桑の挿し木は緑枝が良かった。

f0018078_19553036.jpg

桑の木(マルベリー)が実をつけた様子




桑の木(マルベリー)の挿し木の経過です。
5月31日に挿し木したことを記事にしました。参照↓↓

マルベリーの実と挿し木と接ぎ木&夏グミの挿し木


1年枝と緑枝など10本ほど挿しましたが結局生き残っているのは2本だけになりました。
1年枝は全滅でやはり今の時期だと緑枝の方が良かったようです。

1本は成長芳しいから発根してくれていそうです。
f0018078_19562762.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-07-06 20:52 | ベリー類 | Comments(3)
Commented by at 2009-07-06 22:11 x
手持ちの専門書には、桑は挿し木しづらいとあり、
接ぎ木で増やす(しかも、袋接ぎという少し変わった手法)
とありますので、挿し木に失敗してもしょうがないかと。
Commented by ありす・ゆらら at 2009-07-07 11:00 x
クワの実って、こんな風につくのですね~。
初めて知りましたが、結構な量が収穫できそうですね。
Commented by BlueBerryNote at 2009-07-07 19:47
乙さん<
>手持ちの専門書には、桑は挿し木しづらいとあり、
ネット上でもやや難しい」的なことが書いてあるものが多いように感じていました。樹勢の強さを考えると不思議な感じですがそういうものなのでしょうね。ともかく1本出来れば御の字です♪

ありす・ゆららさん<木のサイズがどれくらいかで違うと思いますが結構実っていたから量もブルーベリーくらいにはなりそうです。


<< 初めて見るイラガ 我が家のオースチンは種が酷い@... >>