切干ニンジンと切干大根作り

f0018078_18431988.jpg


寒くて乾燥する日が続いています。

こんな時に最適なのが切干野菜作りです。


我が家も大根と人参はこの時期になると大分余って持て余すので切干にして保存しておくといつでも使えて重宝しますね。

数日もすればかなりかさが減ってしまうので↑写真の3倍くらいは作っておかないと直ぐに無くなってしまいます。

作るときにも若干大きめに切る方が細かくなり過ぎなくて良い様に思います。

我が家では出来上がった切干は五目ちらしに使います。
他にも使い道があるだろうと思うけど我が家では殆ど散らし寿司で終わります。










タアサイの経過

f0018078_18435288.jpg


育ちすぎて心配していたタアサイですが、その後成長が収まってトウも立たずに現状維持を続けています。冬場の緑黄色野菜不足解消にはもってこいの野菜ですね。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2017-01-15 20:42 | 菜園


<< 晩生のキャベツ、冬のぼりの近況 エンドウの支柱作り >>