市民農園を借りることになった件

今日は寒くて風も強くてあまり外に出ずにおとなしくしていました。

インフルエンザも流行っているらしいですし明朝はかなり冷え込むらしいから皆さんも風邪など召されませんようお気をつけください。

因みに昨日は低温要求時間の対象となる7,2度以下の時間が0時間だったのに今日は7,2度以下の時間が24時間になるようです(笑。


寒いのは嫌なのですがこの寒さのお蔭様でこの冬の低温要求時間の対象となる7,2度以下の時間が600時間を越えたので屋内で促成栽培を予定している品種が低温要求時間を満了できたことになるようです。一応今回の寒波が過ぎるくらいまでは外において去年よりはやや晩くなりますが1月中には屋内での促成栽培を始めようと考えています。



市民農園を借りることになった件

3月からですが市民農園を借りることが出来ました。


6mx7mで42平米が年間5000円ということです。
こうした農園の相場はかなりバラつきがあるようですがそれほど高くもなく安くもないレベルのようでした。


土は砂地だからそのままの土では栽培品目は限られそうです。
f0018078_1627266.jpg



これの手前部分の半分くらいです。
f0018078_16273864.jpg


現在借りている方がどんな風に栽培されているかというと今は玉葱メインで育てているようです。
f0018078_16281595.jpg



砂地だから多分サツマイモや落花生なんか良さそうだと思うけれど他にどんなものが砂地に向いているか調べてみたところ・・・・

サツマイモの跡らしき場所
f0018078_16284479.jpg



やはり砂地で育てられていることで有名なのが千葉の落花生鳥取砂丘のラッキョウ静岡の砂丘などでは長ネギ、スイカ、京都の中心部を流れる堀川の堀川牛蒡、このあたりは有名なようです。


夏栽培するもの
サツマイモ、落花生、スイカ、山芋、牛蒡

通年(二期)栽培できるもの
人参、白葱、大根
(ジャガイモ)

冬栽培するもの
たまねぎ、らっきょう、島ラッキョウ(7~9植え付け>3~6収穫)
(豆類)



とりあえず小さな場所だから↑このあたりを連作障害が出るものは少し移動させながら栽培していけば良さそうに思いました。


連作障害が出るもの
落花生、スイカ、豆類、山芋、牛蒡


もちろんちゃんと土壌改良すれば何でも作れるのだろうけれど適地適作という言葉もあるようにその土地の特徴を生かす栽培をしてみようと思います。



ついでに今日の我が家の菜園の収穫です。

今日の収穫
ブロッコリー
(茎ブロッコリーとブロッコリーの脇蕾も)
菜花の蕾
絹さや
イチゴ
ほうれん草
f0018078_16363117.jpg



因みにほうれん草は玉葱の畝の条間を利用して作っていますがこれから順次収穫が出来そうです。
f0018078_1632167.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-24 20:22 | 菜園 | Comments(3)
Commented by kaizu_3 at 2009-01-24 20:01
これは良いニュースですね(^^)期間は1年単位なのでしょうか。
やはり適地の作物が、不安が少なくて良いと思います。もし、落花生ができるのなら、自分で茹でて食べられますよ。枝豆のように食べられます。サツマイモも良いですね。

Commented by very blue at 2009-01-25 00:15 x
市民農園いいですね。
広島にもありますが、うちからは遠くて15坪で年間39000円ですので、ちょっとその気にはなれません。近所なら是非借りたいんですけどねぇ。
Commented by BlueBerryNote at 2009-01-25 12:22
かいづさん<中途で借りるので来年の秋までの1年半の契約のようです。茹で落花生美味しいですよね。黒落花生という珍しい種もあるのでそれを育てるのも楽しみです。家の畑がやや粘土質なのでこちらで砂地向きの野菜を育てればちょうど良いと思っています。

very blueさん<この畑は家から5kmくらいなんですが実際通えるのは精々週に2回だと思います。夏の水遣りが心配なので乾燥に強そうなものを育てる予定です。ばあちゃんの楽しみという意味もあるので付き合ってあげようとも思っています。


<< チリのブルーベリー栽培状況など スーパーでチリ産ブルーベリーを... >>