突然変異の黄色い人参

f0018078_18235780.jpg



冬型の気圧配置ということで愈々本格的な冬の到来と言った感じですね。
寒くなるのは辛いですが寒く成らないと色々不都合もあるわけでやはり冬は普通に寒いのが一番です。


さて、乾いた北風が強く吹いてくる日には乾燥野菜を作るには持って来いの天候です。
先日から作り始めた乾燥野菜。本格的に作ろうかと人参を多めに抜いてきましたよ。


不思議なことに1本だけですが黄色い人参が取れました。
何らかの異常が発生して色素不足になったのでしょうかね。

種苗会社なら新品種として種作りするのかもしれません。
もっとも既に黄色い人参の品種も既に幾つか出回っていますから希少価値はないですね(笑。


色的には赤い人参の方が鮮やかで良さそうだけどこれはこれで使い道もあるのかもしれません。
結局は他の人参と一緒に切干しにしてしまいます。



そうそう、人参の切干は大根と比べて大分小さく縮んでしまうので若干大きめに刻んだほうが良さそうです。

今日も人参15本くらいと大きな大根2本を刻んで天日干ししておきました。
乾燥していて北風が強いから2~3日で大分乾くと思います。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-12-25 20:23 | 菜園


<< 脇芽も終盤なブロッコリーの切り戻し 寒くなったので干し野菜作り@切... >>