エンドウのキャップ栽培と冬のタアサイ

f0018078_1813854.jpg



今年の12月は特別に寒いので晩めに蒔いた砂糖エンドウの成長が芳しくありません。
それでも時期的にそろそろ植えつけたほうが良いだろうと言うことでキャップして植えつけることになりました。


様子を見ながら支柱を追加する予定です。


写真の手前はラッキョウ。
向こう側は越年のキャベツです。





寒さがきついのですっかり地面に張りつくように広がっているタアサイです。
暖かいと葉が立ち上がってコンモリ丸く茂ってくるわけですが今は殆ど真平ですね。

f0018078_18132170.jpg



タアサイも寒さや霜に当たるだけ葉に糖分が蓄えられるらしいので甘く美味しくなるそうです。

これから少しずつ収穫しながら春先まで食べる予定です。









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-12-29 20:11 | 菜園


<< あけましておめでとうございます! 映画「永遠の0」をネット動画で見た >>