ほうれん草の苗床、ツタンカーメンエンドウの発芽、他

f0018078_7515218.jpg

最近はほうれん草まで苗が売られるようになったようです。

私自身としてはホウレンソウの苗を買うとかは考えられないのですがそういう時代なのでしょう。
買う買わないは別として私も最近はホウレンソウは間引いて移植することも頻繁になっていまして、とうとう移植を前提にした栽培、つまりは苗床を作ってそれを移植すると言う方法も始めています。

これがプランターにほうれん草を蒔いた苗床です。
もう少し大きくなったら畑に植え付けます。
f0018078_7523524.jpg


気がかりなのは移植すると1本根ではなくて又根とかになりやすいこと。
牛蒡などでは又根になると葉が開帳気味になるというからほうれん草の葉も直立性ではなくて開帳性になるかもしれない」ということです。
栽培しながら検証しようと思っています。


玉葱植付け
久々に挑戦した玉葱の苗作りは何とか目標の200本はクリアできたみたいです。
成長が良い2つのプランターの分だけ植付けました。
f0018078_7561627.jpg



エンドウ類の発芽
1週間前に蒔いたツタンカーメンエンドウと砂糖エンドウが発芽していました。
追加でまた1ポットケース蒔いておきました。

他にもロングピースとか絹さやとか色々蒔きましたが今回の長雨で豆が腐るかも知れないので一晩だけ雨に当ててまだ発芽していないものは屋根下に移動しておきました。
f0018078_755174.jpg



壬生菜の株間栽培
白菜の株間を利用して壬生菜と三十日大根を育て始めました。
f0018078_7571698.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-14 07:49 | 菜園


<< シャシャンボは取り木も簡単では... 接ぎ木の鉢増し >>