肥料分の析出について(再掲)@ブルーベリー栽培

f0018078_1971560.jpg


接ぎ木ネルソンの枝




毎年3月くらいになると枝に白い粉状のものが付着しているものが見られます。

初心者の方からもよく質問を受けますがこの現象は肥料分が水分と一緒に吸い上げられた後放出されそれが結晶化したものという説が通説となっているようです。

今のところこれで枯れたと言う話も聞かないのでそれほど心配はないと思いますが心配でしたら肥料を少し控えてみるのも良いかも知れません。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-04-01 19:06 | 施肥


<< プルとレカの小苗の販売 牛蒡の収穫、ジャガイモの霜害 >>