野菜の簡易発芽テスト

f0018078_1815270.jpg


白菜
左側上から
蔵錦    2010年11月 現在 発芽率85% 年越し収穫用(晩期)
寒熟こがね 2010年 4月 現在 発芽率85% 年越し収穫用(早期)

キャベツ
右側上から
ふゆつよし 2011年 5月 現在 発芽率85%(年明け3月まで収穫用)
富士早生  2011年 5月 現在 発芽率85%(年越し春取り)

そろそろ秋からの野菜の種の発注の時期なので残った種の発芽テストをしておきました。
今回は白菜、キャベツ、玉葱だけやりました。




一番古い「寒熟こがね」の種が
2010年 4月 現在 発芽率85%だった訳ですが
一応ある程度発芽するようですね。
多目に蒔きさえすればおそらく問題なさそうです。

因みに我が家の種の保存法は「ビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室に入れておく」と言う感じです。

感想としては思っていたよりも寿命は長かった感じでした。



結局、油菜科の巻き物では「ふゆつよし」だけ買うことになりました。
(残りもあまり多くは無いので)





寿命が短い(寿命は1年)と言われている玉葱の方はどうかというと

玉葱
黄陽2013年7月現在発芽率80%

f0018078_1841881.jpg


こちらは50%満たない感じでしょうかね。
これは超極早生で100本くらい出来れば良いので(250粒くらい種が残っています)今年は他の保存用の玉葱の種だけ買えば良さそうです。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2014-06-18 20:00 | 菜園


<< 大玉トマト3本仕立て。ミニトマ... 今年のカボチャの棚は屋根型 >>