山芋の竹のハーフパイプ栽培の結果@芋掘りで疲れた休日

f0018078_171362.jpg

11月に入って山芋の葉も黄変してきてサトイモやサツマイモも、もう太りそうも無いので収穫です。
左が山芋で右がサトイモの竹の子芋、この通りの奥に一畝、鳴門金時というサツマイモを育てていて、その3種を全て掘ってしまいました。


山芋は今年は半分に割った竹を敷いてその上を這うように潜らせる方法で育てたので結果を楽しみにしていましたがまあまあ思惑通り育ってくれたようです。
植えたときの記事↓
山芋のハーフパイプ栽培と白アスパラ
f0018078_171331100.jpg



今日の収穫
竹の子芋は今年の猛暑、少雨を考えれば十分の出来栄えでした。
サツマイモは植え付け時期がまばらだったので若干サイズにムラがありました。
(竹の子芋とサツマイモは少し市民農園で近所の方に配りました)
山芋は我が家ではこれだけあれば十分です。
f0018078_17134326.jpg



植えるときは簡単ですが掘る時は最低3倍は疲れますね。
これだけ掘るともうクタクタです。
明後日か明々後日に体が痛くなることでしょう(笑。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-11-03 20:11 | 菜園


<< 秋取りのえんどう豆はやはり上手... はるみの大きな実@柑橘 >>