玉葱の育苗と台風の接近

f0018078_18422273.jpg


中晩生玉葱(大阪丸玉葱)の発芽




また、台風が接近しているようですね。
しかもかなり強いらしいです。

「また」と言ったのは当地は去年の秋と今年の春にも台風の直撃を受けて野菜など植物がかなり被害を受けているからです。


去年の秋は白菜とかキャベツの苗、大根人参と大分被害を受けましたし、今年の春先はキュウリとかゴーヤとか春野菜が大分被害を受けましたて、果樹やブルーベリーも幾分塩害を受けてしまって葉が傷む物がありました。

市民農園でもその話題で持ちきりでしたよ(笑。




台風はどこかしら陸に上がれば勢力は途端に衰えることが多いから今回は当地直撃ではなくて他の所に上がってくれればと思います。

そうなると他の地域が被害を受けるのだろうけれど2回続けて来たのだから今回は勘弁して欲しいと思ったりしています・・・・






ともあれ、台風のルートが丁度、日本を縦断してしまいそうなコースです。
ルート付近皆様はくれぐれもご注意ください。






さて、玉葱の育苗ですが先週の日曜日に蒔いた中晩生の玉葱は漸く発芽がそろうようになりました。
(冒頭の写真)


写真の用に我が家では種を蒔いた後覆土してその上にさらにピートモスを薄く撒いてコーティングしています。さらに薄っすら苦土石灰を降りかけてその後水撒きして落ち着かせるようにしています。

これで大体失敗がないようなので適しているのだろうと思います。


草木灰があった頃はそれを撒いていたのだけれど最近はなくなってしまったのでこれで間に合わせています。



約一月前に蒔いた極早生の玉ねぎの方ですが太さが3~4mm程度に育ってきましてもう少し太ったら植え付けできると思います。

(これで大体150本くらい)

f0018078_18425510.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-09-29 18:41 | 菜園


<< グリーンカーテンなどの台風被害... 葱類の水遣りで思うこと >>