今年はタアサイを多めに育てる

f0018078_16465320.jpg

右タアサイ、左春取りキャベツ


台風は割とスカスカの状態で我が家のかなり南を通り過ぎて行きました。
何事もなく過ぎてしまったから気楽に言えますね(笑。

それでも降り始めからの雨は通算で200mmを越えていたみたいです。
一番強い時で一時間で35mmくらいでそれも長くは続かなかったようだから被害がなくて良かったです。これだけ降れば畑も十分潤って当分水遣りの心配もしなくて済みそうで結果オーライと言う感じですね♪



作業としてはソラマメの赤と赤小粒、今年初めてのポポロという鞘の長い品種の三つをポット蒔きしておきました。
エンドウもグリーンピース、久留米豊、ロングピース、ツタンカーメン、砂糖エンドウと色々蒔いて起きました。




発芽の方では冒頭写真のタアサイと春キャベツの苗が少し大きくなりはじめています。
タアサイは真冬の在圃性(畑に長く置ける性質)に優れているから今年は多目に作ってみました。真冬は割と緑黄色の葉物野菜が不足しがちですからね。





夏に蒔いておいた人参も漸く収穫が始まりましたよ。

f0018078_16471047.jpg






10月10日の一番最後に蒔いた保存用の玉葱も無事に概ね発芽したので今年も玉葱の苗1000本の確保も何とかなりそうです。

小さな苗は後5日くらい様子を見てから追肥と追加の覆土を1~2cmする予定です。
この覆土で根っこが確りするんですよね。

f0018078_16472876.jpg



他にはサンチュが収穫サイズに育ったので必要に応じて外側の葉っぱから欠き取りながら収穫を始めようかと思っています。

f0018078_16474082.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2013-10-26 20:46 | 菜園


<< サツマイモの煮物 極早生玉葱の植えつけなど >>