つるなしのインゲンと絹莢を蒔きました。

f0018078_18414939.jpg


最近は秋野菜の種蒔きやら準備をすることが多いのですが、やはり秋からは実物が少なくなってしまいます。何かないかとサカタのタネのカタログをパラパラ捲っていたらインゲンとかは普通に今蒔けば11月くらいに収穫できるようですね。11月中旬くらいまでならちょっと無理すれば其の跡に玉葱とかも可能かも?

それから絹莢とかもこれからでも間に合うものがあるようなので暇つぶしついでにホームセンターを3軒ほど梯子したら今からでも蒔けるインゲンと絹莢のタネを見つけました。

インゲンはケーヨーD2で絹莢のほうはコメリで買いました。
インゲンは今から蒔けるものが他にも色々ありましたが絹莢のほうはこれだけのようでした。
どちらも「つるなし」でコンパクトだからプランターでも大丈夫だと思います。



インゲンは9月中旬くらいまで蒔けるようなので時期をずらして3回くらいに分けて蒔くつもりです。
絹莢はピンポイントで今の時期だけみたいだからポットケース一つ分(ビニールポット24個)一気に蒔いておきました。

f0018078_1842223.jpg



インゲンは138円で絹莢は168円だったから失敗しても知れたものです。

10月下旬頃から多少なりとも取れてくれれば楽しいかな♪



今の時期からのエンドウ類とかはネット上とかではタネも沢山とは言わないまでも一応幾つかあるので今年は間に合わなかったけれど今年上手くいくようなら来年はちゃんと準備して栽培しようかとも思っています。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-09-04 20:41 | 菜園


<< 情熱の薔薇 - THE BLU... 落花生のネットと自家製ササゲの初赤飯 >>