玉葱の苗作り@今年は晩めに

f0018078_17425316.jpg

極早生玉葱


もうお彼岸もとっくに過ぎてしまったのに中々涼しくなりませんね。
昨日もツクツクボウシが鳴いていてビックリもしましたよ。
体感的には2週間くらいは涼しくなるのが遅れているように思います。


畑の方でも涼しくなれば収まってくれる芯食い虫の被害もまだまだ出ているみたいですね。

最近は一応一通り種蒔きも終わりましてホッとしているところです。
玉葱の苗作りも今の所順調に進みまして中晩生の玉葱の第二弾まで蒔き終わっています。


冒頭の写真が極早生の第一弾と二段の写真で第一弾は頗る生育が良いですね。
良すぎる程でちょっと心配なくらいです。


今年はなかなか涼しくならないようなので中晩生の方は第一弾が9月27日頃で、第二弾は10月3日に蒔きました。

f0018078_17431988.jpg


我が家ではプランターに2cm間隔で蒔いて覆土してその上に薄っすら苦土石灰を撒いた後に更にピートモスも薄っすらザルで篩いながら振り掛けてマルチ代わりにしています。
この方法が一番間違いがないみたいです。


今年取れた玉葱が育ち過ぎて腐ってしまうのが多かったこともありますし、今年の秋の高温のことも考慮して今年の晩生の玉葱は8日以降に蒔こうかと考えています。

それから今年の春が早い時期から暖かくなってしまったので来春の玉葱の最後の追肥も大分早めに終わらせよう」などとも考えているところです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2013-10-06 17:43 | 菜園


<< 晩生玉葱の種蒔き 今日は焼き餅 >>