玉葱の苗、ホウレンソウの害虫被害

f0018078_16192219.jpg

玉葱の苗など(ワサワサしている二つのプランターが極早生、黄色い札付きは中生、何も無いのが中晩生)

玉葱の苗達はとりあえず消えずに概ね残っています。
極早生はちょっと育ちすぎの感があるのでちょっと戸惑っていますが逆に中生、中晩生はやや遅れている感じがするくらいです。中生、中晩生を植えつけるまでにはまだひと月ほどありますからそれまでには育ってくれることでしょう。



ホウレンソウの害虫被害

マルチに植えたホウレンソウとレタスは害虫被害で打撃を受けていてこのマルチでは特にホウレンソウは全滅です。となりにサトイモが植えてあってそこでヨトウムシが発生してそれがこちらまで流れての被害だと思われます。今年は市民農園の方でもサトイモの近くの白菜とキャベツが大打撃を受けています。

ホウレンソウはほぼ全滅でレタスもレタスも被害を受けています。
f0018078_16303436.jpg


こちらはサトイモからやや離れているから残ってはいるけれどそれでも被害が出ています。
流石にサンチュはあまり被害が出ていません。
f0018078_16315176.jpg



相性が良い野菜をコンパニオンプランツなどといいますがこのケースはその逆ですね。
「サトイモの近くでは葉物野菜は作らないほうが良いと」また一つ学びました。
失敗して覚えることは身に付きます(笑。





青梗菜はそろそろ収穫できそうです。
左はキュウリ、奥はプロッコリーやキャベツ
f0018078_16352057.jpg




秋の大根までのつなぎにとプランターで育てていた30日大根も漸く太り始めてきたので焼き魚の時の大根下しくらいにはそろそろ使えそうになりました。
f0018078_16373360.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-10-14 20:18 | 菜園


<< 豌豆の花、インゲンの幼果 苗木プレゼント賞品内容の変更の件 >>