キャベツが取れて晩生玉ねぎが倒れる

f0018078_199160.jpg


3月末頃からの低温でキャベツとか葉物野菜が高騰しているそうですね。

運良く我が家では去年蒔いたキャベツが取れ頃で食べきれないほどでこれは嬉しい話です。




f0018078_19105093.jpg

一方、晩生として買って植えた玉ねぎは中生がまだ倒伏していないにも関わらず、パタパタ倒れ始めています。200本植えた晩生の中でも丁度半分の所まで倒れたから業者が間違えたのだろうと思います。

元々早生種が多めだったから晩生と早生が入れ替わってしまうと早生は食べきれないし秋以降には玉ねぎがなくなってしまうというような最悪な事態になることは目に見えていてこれは困った話です。


やはり玉ねぎ苗も自分で作るのが一番間違えがないということですね。
玉ねぎの育苗は難しいけれど自分で作れればコスト的にも大分安く上がるから今年は玉ねぎの苗もなるべく自分で作ってみようかと思います。




他にはレタスとかサンチュ、サニーレタスあたりは順調に育っています。
そうそう、サニーレタスなんかはチシャとも呼ばれることがあります。
これはサニーレタスは葉を折ったときなどに茎から白い液体が流れ出してそのことから、
乳草>ちちくさ>ちくさ>チシャとなったらしいです。
f0018078_19175398.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-04-13 21:07 | 菜園


<< 動き出すのが遅い接ぎ木@ブルー... 芋焼酎「かのか」が当たった件 >>