玉葱の苗床には苦土石灰とピートモス

f0018078_6284915.jpg




昨日は夕方バタバタして、その後は疲れて眠ってしまって更新が遅れて申し訳ありません。
今後も週末には更新の予定なので宜しければお付き合いください。
(こういうことがないようになるべく、土曜日には更新しようかと考えたりもしています)


先週の更新で、「天候不順で野菜の苗がなかなか育ってくれなくて困っている」というような記事をUPしましたがやはり野菜全体も生育不順で市場においても野菜が高騰しているようですね。

今週も天気予報は毎日傘マークばかり・・・。
本当にお日様が恋しい今日この頃です。



さて、この週末にも晩生の玉葱の種蒔きを行いました。


↑写真の説明ですが
例によって65cmサイズのプランターに4列に2cm程度の間隔で玉葱の種を蒔いています。
その後、覆土してうっすら苦土石灰を蒔いてから最後にピートモスを薄くマルチした様子。


大体これで私の場合は概ねうまくいっています。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2016-10-02 20:28 | 菜園


<< 極早生蜜柑の収穫と豊年エビ 長い雨で野菜の苗が生育不良 >>