最近の菜園あれこれ

市民農園


野菜作りのほうで市民農園で新たに使える部分が増えたのでこのところそちらであれこれ追われています。

とりあえず無料で使える牛糞堆肥を搬入です。
写真は一輪車で20杯程度入れたとき(半分の面積)で最終的にはこれの倍搬入しました。
f0018078_18225959.jpg



微量要素入り苦土肥料のハイグリーンや混入してすぐに植付けできる貝殻石灰、化成肥料なども入れてまずはニンニクを植え付けました。
今回植え付けたニンニクは

ジャンボ、20片(写真中
青森六片、5塊>30片(写真左
皮が赤いニンニク、2塊15片(写真右上
中国産ニンニク10塊、100片(写真右下
の計165程度でした。
f0018078_1825267.jpg


青森ニンニク、赤い皮、ジャンボあたりは今年は種作りということで食べられるのは再来年くらいになりそうです。来年は中国産から出来たニンニクで我慢です。


更に昨日は時期的になんとか間に合いそうな人参、牛蒡、大根、あたりとほうれん草の種まきもしてきました。
家で育てている白菜も幾つか間引けるものがあったから間引いてそれをそのまま苗にして植え付けようとポット上げしておきました。
f0018078_1829219.jpg



それでもまだまだ植えるものが足りなさそうなので例年苗を買って間に合わせていた玉葱も久々に種まきをしてみました。玉葱の苗作りは失敗することが多いのであまり当てには出来ません(笑、
f0018078_18311579.jpg

久々にプランターに土を入れたのでこの冬は少しプランターにも力を入れようと少し多めに並べました。


以前から借りていた市民農園の部分では
少し前に植え付けておいたワケギやラッキョウなどが順調に芽を出し始めていましたよ。
ワケギ
f0018078_18324682.jpg

ラッキョウ
f0018078_18334127.jpg




家の菜園

家の菜園の収穫は最近はあまり代わり映えしません。
ピーマン、しし唐は半分以上は食べずに廃棄されてしまいます(笑。
キュウリは私が好きだから足りないくらいです。
オクラは2~3分茹でて市販の麺つゆをつけて私が始末しています。
老化予防、ボケ防止に良いといわれる黄ニラもようやく纏まった量が収穫できる体制になっています。
f0018078_18371625.jpg



蛇足ですが今年からちょっと半端な期間のつなぎで作っている三十日大根です。
秋刀魚とか焼き魚の時の大根おろしには丁度良いサイズで重宝しています。
f0018078_18382375.jpg


畑でトンネルして栽培しています。
抜いたところにはほうれん草を撒いておきました。
f0018078_18384425.jpg


ほかに三十日大根はプランターでも育てています。
プランターの三十日大根がどんな具合に育つか楽しみです。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-09-28 20:19 | 菜園


<< 極晩生のブルーベリー市場価格について 梨の花 >>