水に浮く果実と沈む果実の違いは糖度ではなかった&カロラインブルー接木苗の販売について


7月に紹介した接ぎ木のノーザンカロラインブルーの予約販売ですが購入した方から苗が届いたとの連絡がありました。

接ぎ木苗を無制限に予約していたようだから本数が足りるのかと内心、心配していたのですが楽天店↓の方では引き続き販売されているようだからおそらく予約された方には全て届いたのだろうとホッと胸を撫で下ろしています。
ノーザンカロラインブルー1株

因みにこのお店では大株の販売もあったようですがそちらは売り切れていました。

とりあえずカロラインブルー飢餓状態は一応解消されているようでブルーベリー栽培する方を応援している私としては嬉しい限りです。



水に浮く果実と沈む果実の違いは糖度ではなかった

つい先日ブルーベリーを水に入れると浮くものと沈むものがあってそれは糖度の多少の差によって変わるのではないだろうか?と仮説を立ててみましたが糖度の違いによるものではないことが分かりました。

sobaさんがテストして下さいました。
傍のつぶやきⅡ・ブルーベリーの糖度

浮くものと沈むもので糖度で有意差はなかったとのことです。
詳細は↑の記事をご覧下さい。
(sobaさん独自の仮説なども加わっています)





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-09-12 20:32 | 収穫関連 | Comments(3)
Commented by kaizu_3 at 2008-09-12 21:16
糖度が直接の原因ではなかったということですね。
もともと微妙な比重で、僅かな密度の違いで変わってくるのでしょうか。検証としては視覚的に分り易くて面白かったです。
Commented by テル at 2008-09-13 05:35 x
接木カロラインを販売している改良園には時々遊びに行きますが、卸部にBBマニアの社員さんが居て・・マニアですかね(笑
流行の品種?にも敏感なんでしょね。。
Commented by BlueBerryNote at 2008-09-13 17:42
かいづさん<安易にトマトと同じだと考えたのは失敗でした(笑。sobaさんの仮説のようにブルームによる表面張力も関係ありそうに思います。甘さとかをこの方法で判別できないのは少し残念に思いました。

改良園さんのブルーベリーマニアがいるとは心強いですね。そのマニアの方にミノウブルーとか入手し難い品種を売ってくれること期待します(笑


<< 秋のタラの芽の収穫 用土の排水性、保水性、保肥性 >>