ブルーベリーの水耕栽培で分かったことなど

今朝は寒かったです。

6時に起きましたがなかなか外に出る気になれず30分くらいコタツでモジモジしてました。

寒いのだけれど空気は乾燥していて風も強いので最近は結構ブルーベリーの用土も早く乾燥するから一通りブルーベリーの鉢の重さを見て回らないと夕方にはカラカラだったりしています。しばらく雨も降っていませんしね。




ブルーベリーの水耕栽培で分かったことなど

昨日、ブルーベリーの水耕栽培について記事にしました。

とりあえず右も左も分からず記事にしたのですが
あれから色々と聞いたり調べたりしまして問題や面白いことなど色々と分かってきました。



まずは問題の方から挙げておきます。

私は1年生くらいの育苗期間程度を水耕栽培で育ててそれ以降は用土にしようかと思っていたのですが水耕栽培の場合は用土に植えなおすのはかなり難しいらしいのです。
参照↓
A-28 水(気)耕栽培で育てた植物を土耕栽培に植え替えることができますか?
なかなか思惑通りには行かないようです(笑
ただ、挿し木で発根が確認された場合に用土に液肥として遣ればあるいは効果的かもしれません。




面白い事のほうを挙げてみます。
昨日挙げた「うはうは」さんに酸素についてと酸度の調整はどうかと聞いてみたところ特に酸素を加えるということはしておらず、酸度も最近は特に調整していないと回答がありました。。



ちょっと不思議に思って使っている肥料について調べてみたのですがここで面白いことがわかりました。


使っている肥料は大塚ハウスというもので1号、2号、5号のブレンドなのですがこの中の5号に微量元素のマンガンが結構含まれているということです。
f0018078_17505850.jpg


かねてよりブルーベリーのクロロシスはpH上昇によって水溶性マンガンが欠乏するからと色々な調査で報告されています。

このあたりにヒントがありそうに思います。

もしかしたらクロロシスが出た場合にこの大塚ハウス5号の水溶液をかけたらあるいは短期的にはクロロシスが改善されるかもしれません。
(土壌pHを下げなければ根本改善にはなりませんが)




大塚ハウスの肥料は現在はヤフーのオークションで求めるか農協に問い合わせて10キロ単位で買うしかないらしいです。
現在オークにかかっているのは↓こちらなどです。
水耕栽培用肥料 大塚ハウス(1号、2号、5号) 各78円 即決
因みに10グラムで78円です。
私の計算によると10リットルに0,05gで「うはうは」さんが使用している量になると思われます。
(10gを1ℓに溶いた液5mlを10リットルに混ぜればこの量になります)







今日の1曲
Chuck Berry - Johnny B. Goode

宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2007-11-22 20:24 | ブルーベリー | Comments(2)
Commented by paki at 2007-11-22 19:25 x
こんばんは。
弱った苗木等を一時的に避難させようと思っていたのですがまさしく根本的に違っているようですね。とりあえずは継続して様子を見てみようと思いますが残念です。イチゴの方で頑張ります。
Commented by BlueBerryNote at 2007-11-23 18:21
pakiさん<私もブルーベリーの用土での栽培に利用できるかと思いましたがなかなかうまくいかないものですね。イチゴの方ならうまくいきそうですね。頑張ってください。


<< 挿し呼び接ぎ 水耕栽培について >>