2011年 04月 24日 ( 1 )

ブルーベリーの摘花、摘芽

f0018078_18513589.jpg


ベッキーブルーの花



今朝まで雨で今日も風が強かったですが昼近くに廻ってみると西洋ミツバチが何匹も飛び交っていて漸く完全に受粉の方は彼らに任せられそうです。




昨日のバルドウィンもかなり花が沢山咲いていましたがベッキーブルーも大分多めに花を咲かせています。


ベッキーの方は沢山咲かせても実際収穫できるまで残っているのは少ないのであまり気にせずとも良いのだけれどバルドウィンは着果が良いからかなり花を減らしました。

他にもラビットアイ系は実際咲き出すと思った以上に花が沢山咲いてしまう場合が多いのであれこれかなり沢山、花を落としておきました。
我家だとベッキー、ノビリス、デライトあたりは着果が悪いから花を多目に残しています。


冬の剪定の時に読めれば良いのだけだけれど冬には咲いている頃の事は忘れてしまって毎年似たようなことをしています(笑。





摘花のついでに幹から内側に伸び始めた芽も摘んでおきました。
こういう新梢は結局夏の剪定で落とす枝になるだけなので今のうちに落としておけば、その分残す枝の方にエネルギーを回すことが出来るわけです。




昨日の記事の接ぎ木の件ですが追加で写真をUPしておきました。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-04-24 18:49 | 剪定