牛蒡の収穫、ジャガイモの霜害

f0018078_1934471.jpg


秋に蒔いた牛蒡が収穫に至りました。

大浦太牛蒡という根っこが短い品種です。
3本くらいで市販の牛蒡の1本分でしょうかね。
味の方は普通に美味しくて煮物と金平で食べています。




今年は彼岸が過ぎても寒い日が結構続いたので土から顔を出したばかりのジャガイモ(キタアカリ)の芽が
凍ってダメになってしまいました。

それでも直ぐに新しい芽がでて復活してくれていたようです。

もう寒いのは勘弁。
今日は暖かくてホッとしています。

f0018078_1935911.jpg




枝豆は寒さに何とか耐えていましたが流石に寒かろうとマルチを当てておきました。

f0018078_194162.jpg





冬場に不調だった玉葱達ははどうやら復活してくれたようです。

極早生はそろそろ収穫できそうです。

f0018078_1943173.jpg





中晩生も順調に大きくなってきています。

一番良い所を写真で撮りました。
もっと悪いところ、枯れて抜けているところも結構あります(笑。

f0018078_1944312.jpg





秋に蒔いて早春に移植したホウレンソウも成長が早まって収穫サイズになっています。

写真は3月22日撮影

f0018078_195769.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2011-03-30 20:00 | 菜園


<< 肥料分の析出について(再掲)@... ゆすらうめ」の花が咲き始めました >>