかと思ってもいるので接ぎ木と比較してしていくつもりです。果実の食感が良くて割とお気に入りの品種だから「2~3本は育てても良いかな」と思っています。
ブルージェイは寒冷地の研究機関の食味調査などですとかなり成績が良い品種です。


この品種の暖地の研究機関の食味についてのレポートはあまり覚えが無くて愛好家の評価は低い傾向にあるようです。



この土日の作業としてはアスパラの冬肥料をやって軽く中耕しておきました。
f0018078_19102582.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-18 20:02 | 挿し木 | Comments(5)

風呂の残り湯での根洗いと緑枝挿しの鉢増しなど@ブルーベリー栽培

今日は昨日まで強かった風も止んでとても過ごしやすい1日でした。

寒い朝などとても鉢増しとかする気にはなれませんが今日は結構挿し木のポット上げなどもやりました。

挿し木のポット上げするときは挿し床の用土は大体落とす感じでやっています。

用土を落とすには水の中に挿し床(私の場合は最近は大体ビニールポット)ごと入れて揉む様にして用土を落とします。
最近は寒いので今朝などは風呂の残り湯でやりました。
丁度ぬるま湯くらいで良い感じです。



緑枝挿しの鉢増し

かいづさんから送って頂いた枝での緑枝挿しもついでに鉢から抜いてみたところ2種(ビロキシーとブルーリッジ)については発根が確認できました。
オノもあったのですがそちらは葉も落ちて見たところただの棒で鉢から抜いても発根は確認できなかったのですがこの際なので用土を解して洗い落としたらこれもちゃんと発根してくれていました。挿し木した時の記事↓
都会から来た穂木での挿し木
f0018078_1741985.jpg




確率的には5割程度でしたがこれでこの3種もコピーが出来て一安心です。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-22 20:53 | 挿し木 | Comments(3)

カルス団子になったブルーシャワーの挿し木のその後@ブルーベリー栽培

6月11日に記事にしたブルーシャワーの挿し木です。


そのときの記事では何故かブルーシャワーは挿し木の下端の切り口がカルスが盛り上がって団子状になるが発根していないものの割合が多いことをレポートしました。
何故かカルス団子になるものが多いブルーシャワーの挿し木



その時の写真です。
f0018078_16473955.jpg



今日ポットから出したら発根が確認できたのでポット上げしました。



4本全てが発根していました。
発根せずカルス団子になってもそのまま挿しておけば発根することが分かりました。
(去年の秋に挿したものだからとてつもなくスローペースの発根です(笑)
f0018078_1648238.jpg


これは接ぎ木の台木用にしようと思います。接ぎ木をするのは再来年の春になると思います。







宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-15 20:46 | 挿し木 | Comments(9)

砂糖水で水揚げすると発根率が良くなるか?のテストの結果@ブルーベリーの挿し木

連休なので朝からコツコツ挿し木苗の鉢増しとかしていました。
3号ポットから4号への鉢増しが100個ほど、3号ポットに4本挿しした挿し木を3号に1本ずつ収めなおすのも100ポットくらいやりました。もう増やしても意味がないのでプレゼントとか接ぎ木の台木用です。台木用といっても結局接ぎ木も多分プレゼントになりそうです(笑。
流石に今後はもう挿し木は自分が栽培するために必要最小限にとどめるつもりです。
多分、もう普通の素人がやる挿し木としては一生分は十分にやりました。




砂糖水で水揚げすると発根率が良くなるか?のテストの結果
4月8日に開始した↓テストの結果です。
砂糖水で水揚げすると発根率が良くなるか?のテスト


素人のいい加減なテストだからあまり参考にならないかもしれませんがどうなったかをお知らせしておきます。



右側が水で水揚げしたグループ、左側が薄い砂糖水で水揚げしたグループです。
f0018078_1750587.jpg




同じような枝で挿したわけですが大体どちらも同じくらいの数が残っているようです。もっと沢山挿したら違うのかも知れませんがこの程度の数だとあまり変わりはないようです。



この挿し木の鉢上げも面倒でどうしようかと・・・・。(笑




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-10-11 20:00 | 挿し木 | Comments(9)