夏野菜の植え付け&マルチの使い廻し

f0018078_18524390.jpg


最近は夏野菜の苗達も業者達の売り急ぎもありまして早いのは4月の初旬位からホームセンターなどの店先に並び始める昨今ですがゴールデンウィーク突入で本当の夏野菜の植え付けの時期となりました。

まあ、早いのも上手く育てば良いんだけれど4月の初旬くらいだと一応遅霜の心配もありますし、今年みたいに雨勝ちだったりすると野菜の生育が芳しく無かったりとデメリットの方がやはり多いと思っています。
やはり今時分になってからちゃんとした苗を買ってくるのが正解だと思います。

今日はとりあえず、茄子の北陽と大玉トマトの強力米寿。
割と定番の品種です。




畑の方では最初のトウモロコシ8本をマルチに納めておきました。
このマルチはこれで3回目の使い回し。大事使えば結構使える物ですね。
使えば資源。捨てればゴミ・・(笑。

f0018078_1852561.jpg




畑、西から
f0018078_18531175.jpg


左のネットは白菜と初夏キャベツ。
真ん中付近が鞘インゲン
奥のマルチが今日納めたトウモロコシのマルチです。

手前がジャンボニンニク、右がマルチのラッキョウで、左が晩生のトマトが奥までず~っと続いています。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2015-04-29 20:51 | 菜園


<< 夏の「おつまみ」冷凍塩エンドウ アスパラ、ニョキニョキ >>