ミカンの皮で野菜の病気予防

f0018078_19343753.jpg

春の畑の植え付けなども愈々終盤となりました。


昨日は落花生の土作りやらミニキャベツとブロッコリーの植え付け当たりがメインの仕事で他はスイカの藁敷きやら、人参の間引きと追肥あたりをついでにやっておきました。




その他には先日植えたブンケツする長葱にミカンの皮を干したものを錆病予防に蒔いておきました。

手前が葱で次がインゲン、その向こうが玉葱で右のマルチがトウモロコシです。
(冒頭の写真)



ミカンの皮を干したものはトマトの尻腐れ病にも効果があると聞いたのでトマトの株元にも少し蒔いておきました。
f0018078_19351399.jpg



他にはワケギを掘りあげて畑に干しておいたものが大分枯れてきていたので纏めて家で保存です。
f0018078_19353248.jpg



追加で買った苗は

デルモンテのぜいたくトマトと接ぎ木のピンキー(皮が柔らかいらしいです)
スイカは中身が黄色の接ぎ木を1本追加で植えました。

f0018078_19334891.jpg





収穫の方はこの日は間引いた大根とキャベツです。

大根はまだ小さいけれど焼き魚用の大根おろしくらいには間に合いそうなので徐々に収穫を開始します。
春キャベツは爆ぜる物が出始めたので食べ切れない分は畑の方とか近所に配って大分減らしておきました。
f0018078_19355288.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2012-05-14 20:32 | 菜園


<< イチゴの収穫本番 イチゴの初収穫と害獣ネット >>